【勘流雑感】
昨日の米株は300ドル高にて著しくチャートの見栄えが良化している。中国への制裁関税を巡っては、農産品やファーウェイの扱いで泥仕合を続けているが、最終的にトランプ氏が第4弾の発動を見送る可能性が高いゆえ、喫緊のリスクとして警戒するには及ぶまい。昨日述べたように日経先物は再度20,000円近辺まで下振れる可能性を残すが、2%を大きく割り込んだ米長期金利が短期的な行き過ぎを示しているだけに、大勢としては9月FOMC前の売り派の最後の見せ場と捉えるが善かろう。
本日も先物は遊び範疇の売り買いに止め、日経ブル2倍<1579>と既存銘柄のサポートに終始し、週明けからの攻勢に備えられたい。

【勘流銘柄】
□ 6088 シグマクシス

7月提唱に続き、会員サロンでは水曜から再戦中。AI関連の勝ち組の地位を確固たるものにせんしている流れの善さ、市場の予想を上回った月曜発表の決算と自社株買いを利用した、、、、、、によりチャートの見栄えも急激に改善。商い増加により提灯資金も入りやすい環境となっているゆえ、月内1,●●0円オーバー目標にて挑む。水曜1,360円までを買い向かったら、本日の1,450円近辺も買い乗せ、一段高にて部分利れを交えられたい。

(その他)
4599 ステムリム

本日の新規上場。事前人気の低さを鑑みれば手を付けずに見送るが妥当。

4657 環境管理、6584 三桜工業
地場ディーラー筋に早期水準訂正を目す動きが期される。試し買いの後、堅調さを増すなら買い乗せる。三桜工業は昨日の部分利入れの後、460円割れを買い戻す。

何かしら参考になっていれば是非に
    ↓