■全体分析■

・日経平均株価 1万6569円27銭(+92円43銭)
・高値1万6679円19銭/安値1万6174円35銭
・TOPIX 1322.74(+15.74)
・値上がり1241/値下がり604/変わらず126
・新高値39/新安値25
・出来高 31億8874万株
・売買代金 3兆2967億円
・マザーズ指数 920.40(+9.41)

日経平均は反発。後場は、日銀金融政策決定会合の結果発表で先物主導で上下波乱の動きになりました。追加緩和の内容は、現在は年3.3兆円のETFの買い入れ額を6兆円に増やすというのもの。これを受けて先物主導で上下激しい動きでしたが、終わってみればプラス引けとなりました。今回のイベントに向けてかなり売りポジションを形成していた売り方や、新規の売り方はマイナス金利拡大が見送られた事で銀行株が上昇してTOPIXを支えた事で、先物売りでも現物株が下がらない事から引けにかけては買戻しを余儀なくされたのではないかと見ております。詳細分析は週末予定しておりますが、昨年の外国人投資家の日本株の売越額が5兆円であったことを考えれば、このETFの6兆円の買いは全て吸収することになるので、個人的には評価できるのではないかと思います。今週もお疲れ様でした!来週もよろしくお願いします!

下の4つのブログランキングへのクリックお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

株式投資ランキング

株ライン | ツイッターで株式銘柄探し 株価情報

今や世界はグローバル化しており、日本の市場分析だけでは到底やっていけいない。米国株を制してこそ日本株も制することになります。是非、当サイトの米国株分析を皆様の投資の判断材料にして頂きたく思います。当サイトは米国・日本の市場を両方分析しております。また、当サイトはザラ場が見れないという事を基本にして売買指示を先物・個別ともに行っております。基本はあくまでも指し値が基本で、利益確定もメンバーに余裕があるタイミングで出しております。一度入会の検討の程よろしくお願いします。

               [会員案内]               

*レポート会員・・・6,000円(税込)1か月間
毎日の相場レポートを1日3回配信。相場レポートの内容は、米国市場・日経のファンダ・テクニカルからの分析・注目の個別銘柄・当日の日経先物のポイントなどを書いています。かなり充実している内容となっています。

*お試し会員・・・10,000円(税込)1か月間(初回入会者のみ)         相場レポート+会員専用HP+ザラバでの緊急メール(相場状況・先物・噂の個別銘柄・ザラ場での注目銘柄注目銘柄に動きがあった場合の即お知らせなど)をご利用できます。なお、緊急メールはPC・携帯どちらか一つを選択して頂きます。とりあえず試したいという方専用

*正規会員・・・25,000円(税込)2か月間(1か月12500円になります)
相場レポート+会員専用HP+ザラバでの緊急メール(相場状況・先物・噂の個別銘柄ザラ場での注目銘柄注目銘柄に動きがあった場合の即お知らせなど)をご利用できます。なお、緊急メールはPC・携帯どちらか一つを選択して頂きます。

              [入会申し込み]

こちらのサイトからお願いします。 ← 入会申し込み

*なお上手く送信できない場合には、以下のメールアドレスまで直接メール下さい*
            spkbmail-super7@yahoo.co.jp