【勘流雑感】
 昨日の米株は急落。米国サイドによる中国政府の新疆ウイグル自治区での民族弾圧を大義名分とした複数の中国企業や政府機関に対する禁輸措置が、木曜からの米中貿易交渉への警戒を高めた。中国政府にとって漢民族との強制結婚などによるウイグル族の消滅は国策であり、そもそも中国共産党に人権という概念がない事から問題解決は不可能にもかかわらず、米中交渉目前のこのタイミングで切り出した事はトランプ政権の焦りを感じる。
 この分では木曜と金曜に予定されている米中交渉がマーケットに好感される可能性は低く、交渉決裂により売り派に塩を送る結果に警戒しておく必要がありそうだ。となると、大口は早くとも連休明け、場合によっては月末の米FOMCまで様子見を強いられるため、無理や無駄を省いた戦術にて眼前の下げに対処されたい。
 先物売り戦術に関しては昨日21,600円台までの売り上がり、その後21,300円台後半までの急落により裕に回転が効いた勢いを利用すべく、本日は21,400円台を売りゾーンとした即回転狙いに処す。個別に関しては、市場心理の弱気傾斜を侮らず、背後環境が良好なものにターゲットを絞った少数精鋭にて挑まれたい。

【勘流銘柄】
□ 6721 ウィンテスト
10/7 254円より 10/8 275円 +21 8%高
短期21%高を達成した8月後半の提唱時と同様に半導体関連のムード良化をフォローとする梃入れが期される。本日も押さば粛々と買戻し、噴かば3●0円オーバーを目先目標とした部分利入れに処されたい。

□ 新たなる勘流短期指向 
夏場に短期大幅高を果たした際と同様に、、、、、、、、、、、、に絡めたハイエナ筋の玉集めが期される。眼前の地合い悪を利用して耽々と種を撒く。

(その他)
4461 一工薬

5G部材関連を囃した目先高が期される。一工薬とは相場面での繋がりが浅からぬ47●●ペアで注目されたい。

1458 楽天225Wブル(売り)
買い玉のヘッジ狙いを継続。本日は軽めに利入れをかけて、明日以降の戻りを待って売り直されたい。

何かしら参考になっていれば是非に。
    ↓