【勘流雑感】
2006年や2007年あたりの中国株と同様に、投資家が有頂天になって買い進んだバブル期との比較には全く意味がないが、昨日の大発会にて日経平均は26年ぶりに23,500円台を回復した。今年の高値がいくらになるかは外人部隊と売買システムが決める事だが、今月半ばからの米企業決算辺りまでは上昇ムードが持続しよう。悪質なマスコミやポンコツ政治家が国内政治の足を引っ張るだけでなく、捏造やデマの流布にて国内投資家のやる気を削いだり、ハイボラ銘柄でのパチンコ売買に誘導しているのは非常に残念だ。(現在の金融市場の最大リスクである中国情勢については昨日の記述を参照されたい。)
さて、本日の日本株も米株高につられた上値模索が予測されるゆえ、おとそ気分で即回転を狙うも面白いが、基本戦術としては成長性と梃入れの双方が期待できるものを粛々と拾うスタイルを続行されたい。先物に関しては、昨日同様にご祝儀的な意味合いで現値とそこから150円安までをサラリと買い下がり、本日中の回転を目す。
────────────────────────────
【勘流銘柄】
□ 4974 タカラバイオ
先月中旬の参陣以降の動きは湿り続けているが、ディーラー連中の視野がIPOから周辺に広がらんとしているゆえ、現況も胆力を持って挑まれたい。

□ 新たなる勘流銘柄
先月提唱後に大幅高を果たしたシェアリングテクノロジー<3989>の、、、、、、、。値動き重視の市場心理を利用した梃入れ思惑に乗る。

中期指向は■ 6937 古河電池、■ 6200番台銘柄を手厚く。

(その他)
4275 カーリット

先月撤収後の巻き返しが先高期待を持続させている。●週間を目安としたワン回転狙い。小動意を示したソディック<6143>も再注目。

5358 イソライト、4736 日本ラッド
それぞれ梃入れ期待が高いようだ。運試しの即回転狙いなら面白い。児玉化学<4222>も回転重視策を続行。日本プロセス<9651>は利入れ先行。

3436 SUMCO
あえての東証コア銘柄狙いとして、本日も押さば買い乗せ。

何かしら参考になっておれば是非に  
  ↓    
 
  

会員制情報サロン GSvs勘助
評論家にとっての有望銘柄と勝ち組にとっての有望銘柄は似て非なるもの。売買戦術にも固執しながら皆でその他大勢からの脱却を図られたい。
  ↓  ↓  ↓
 http://www.gs-kansuke.com