【勘流雑感】
昨日の日本株は暴落。21,000円台中盤の保ち合いが約2週間続く中、米中貿易戦争の長期化思惑、中国実体経済の悪化、中東の地政学的リスクの高まり、英政治情勢の更なる混迷化など懸案の累積や上値の重い相場つきなどとともに買い派の疑心暗鬼が膨張。頃合いを見た売り派の攻勢が見事にはまり、日経平均は一時21,000円割れまで下落。個別に関しても売りが売りを呼んで広く深く売られる結果となった。あくまでも下落の本質は先物での仕掛け売りであり、参議院選での与党勝利、FOMC前の動きずらさなどを鑑みれば、来週は底堅い流れが予測されるが、21,700円台を当面の高値とする21,000円近辺から21,500円近辺までの躍動感の乏しい動きを前提としておくが善かろう。

勘流戦術に関しては、水曜からの先物途転ショート戦術が一定の効果を発揮。提唱銘柄の流れの悪さは続いているが、同じく水曜からの予防的弱気スタイルにて挽回を焦った新規提唱の乱発を避け、シグマクシスのみで昨日の暴落を迎えたのは不幸中の幸い。

さすれば、本日の先物は売り派優勢ながらも参議院選後の週明けは買い優位の複雑な事情を踏まえて開店休業、ないしは 寄りからのリバウンドを売りでエントリーしたデイトレ狙いに処されたい。個別については、今朝の相場に買い気満点で挑む投資家の数倍が売り場を探して彷徨っている状況ゆえ、本日も新規銘柄への種蒔きは見送り、高みの見物にて全体的な昨日のダメージの程度を確認するが善かろう。また、個別の空売りに関しては週明け月曜までの動きを確認してから取り組むが上策。

【勘流銘柄】
□ 6088 シグマクシス
7/2 1,300円より 7/11 1,375円 +75 5%高
昨日の日経や個別の暴落下での1,300円台維持の効果は大きい。連日述べている背後関係も踏まえ、本日も押さば1,2●0円までを買い向かい、1,3●0円近辺、1,3●0円近辺も小口に買い乗せるスタイルで挑まれたい。

(その他)
1459 楽天225ダブルベア

日経が下落するほど利益が上がるタイプのETF。昨日の大幅高にて部分利入れを交えた後、参議院選での与党勝利後の下げ(日経高)を見込み、週明け4,400円までを粛々と買い戻す。

4565 そーせい、34●●
あえて本日中に個別への積極度合を増すのであれば、昨日の地合い悪化の中で高値水準を維持したものを中心に。

何かしら参考になっていれば是非に
    ↓


会員制情報サロン GSvs勘助 
掲示板スタイルの会員サロンでは、市場開催日の朝8時前後を目安にコメントを発している。銘柄名のみならず、買い目安、利確目安、損切目安も注視されたい。

来週前半までの乱高下にて市場心理に動揺が広がる中を、その先を見据えた先手必勝の気構えにて挑む。

GS・勘助参加要項はここに

 ↓   ↓
     >> 入会案内