デイトレ等の銘柄選びに画期的システム

デイトレやスイング等の銘柄選びにお悩みの個人投資家の方は多いと思います。そういった方に全銘柄について複数のテクニカル分析等を同時に行い、その結果を見やすい表型式でご提供して行きます。


デイトレードランキング   
↑応援よろしくお願いします。

 本日もシステム不具合が復旧しないため分析結果のアップはお休みさせて戴きます。申し訳ありません。

 トレードの方は2372・2930・3323・3415・3674・4344・5704・6069・6871・7599・9980等を見ていましたが、今日も2930・3323等の下げ続ける銘柄に入ってしまいました。何とか薄利を繰り返して利益が残りましたが、粘っていたら酷い目に遭うところでした。今日も3674のように強い銘柄はありましたが、横々や右肩下がりの銘柄が多くやり難く感じました。

 日経平均は前日の米株高により、寄り付きから上昇する場面もありましたが、前場は下げ続け、後場も大引けにかけて売られて終わっています。ボリンジャーバンドは中央線に収れんして来ていますが、何とかマイナス1σで踏み留まっています。マザーズも下げて終わっていますが、MACDやパラボリックは陰転しておらず、来週には雲の捻れが発生するので、上抜けることができるか注目したいと思います。こちらはボリンジャーバンドの中央線で止まっていますが、プラス1σとの間のバンドウオークを続けるのか、中央線を割り込んで行くのかも注目したいと思います。


デイトレードランキング   
↑応援よろしくお願いします。

 本日もシステム不具合が復旧しないため、分析結果のアップはお休みさせていただきます。申し訳ありません。

 トレードの方は2453・3064・3655・3928・4344・4565・4921・5363・5704・6113・6383・6630・6871・7599等を見ていましたが、取ったり取られたりで殆どプラマイ0で終わりました。右肩上がりの銘柄に入らず、横々や下がって来る銘柄に入っては損切りや微益決済が多かったです。

 日経平均は反落しましたが、寄り付きから方向感のない動きで最終的には下げ幅を縮めて終わっています。新興市場はマザーズが安く始まった後にプラス圏に浮上して終わりました。雲の捻れが近づいていますので、上抜けることができるか注目したいと思います。市場全体の方向感判断が難しいですが、決算発表を受けた動きの活発な銘柄が多いので、慎重に選択して臨みたいと考えています。


デイトレードランキング   
↑応援よろしくお願いします。

 本日もシステム不具合が復旧しないため、分析結果のアップはお休みさせて戴きます。申し訳ありません。

 トレードの方は3445・3928・4712・5704・5912・6383・6630・6775・7729・7747・7906等を見ていましたが、4712等の下げ続ける銘柄に入る駄目トレードを繰り返しました。何とか運良く6383等は反発して利益になりましたが、明日からは気をつけて取引したいと思います。一つの銘柄につき一目均衡表とストキャスを見てトレードしていますが、やはり雲を下抜けたりストキャスが80%上から反転して50%下まで下げて行く銘柄は入ると痛い目に遭いますね?

 日経平均は小幅に反発して終わりましたが、前日上方に空けた窓を埋めきれず戻り売り圧力の強さを感じる動きとなりました。さらに下落すると、ダブルボトムやトリプルボトムを形成する展開も考えてトレードする必要が出てくるかも知れません。以前も書きましたが、雲がかなり上方に位置し、下降して来るのは今月終盤からなので、すぐに上抜けるのは余程の材料が出ないと難しいと思います。決算発表を受けて上昇した銘柄が、一旦調整してもまた回復するものが多くあるので、それらを見逃さないように注視したいと考えています。

↑このページのトップヘ