■全体相場分析■

・日経平均株価 2万2187円96銭(+255円75銭)
・高値2万2233円52銭/安値2万2019円19銭
・TOPIX 1709.68(+7.80)
・値上がり1181/値下がり820/変わらず98
・新高値39/新安値80
・出来高 11億9258万株
・売買代金 2兆3081億円
・マザーズ指数 1040.02(+10.32)

日経平均は大幅反発。後場は前場の流れを引き継ぎ高値堅調な動きでしたが、引けでは若干上げ幅縮小という動きでした。本日は、朝に「さて本日の日経先物ですが、NY市場は下落も為替市場が112円台の円安で返ってきた事で買い先行のスタートが予想されます。昨日株式市場は追加関税問題で下落しましたが、為替市場はほぼ動かず。本日は、円安。為替市場関係者は今回の追加関税に関してはそれほど気にしていないという事が分かります。日経は目先再度22300円に向けた動きになる可能性があります」とコメント。さすがに22200円以上は直近の戻り売りが出たレンジですので、上値は重たかったですね。朝のレポート見て、寄り付きから乗られたメンバーは大きく利益出たのでは?さて、ここからの展開ですが非常に難しいというのが個人的な感想。明日はSQですので、SQに絡んだ先物玉も入っていると思われます。先読みが不透明であれば、そこは無理はしない!が鉄則!明日の動きを見てからですね。投資に関しては中途半端な位置でINすらから負けるわけであり、重要なポイントでINすれば負ける確率はぐっと減ります。これは、現物株でも先物でもそうです。個別では、ファンド介入銘柄が上値ポイントまで接近してきましたね^^本日もお疲れ様でした!明日もよろしくお願いします!

*現在新規会員は募集しておりません。ご了承下さい*