【勘流雑感】
昨日の米株は中国との貿易協議の再開思惑やアップル株の反発が買い気を高めて大幅高。トルコ中銀が独裁者エルドアンに抵抗して利上げを決めた事も、トルコ経済のクラッシュリスク低下を介して株価の押し上げ材料となった。日経先物はナイトセッションで200円近く上昇。SQ通過により先物での買い仕掛けは一服する可能性があるゆえ、本日の上昇局面を積極的に買うのは下策だが、11月の中間選挙に向けたトランプ氏とウォール街の帳尻合わせが始まる可能性も鑑みれば 斜に構えた強気で挑むが善かろう。
さすれば、本日の先物(12月限)も22,950円近辺までをサラリと売り上がりながら、材料株でのワンツー狙いを続行する。

【勘流銘柄】
□ 4386 SIG
9/12 2,850円より 9/12 3,190円 +340 11%高
俄かに高まってきたセキュリティサービスへの市場の関心度合い、公開価格2,000円までの下落による売り需要の消化とその後のチャート好転、今月末にかけての新規上場ラッシュにかこつけた短期資金の回帰などを背景とする上値追い再開が期される。本日も目標株価を据え置いたまま押さば粛々と買い戻されたい。

□ 2492 インフォマート
地味ながらに着々と発射台を切り上げる作業が継続している。月初からの日経急落に無関係な需給環境の良好さは、日経高で開花しよう。 

(その他)
2491 バリューコマース

先週末の業績上方修正に対する反応が今一つだっただけに回転期間の長期化が危惧されるが、本業の先行き期待、、、、、、、機運ともに高い水準を維持している。

◎ 6029 アトラ
GS君提唱中。陽線気質が買い陣営のやる気を感じさせる。

【雑記】
日本テニス界の新女王大阪なおみ選手への称賛と期待が止まらない。テニスは未経験ゆえ細かい事情は分からぬが、全米オープンの決勝において歴代最強選手を相手に第1セットを圧勝したのは素人目にも明白。

ニュースでは歴代最強選手がレフリーとのごたごたが原因でリズムを崩したかのように報じられているが、時系列でみれば事情は全く異なる。まず、第1セットに自らが圧倒されて焦りが募り、第2セット序盤で不本意な警告を受けてイライラが増幅、試合を決定づけかねない大切なポイントを大阪選手に奪われラケットを破壊、その乱暴な行為に対してレフリーが至極当然のペナルティを与える。すると、「私を誰だと思ってるんだ」という体でのレフリーに対して数分間にわたり罵詈雑言、レフリーが至極当然の追加ペナルティを与える。怒りは収まらず、本来コートに姿を現す事のない大会本部のお偉方を呼びつけ 女性同士の試合にもかかわらず 言うに事欠き女性蔑視だと騒ぎ立てる。試合再開後、一時は盛り返したが大阪選手の冷静かつ強力なプレーにより敗退という流れ。

反則を咎めた事が許せないほどの女性蔑視である一方、レフリーの人格人権の完全否定は問題ないとする摩訶不思議なロジックも、歴代最強選手による勝ちたい一心の勇み足と思えば百歩譲って理解はできる。ただし、観客による大阪選手への大ブーイングによるハラスメント、試合後の一部の米国人評論家による最強選手を擁護する運動は理解不可能。さすが アメリカ国民の幸福を第一に考えるとした政策方針を、アメリカが世界中の善悪判断の決定権を持つべきとの政策方針へとすり替えたトランプ氏の治める国だけの事はある。同じく自己中心主義を国是とする中国とそりが合わぬのもやむをえない。

何かしら参考になっていれば是非に 
    ↓

 

会員制情報サロン GSvs勘助
評論家にとっての有望銘柄と勝ち組にとっての有望銘柄は似て非なるもの。仕込みゾーンや撤収要件など売買戦術にも固執しながら皆でその他大勢からの脱却を図られたい。新規買い提唱は大まかに週2,3銘柄。

 http://www.gs-kansuke.com