bdow_pngbnas_png






ダウ・・・219.21ドル安の24700.45ドル
ナスダック・・・42.59ポイント安の7716.61ポイント
シカゴ先物・・・22030(ドル建て)
        22005(円建て)

■NY市場分析■
NYですが、米中貿易摩擦懸念が再燃、さらにトランプ米大統領が11日に開幕した北大西洋条約機構首脳会議に先だち、天然ガス輸入をロシアに頼りすぎているとしてドイツを痛烈に非難した事で、米欧の関係悪化懸念も相場の重石になりました。やりたい放題のトランプ大統領に相場も上下大きく揺れる動き。ボラが出る意味では短期筋には良い相場ですが、長期組には非常に迷惑な相場。こういう相場の時には、やはりボラが出る指数関連銘柄や指数先物で利益を出すのが得策かと。テクニカルからでは、昨日の朝にコメントした「そろそろ目先一服の動きになるのではないかと見ております。」という流れ。テクニカル通りに動いているので相場は見た目ほど荒れていないという事。

*現在新規会員は募集しておりません。ご了承下さい*