■全体相場分析■

・日経平均株価 2万2298円08銭(−300円31銭)
・高値2万2608円86銭/安値2万2272円69銭
・TOPIX 1720.16(−20.00)
・値上がり491/値下がり1541/変わらず72
・新高値35/新安値140
・出来高 15億792万株
・売買代金 2兆6162億円
・マザーズ指数 1003.98(−24.42)

日経平均は大幅続落。後場は先物市場に断続的な売りが持ち込まれて下げ幅拡大という動きでした。この先物売りですが、ユーロ売りに絡んで先物市場に売りを入れられておりますが、このユーロ売りに関してはトルコリラの急落に絡んでフィナンシャルタイムズが何か報道したようですね。国内は明日からお盆休み入りで日米通商評議中という様子見姿勢強い中でしたので、予想以上に下げたと思われます。そういう意味では、来週以降は戻してくると思います。売り方にまんまとやられたという一日でしたが、SQ通過で需給関係改善から再度本日のSQ値である22655円どころまでは戻していく動きになるのではないかと見ております。今週もお疲れ様でした。11〜15日はお休みをいただきますので、レポートは16日に配信して参ります。来週もよろしくお願いします!

*現在新規会員は募集しておりません。ご了承下さい*