仮想通貨関連で気になるニュースがありましたので、簡単にピックアップしたいと思います。

仮想通貨関連ではリップル(XRP)含む仮想通貨のETP(上場投資商品)がスイス証券取引所に、来週上場されるなどのニュースが入って来ています。また米国最大級の仮想通貨取引所コインベースが、機関投資家向けにカストディ業務を行うCoinbase Custodyでリップル(XRP)の取り扱いを開始するなどのニュースもSNS上で噂されていますね。

※カストディ業務とは…金融機関などの大型投資家の代理人として資産の管理を代行するサービス

これに伴い、リップルに関連した銘柄には注目しておいた方がいいかも。

【仮想通貨(リップル)関連銘柄】
WS001096

【8473】SBIホールディングス
SBIに関しては、SBIが運営する仮想通貨取引所の基軸通貨としてリップル(XRP)を扱っていますし、国際送金サービスの展開としてSBI Ripple Asiaを設立していますので、リップルに関しては大本命銘柄となりますね。

【4284】ソルクシーズ
2006年にSBIホールディングスと業務提携を行っていて、SBIグループが進めるフィンテック分野でシステム構築の技術協力を行っています。

【9449】GMOインターネット
こちらは仮想通貨取引所「GMOコイン」でリップルを取り扱っていますので、順当に注目です。

他に幾つかありますが、取り急ぎ注目銘柄をピックアップ。

また、クレジットカードの不正利用について、ブロックチェーン(仮想通貨)技術を用いる事で防止する取り組みが報道されています。クレジット大手9社(アメックスやアメリカンエキスプレスなど)が新システムの導入を検討しているようです。
↓↓↓
WS001095

仮想通貨界隈では、先週にビットコインキャッシュ(BCH)がハードフォーク(分裂)するなどのニュースもありました。何しろ仮想通貨関連は投機的な面の強い銘柄になりますので、イナゴ投資家としては仮想通貨のニュースにもアンテナを張っておきたいですね。
━━━━━━━━━━━
今月に入ってからは市場は方向感を欠く動きとなっています。

とにかく地合いの悪い時は下手に手を出すと大火傷してしまう可能性もありますので気をつけたいところです。

相場格言に「休むも相場」という格言がありますが、これは「年中株式売買をしていると、客観的な判断が出来なくなる」という戒めも含まれています。冷静に相場を見る為にも、時には「見」に徹するのも大切な投資戦略です。

というわけで、年末の大相場に向けて此処で一度「情報収集源の見直し」をしてみるのは如何でしょう。身辺整理をする事で、客観的な投資判断が出来るようになるかもしれませんよ。

今は無料でも有益な情報をガンガン発信してくれる株サイトが多いのですが、その中でも個人的にオススメなのが《株マイスター》というサイトです。ここは無料銘柄情報に強い印象です。

やはり最初は無料情報がどれだけ役に立つかが重要ですよね。《株マイスター》は短期間で株価が【109%も上昇】した銘柄を教えてくれた事もあるんですよ。結構凄くないですか。

▼《株マイスター》が実際に無料情報で公開した上昇事例
【3356】テリロジー
推奨日:8月20日931円
高値日:10月4日1,954円【+109.88%上昇】
(掲載時終値10月19日1,675円)

【4397】チームスピリット
推奨日:9月10日1,594円
高値日:10月09日25,65円【+60.91%上昇】
(掲載時終値10月19日2,217円)
※掲載中の提供事例は、上昇事例のみを抜粋しています。提供銘柄全てで好結果が見込める訳では御座いません。

上記の推移も相当凄いですが、他にも成功事例多数あるので「情報源確保の一貫」として抑えておく事を推奨します。まずは無料情報だけでも即配信してくれるので見に行ってみては如何でしょう。
↓↓↓

登録方法は至って簡単です。私も無料情報見に行きましたが、これは見ておいた方がいいかも。

▼【簡単利用方法】
必要なのはメールアドレスだけです。パソコンでもスマホでもどのアドレス使っても大丈夫ですよ。
1、無料のメールマガジン登録をする
2、すぐに「無料情報」を受け取れます
3、後はメルマガで定期的に無料情報を配信してくれます
↓↓↓

ブログランキングに参加しましたので応援よろしく!
1日1回押してくれたら
ピョンピョン跳ねます
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ