先日またまた有益な情報が手に入ったので、本題にはいる前に、更新をしておきたい。
競馬の予想サイトを利用するのではなくて、逆に競馬予想サイトを作る方法がのった情報商材があるらしいということ。これは、我々一般の者が利用するのではなくて、運営できるとしたら、かなりおいしいことになるのではないのかと打算かもしれないが興味がありまくりである。その情報をもってきてくれた知人曰く、その内容を今度もってくるので一緒に見ようということになっているので、余計にワクワクしている自分がいる。次回、その全貌を暴露したいと思う。