2007年 4月9 日 (月)くもり 突然のにわか雨や雷に注意

米国市場 グッドフライデーで休場  欧州市場 イースターで休場
CME225  17,620.0円 (大証先物比 +90円)

東京石原慎太郎氏(74歳)が3選 13知事選 現職の9氏全勝

(7202)いすゞ(625円)米国に再進出 中型トラック工場新設 2010年稼動目指す

日米欧主要7カ国(G7)米景気の先行き注意 13日開幕 円安に批判再燃も

日銀決定会合 政策金利据え置きへ きょうから2新審議委員 初出席

(8058)三菱商事(2690円)商業施設の開発運営事業を強化 子会社の人員増強 不動産投信と連携

(6765)ケンウッド(179円)米国で高機能型カーナビ投入 需要取り込む

(8053)住友商事(2025円)(9631)東急レクリエーション(694円)シネマコンプレックス(複合映画館)事業で提携 配給会社と交渉有利に

厚労省 再生医療に起業参入促す 治験手続き簡素化へ バイオなどすそ野拡大狙う 

世界株式市場での時価総額 アジア企業が躍進 1兆円超109社

電気自動車本格普及に向け 2015年メド現在の軽自動車並みコスト目標 経産省 自動車や電機業界と大学とで開発

米株式金融市場で投資家心理なお慎重姿勢 UBS「楽観度指数」 半年ぶり低水準 リスク回避強まる

「パスモ」カード 100万枚追加 嬉しい誤算 (6758)ソニー(6200円)の非接触IC技術「フェリカ」内臓

厚生・共済年金一元化法案 共済積立金 統合は半分で残る24兆円は公務員上乗せ年金維持へ「官民格差」温存も

(7741)HOYA(4100円)(7750)ペンタックス(733円)に対しTOB実施に変更 1株770円想定

米雇用統計 3月 前月比雇用者数18万人増 失業率改善4.4% 前月0.1%下回る

米国景気 失速懸念和らぐ 米連邦準備理事会(FRB)はなお先行きの様子見続ける構え

(3231)野村不動産(3940円)倉庫など物流施設の開発事業に進出 私募ファンド活用 最大2000億円調達

携帯電話乗り換え低調 約半年間の利用は2% 50人に1人(9433)KDDI(976千円)一人勝ち

景気一致指数 2ヶ月連続50%割れの16.7% 先行指数も30%で4ヶ月連続50%下回る

インド国内のメディア・娯楽産業 2011年(4年後)2倍超予測 外資の参入も加速

(8841)テーオーシー(769円)経営陣による企業買収(MBO)で上場廃止 1株800円

(7011)三菱重工(742円)欧米で自然エネルギー関連発電機事業強化 世界最大出力風力発電機を投入

(7003)三井造船(486円)石油精製用電子部品、フレキシブル配線基板(FPC)生産効率高める 投資額60億円

ネット広告代表格 (4788)サイバーコミュ(85300円)三度目の下方修正でインターネット広告各社の株価下落 市場の成長性懸念

2008年3月期の業績見通し 業績予想 企業側は低水準 アナリストは2ケタ台増益見込む   (日本経済新聞)

中国 石炭輸入国に 電力鉄鋼大量消費 供給追いつかず 石炭も世界規模の資産ウォーズの可能性

(9433)KDDI(976千円)子会社通じ米国で携帯電話サービス 本格開始へ

対中国コメ輸出再開(2003年以降中国が日本のコメ輸入禁止措置解除)巨大市場本格参入へ

フランス通信(AFP)「グーグルニュース」記事使用認める グーグルの影響力無視出来ない?

(6839)船井電機(11450円)仏カルフール 独メトロAG 販売契約 欧州に販路 液晶TV100万台供給

温暖化 日本にも影響 病害虫被害や感染症の危険拡大

郵政公社 住宅ローンやクレジットカード事業など新規事業への進出に意欲と西川総裁    (産経新聞)
証券会社 企業買収ファンド向け営業体制拡充 海外拠点や人員倍増

米国住宅ローン サブプライムローン対策で 住宅ローン保証制度見直しに動き始める

消費者金融 迫る「逆ざや」淘汰再編観測 外資は買い 再編思惑「サバイバルゲーム」の局面に (日経金融新聞)

(6277)ホソカワミクロン(977円)30億円で粉体機器 独工場刷新 生産性を改善

(5001)新日石(929円)山口大学と燃料電池(FC)車や水素スタンドへの水素貯蔵材料共同開発  (日刊工業新聞)

(6919)ケル(449円)高速電装コネクター 電磁ノイズに強く 薄型TV PC向け 今夏にも発売

3月 パソコン用主記憶装置(メモリー)販売量 昨年を40.8%上回る 「ビスタ」効果続く

(6703)沖電気(229円)懸念の半導体事業の出口が見えず 液晶ドライバー正念場

(5855)アサヒプリテック(2770円)再生金属の生産強化 需要逼迫に対応

(2409)ネクストジャパン(13680円)娯楽施設 大人に照準 地方中心 店内 高級感を演出 客単価向上狙う

(3843)フリービット(622千円)着信課金方広告サービス「Ad Sip(アドシップ)」4月中旬から本格開始

(7954)ジャレコ(66円)(6830)YOZAN(1250円)と資本提携解消 持ち合い株式は市場で売却

オフィス家具 4年連続拡大 昨年の市場3000億円超 移転増で買い替え旺盛

(3715)ドワンゴ(143千円)「2ちゃんねる」で求人 3人採用 正社員 10人追加募集も    (日経産業新聞)

第三者割当 (7542)ビスケーHD(459円)  300万株 340円 4/25 割当先 豊田通商

株主割当  (2814)佐藤食品(2825円)  202万8000株 割当日 5/9 割当比率 1株→0.3株 2500円 申し込み6/25〜7/17

 
新規公開株
公開日 コード    市場   銘柄          主幹事  公募価格  公開株数  売買単位

4/12   3846     JASDAQ   エイチアイ         野村   270,000   5,000     1

(今日の一言)

海外NY株式市場と欧州市場はそろって休場です。
6日のニューヨーク外国為替市場で円相場は下げ幅を拡大。
午前8時30分に発表になった3月の米雇用統計で、非農業部門雇用者数の前月比の増加幅が18万人と市場予想(14万2000人程度)
を上回ったため、円売り・ドル買いが膨らんだ。
統計発表前は118円80―90銭近辺で推移していた。
失業率が4.4%と前月から0.1ポイント低下したほか、1月と2月の雇用者数の増加幅も上方修正されており、
米雇用情勢の堅調さを示す結果として受け取られたようだ。

東京市場は円安とCME225効果で反発で始まりそうもSQのある1週間となります。
高いところはヘッジ的に先物売りも・・・!?

(3715)ドワンゴ(143千円)週足チャートも煮詰まり気味!?「ニワンゴ」「ニコニコ動画」がヒットの予感!?

(5855)アサヒプリテック(2770円)再生金属の生産強化 需要逼迫に対応

消費者金融 迫る「逆ざや」淘汰再編観測から(8568)シンキ(321円)も気になります。

投資主体SNS『ふらっと。』はこちらからも
       http://www.koronoasa.com/sns/public_html/?m=pc&a=page_o_public_invite


今回は5日間無料体験レッスンをお試しになれます。

↓のトップページから入ることが出来ます。
http://www.infotop.jp/click.php?aid=12243&iid=655ブログアフィリエイトで日給8万円 ブログとメルマガで作る稼ぐ仕組みの作り方