株なんてイナゴやっとけば大体勝てる?!

株で負けない最強の攻略法はもしかしたら「イナゴタワー戦略」かもしれない。市場の最新情報からSNSや5chの反応「急騰急落銘柄報告スレ」「今買えばいい株スレ」までとにかく今買うべきイナゴ銘柄の情報を徹底的にまとめていきます!!今買えばいい株まとめ!!株式投資はイナゴやっとけば大体勝てる?!

株で負けない最強の攻略法はもしかしたら「イナゴタワー戦略」かもしれない。市場の最新情報からSNSや5chの反応「急騰急落銘柄報告スレ」「今買えばいい株スレ」までとにかく今買うべきイナゴ銘柄の情報を徹底的にまとめていきます!!今買えばいい株まとめ!

日経平均株価2万円割れが各メディアで一斉に報じられた事で大きな話題になっています。

遂に2万円割れですか。
アベノミクスの大天井は、やはり今年9月の2万4000円超えだったのかもしれないですね。米国金融市場で「逆イールド」となった事で、景気の転換期が示唆されていましたが、遂に始まったか…と言ったところでしょうか。

【5ch】掲示板反応まとめ
「真逆さまじゃねーか」
「オリンピックまで持たなかったか」
「日銀も出口失ったな」
「アベノミクスのメッキが剥がれた」
「実経済では庶民の生活苦しくなってるしな」
「ダメだこりゃ、しばらく冬眠する」
「19000も割れそうやん」
「一瞬で200万失ったわ…」
「来年は本当に戦争始まりそう」

来年は一体どうなってしまうのか…と不安になられている方も多いと思いますので、ここで12月安が起きた場合のアノマリーをご紹介したいと思います。

1990年から2017年まで28年間のTOPIX値動きを検証したところ、TOPIXが12月に【年初来最安値】を更新したのは6回あり、その内5回は「翌年の年間年間騰落率がマイナス」になっているそうです。
WS001304
しかも、画像の通り、1994年を除いて「大幅安」の傾向が強いですね。つまり、このアノマリーによると来年(2019年)はもっと下がる可能性が高いという事になります。

そもそもトランプ大統領就任前の日経平均株価は1万7000円台だった訳ですから、個人的にはこの辺りが実経済が伴った「適正値」だったのではないかと考えています。つまり2万4000円まで高騰していたのはちょっとした「プチバブル」だった可能性も。

というのも、最近の地価上昇やマンション価格の高騰はバブル期を彷彿とさせるものでしたし、個人的に気になったのが「南青山の児童相談所」の件。やれ「ランチが1600円」だ「億を超える投資をした」「南青山に相応しくない」だとか、ああいう浮ついた人を見ると「ああ、もう終わりかもしれない」と感じざるを得ません。昨年の仮想通貨と同じ嫌な予感を感じた方も多かったのではないでしょうか。

WS001305

いずれにしろ12月に年初来最安値を更新した場合は、翌年は高確率で大幅安となる可能性が高いので、それも想定した立ち回りをオススメします。

下落局面、暴落局面の時こそ頼りになるのが専門家集団の客観的な意見。トランプショックの時や、EUブリグジットショックの時も頼りになりました。情報収集ツールとして登録だけでもしておく事をオススメします。
↓↓↓
━━━━━━━━━━━
ちなみになんですが、皆さん「株サイト」って結構利用されてますか?

所謂、「投資顧問サイト」ってやつです。

「それって有料なんでしょ?」

そう思っている方も多いとは思いますが、実は「無料情報」だけの活用でも結構役に立つ情報が多いんですよ。無料登録さえしておけば、後は色んな情報をバシバシ配信してくれますし、私は「情報源の一つ」として投資顧問サイトを活用しています。

逆に今の時代、個人投資家の方で投資顧問の無料情報を活用していない方の方が「少数派」かもしれません。これだけインターネットが発達して、色んな情報収集方法が活用出来る訳ですから、「無料なのに使わないのは勿体ない」と感じてしまう位です。あくまで個人的な見解ですが。

投資顧問サイトの情報もそうですが、少しでも多くの「情報源」を確保しておく事って何も悪い事じゃないと思います。「備えあれば憂いなし」のことわざの通りです。

例えば何の材料も無しで急騰するような仕手株情報とか、個人で入手するのって難しいですよね。少しでも多くの「情報源」を確保しておく事で「何か想定外の出来事」があった時に助かるケースが出て来るかもしれないじゃないですか。

やはり個人では対処出来ないような状況でこそ、組織的に情報収集を行っている投資顧問サイトは頼りになると思うんです。その中でも最近本当に凄い勢いで急騰銘柄をガンガン当てている株サイト、投資顧問サイトをいくつか紹介しておきますね。

Ads by Cueinc.

とにかくここは推奨する無料情報銘柄の「上昇率」が半端じゃないですよ。実際にサイトの方に見に行って貰えば判りますが、例えば昨年に推奨した無料情報の平均上昇率が【63%超】ですからね。トータルでキッチリプラスを確保出来ているのは、それだけ情報力に優れているからだと思います。

Ads by Cueinc.

ここは【株価8.1倍】も急騰したALBERTを無料で情報公開した事で話題の株サイトです。今は第二のALBERT候補株を公開してくれてます。私も実際に見に行きましたが、かなりの情報を公開してくれている印象でした。どう判断されるかは本人次第ですし、まだの方は早めに見ておいた方がいいかも。

上記は実際に私も利用している株サイトです。無料情報でも相当良い推移を見せてくれるケースが多いので重宝してます。登録自体は簡単なので、チェックしてみて下さい。

▼【簡単利用方法】
必要なのはメールアドレス一つだけ。パソコンのメールでもスマホでも携帯でもどのアドレス使っても大丈夫です。
1,無料のメールマガジン登録をする
2,すぐに「無料情報」を受け取れます
3,後はメルマガで定期的に無料情報を配信してくれる

《ミリオンストック投資顧問》
《ファーストリッチ投資顧問》

今は色んな情報源を活用しないと生き残れない時代だと思います。無料で使えるものはどんどん活用すべきですよね。

ブログランキングに参加しましたので応援よろしく!
1日1回押してくれたら
ピョンピョン跳ねます
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット