■全体相場分析■

・日経平均株価 2万2052円18銭(+264円04銭)
・高値2万2105円95銭/安値2万1825円76銭
・TOPIX 1711.79(+20.25)
・値上がり1649/値下がり390/変わらず60
・新高値35/新安値83
・出来高 12億2088万株
・売買代金 2兆415億円
・マザーズ指数 1048.63(+23.39)

日経平均は大幅続伸。後場は引けにかけて手仕舞い売りや目先の利益を確定する動きから若干弱めの動きになりました。本日は、先週末のNY市場が上昇した事や中国上海市場が上昇している事などから大幅上昇という動きでした。流れ的には、第一弾の米中貿易摩擦懸念を織り込んだという動きです。ただ、お伝えしたように先週金曜日からの上昇はあくまでもテクニカルリバウンドの動きです。先週末・本日の上昇で本格上昇が始まったと考えるのは時期尚早です。この動きが本格上昇と判断するにはあるポイントを抜けてきてからです。それまでは、あくまでもリバウンドという見方をしておく必要があります。そういう意味もあり、21600・21700・21900円台で購入した日経先物・日レバを本日全て利益確定しました。ここからは動きを見てというスタンスです。また本格上昇と判断するポイントに関しては明日のレポートでコメントしたいと思います。本日もお疲れ様でした。明日もよろしくお願いします!

*現在新規会員は募集しておりません。ご了承下さい*