DDD7A619-2524-4030-A4D0-1C5BF46697DC


















米国の恐怖指数VIX指数が久しぶりに急上昇した。
たった1日でVIX指数が18.5%から28.6%に10ポイントもジャンプし、一気に市場は混乱状態に入った。
昨日は5ポイント低下し、22%程度になっているが、まだまだ高水準にある。

天邪鬼な性格のせいだろうか、筆者はボラティリティが上昇してくると興奮を覚える。
VIX指数が急上昇した後は通常1~2か月以内に平常に戻り、そのリバウンドで大儲けできるからだ。
ボラティリティの高い市場には大きく儲けるチャンスがある。

筆者は二つのポイントに注目して見ている。
一つはオミクロン株の世界での広がり方、もう一つは主要国の入国制限から影響されるサプライチェーンの目詰まりの広がり方だ。

オミクロン株の話は2週間程度でもう少し分かってくる。
ワクチンがどの程度有効なのか、開発中の経口治療薬が効くのか、国境閉鎖で国内へのウィルス流入を抑えられるのか、だんだん分かってくる。
主要国の対応が早いので、筆者はオミクロン株自体はそれほど恐れていない。
各国の規制強化が感染のグローバルな広がりを抑える。

しかし、その反面、日本が全世界からの外国人の入国禁止、米国・英国の入国規制の強化、その他の地域での入国管理の強化・・・これらが続くと、世界の人流と物流に影響する。

島国の英国や日本は簡単に国境を閉鎖でき、水際対策の強化でウィルスを抑え込めるかもしれない。
米国も入国制限を行い、欧州各国も入国時の規制を強化している。
オミクロン株の広がりが確認されれば、さらに強い国境管理が必要になってくる。
そうなると、再度グローバル物流が途絶え、サプライチェーンが混乱を引き起こすかもしれない。

この二つの視点から状況をじっくりと見ていくつもりだ。

このボラティリティの高い市場で大きな取引チャンスが来るだろう。
じっくりとタイミングを見る。
おそらく、予想以上に割安に株式を買える時が来るだろう。
それを虎視眈々と見ていくことだ。


ブログランキングに参加しています。
プチっとお願いします!!


実戦的バリュエーション   興味のある方は以下のURLからアクセスしてください。


https://www.amazon.co.jp/dp/B08G8MD1YY/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_Uy5tFbPATARV5

チャートの達人

https://www.amazon.co.jp/dp/B08G8MD1YY/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_Uy5tFbPATARV5


個人投資家の最強運用
https://www.amazon.co.jp/dp/B0874QPNDG/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_YO9LEbX6VWKB0



株式需給の達人 (投資家編))

https://www.amazon.co.jp/dp/B07VW66RCN/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_5NdqDbDN159VD



株式需給の達人(基礎編)

https://www.amazon.co.jp/dp/B07TFM4GNL/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_2UadDbTW8SSZM






にほんブログ村