bdowbnas






ダウ・・・99.74ドル高の24456.48ドル
ナスダック・・・101.96ポイント
シカゴ先物・・・21860(ドル建て)
        21825(円建て)

■NY市場分析■
先週末のNY市場は続伸。注目の米国雇用統計は市場予想を上回った事や、来週末から本格化する米国企業決算への期待どから続伸という動き。ただ、週末要因や米中貿易摩擦懸念から引けには上げ幅縮小という動きでした。6日は米中追加関税発動となりましたが、米国市場は特に嫌気する動きは見られずですね。米国の多くの指標が好調な経済指標を示していますし、米中貿易戦争となっても輸出額などを考慮すれば米国が勝つのは分かっている事です。また、米国は「同日発動した中国への制裁関税を巡り、特定の製品を対象から外す手続きを実施する」と発表してます。つまり、追加関税されても自国への悪影響を最小限にとどめようとする努力をしています。さらに、トランプ政権は非常に株価を気にしていますので、中間選挙までは高株価政策を取ってくると思います。そういう意味では、以前からお伝えしているように、中間選挙までは米国は大きな崩れはないと思います。

*現在新規会員は募集しておりません。ご了承下さい*