【勘流雑感】
昨日の日米株は売り派の買い戻し一巡と米中貿易摩擦を嫌気して急反落。米中関係については、知的財産権問題から著しく脱線しているトランプ陣営、知的財産侵害に対する反省も対策もないままいわゆる逆切れを続ける中国当局のどちらも正義はないゆえ、感情重視の体力勝負が続きそうだ。日経平均の昨日の下げ幅に注目すれば強気戦術の修正も検討すべきではあるが、長い下髭にて10日ライン水準まで持ち直した流れや先んじて強気に転じた優位性、日和見ディーラーの多さなどを鑑みれば 本日も強気続行にて挑まれたい。
先物に関しては21,800円までを買い下がり、半数を60−80円幅の小掬い狙い、残りを22,200円近辺での利入れ狙いに処す。21,750円割れは撤収。個別についてはUSENの短期急騰を利用して本日、、、、、、、、、、、、、、、銘柄でのギャンブルを試みる。
────────────────────────────
【勘流銘柄】
□ 9418 USEN

7/9 1,210円より 7/11 1,392円 +182 15%高
中国系企業との提携や翻訳アプリを材料とした6月急騰後の調整を経て、第二波動での1,●00オーバーが期される。もはや新規買い提唱の時期は過ぎ去ったゆえ、提唱としては週内の利入れ先行とするが、目標株価を鑑みれば、、、、、、を撤収要件とした強気続行も面白い。

■ 9101 日本郵船
7/6 2,065円より 7/19 2,156円 +91 4%高
サプライズ性のない米中貿易摩擦で売られる様は頼りないが、割安な日経PERが見直される際には大口買いが散発するはずだ。先月下旬からの海運市況の上昇も鑑み、本日も2,04●円までの買い下がりスタイルを続行されたい。

(その他)
2930 北の達人、816●

メルカリ<4385>、免疫生物研究所<4570>などと同様に一発逆襲を狙う輩あり。さらりと種を撒き、動意とともに買い乗せるが面白い。
 (メンバーサロンより抜粋)

何かしら参考になっておれば是非に
     ↓



会員制情報サロン GSvs勘助
評論家にとっての有望銘柄と勝ち組にとっての有望銘柄は似て非なるもの。売買戦術にも固執しながら皆でその他大勢からの脱却を図られたい。

 http://www.gs-kansuke.com