こんにちは!

測定地獄のきよです! 
パソコンのACアダプター復活です!

twitterフォローお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
@kabu_kiyo625

1.私のWealthNaviの運用詳細

私のWealthNaviの運用詳細
WealthNavi : 2018/5/25口座開設
運用開始 : 2018/5/28に10万円(WealthNaviは入金後3日後に運用開始)
積立 : 毎月26日に1万円引き落としの29日に入金・運用
現在の運用総額 : 13万円
リスク許容 : 5
30年間運用の予定
総額369万円の運用額が600万になる確率 : 74%
となってます
1万円を毎月26日積立、3日後運用

2.現在のWealthNaviの運用状況と前営業日との収支、主要株の比較

さて、私のWealthNaviの報告です!
2018/09/19、日本時間9時、NY時間2018/09/18、20時現在の収支報告を以下に報告します!
_20180919_085102
_20180919_085120

以上にありのままの収支報告を報告します!
 
投資は自己責任で!必ず儲かるものはありませんので!

【前営業日との収支比較】
前営業日 : 3845 ⇒ 本日 : 4582円(+737円)
前営業日に比べ、+737円の評価額で大幅なプラスになりました。
日経平均やNY市場が値上がり相場であったためです!
この頃日経やNYが調子いいですね!

5月と9月は例年株安なのでいいタイミングで買い増ししたいです。

昨日の収支報告は、
【リーマンショックから10年、世界の債権4割増】WealthNavi収支報告ver47」を参照ください!

【前営業日との主要株比較】
米国株は前営業日比、、前営業日: 4190 ⇒ 本日 : 4320円(+130円)
日欧株は前営業日比、、前営業日: 74⇒ 本日 : 664円(+590円)
新興国株は前営業日比、前営業日: -933円 ⇒ 本日 : -897円(+96円)
米国株、日欧株はプラスで推移しています。
やっと、日欧株も取り戻してきました!
日欧株やっと大きくプラスになってきましたね!
つみたてNISAをもうそろそろスタートするのですが、
やっぱり先進国株系がいいかな?
新興国は通貨安でまだ懸念がありそうなので、回復はもう少し先かな?
しかし、新興国も少しずつ持ち直してきています!

ただ、中国の問題から新興国株は今後もあまりいたいできないかも?

米国は最強ですね!やっぱり!
米国はなぜこんなに強いのか??

新社会人になりお金が浮いて来たら、アメリカ株にも投資をします!
 
投資は自己責任で!
必ず儲かるものはありませんので!

3.市況の概要とNY株式市場

【市況の概要】
トランプ政権が17日、対中制裁関税第3弾の発動を表明
・対中制裁関税の税率の上乗せ幅を当初予定の25%から年内は10%にした結果
 グローバル景気への悪影響は限定的になるとの見方
・中国政府からは報復関税が発表したが、600億ドル分のみ
・10年債利回りは3.046%
・トランプ大統領が中国製品を対象とする関税の発動にむけ手続きを進めるよう指示したとの報道
【過去記事】(上から最新の時系列順)




【米中貿易戦争2020まで続く?!】双日収支報告

【アメリカ、中国へ制裁第3弾】WealthNavi収支報告ver42

【米中貿易戦争の影響は?!】農業分野で大解剖

【貿易戦争が心配】WealthNavi収支報告ver15

【7/23日経平均は?双日は?】世界貿易戦争、日本はM&Aで世界シェア30%へ

・貿易摩擦拡大が警戒される一方で、アメリカ市場への楽観的な見方も根強い

【NY株式市場】
2018/09/19、日本時間9時、NY時間2018/09/18、20時現在の
NYダウの終値は前日比+184.84
26246.96(+0.81%)となってます。

4.本日のコラム「中国が報復関税、アメリカが第4弾の報復関税?!」

トランプ大統領は18日、来週24日に発動する中国への制裁関税の第3弾に中国が報復した場合、
残りすべての輸入品に25%の関税を課すと表明

ちなみに、アメリカの中国からの輸入金額は約5000億ドル
現段階で、1~3弾の合計で約2500億ドル(9/24分含む)
に対し関税がかけられている!

24日分の関税は、家具や家電など約2000億ドル(約22兆円)分の品目に10%の関税をまず上乗せ
その後、2019年1月に関税を25%に引き上げると声明を出していた

これまでも全輸入品への関税に言及したことはあった
しかし、25%と税率を明言したのは初
強行すれば経済への打撃は避けられず、中国から譲歩を引き出すために圧力をかけた可能性も

一方、中国政府は
アメリカ産の液化天然ガス(LNG)など600億ドル分への関税を24日に報復関税としてかける!

アメリカが関税として第4弾を発動すれば、
アップルのスマートフォン「iPhone」を含む全輸入品に関税をかけることになり、
消費者や企業への影響は甚大

どのような形で収まるかはわかりませんが、中国が早くつぶれてくれれば
収束するのでは??
でも今後なんて誰にもわかりません(笑)

5.ランキングと広告クリックご協力お願いします

本日も読んでいただき誠にありがとうございました!

クリックお願いします!(ランキング協力お願いしますです!)
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村
クリックお願いします!(ランキング協力お願いしますです!)


株式ランキング
クリックお願いします!(1クリックで収益になるのでご協力ください!)

 
よければ全自動AI投資はいかがですか?(当ブログより1人が初められました!)