300x300x5cd7de3ef075f8b86098f1e2













NY市場が下落すると、当然の事でもあるが、東京の翌日朝に先物売りが出てくる。
現代のグローバル市場はつながっている。
でも、日本市場と米国市場では構造的な株式需給が異なる。
2020~2021年はFRBの量的緩和が最大の需給要因となり米国株が大幅高となったが、日本株は完全に出遅れた。
これは当然の事で、日銀は2021年からFRBに先駆けてテーパリングに入っていたからだ。

でも最近の東京市場を見ていると、日本株の売り手が限界的になってきている感じがしてならない。
NY市場が下落した翌朝、もちろん寄り付きは先物売りで下落し、米CME日経平均にサヤ寄せする。
しかし、その後現物の大口売りが出ず、小口の売買が続き、ダラダラとした上下変動を続ける。
NY市場の暴落の反面、東京は何故、こんなダラダラ市場を続いているのか?

東京市場の基礎と言える需給が変化しているように思う。
一度、基本的な株式需給を確認してみたい。
下の表は、2014年のアベノミクス以後の、東証が発表している年間の株式需給表だ。

列1 証券自己 法人計 投信 事法 金法 海外 個人
2014 3168 29703 -2384 11221 21598 9965 -38133
2015 15795 43516 2009 29776 13723 -3257 -49299
2016 24550 -22339 -4188 21647 24412 -36220 -31633
2017 61038 -4498 -11288 12482 -11939 7914 -58640
2018 9997 47229 12450 22441 43544 -53916 -3184
2019 31844 19031 -11833 37316 -12250 -4345 -42931
2020 52459 2178 -23546 13291 7389 -32564 -11994
2021 25041 -29093 -11987 16466 -36531 6021 -1232
合計 223892 85727 -50767 164640 49946 -106402 -237046
単位;億円

ポイントは三つありそうだ。

①長期のインデックス投資が主流になり、株式市場の流通株式を吸い上げている。
日銀のETF買いの影響が大きいが、NISA やiDeCoによる貯蓄のようなインデックス買いも影響してきているはずだ。
日銀のETF買いにしてもNISAやiDeCoにしても長期のインデックス投資であり、これらの買いが東京市場の流通株式を吸収してしまう。
もう一度、考えてみたい。

②事業法人の買越し合計額はこの8年間で16.4兆円に達し、流通株式を吸い上げている。
大体、毎年1~3兆円の買越しを続けている。
もちろん、上場会社の自社株買いが反映されているわけだが、これだけ続くと長期に渡って流通株式を吸収し、市場内の株不足が鮮明になってくるかもしれない。
再度チェックすべきだと思う。

③海外投資家はこの8年間で10.6兆円の売り越しで、そろそろ売り玉が切れてくるかもしれない。
アベノミクス相場で海外投資家は大きく買い越したがその後売り越しに転じ、期間通じて売り越しだ。
イーロン・マスクが「日本は消滅する」と言い放ったが、海外投資家の共通した意識かもしれない。
海外の売りはいつまで続くのだろうか?

日本株の「株不足」状態をシリーズで取り上げてみたい。

追伸)
茲許のNY株急落の意味を考えている。
米10年債は3.1%のピークから2.9%台へ、2年債は2.7%台から2.5%台へ低下した。
これが株下落とともに「景気悪化の懸念」で低下したのか、あるいは、米FRBの金融政策を「フルの織り込み」低下したのか、どっちなんだろう?
前者ならば、株価は大して戻らないし、その後、景気悪化の指標が出て再暴落という展開も考えられるし、後者ならば、金融政策を織り込んだ市場は安定感を強めると考えられる。
しばらくの間、考えたい。



ブログランキングに参加しています。
プチっとお願いします!!


実戦的バリュエーション   興味のある方は以下のURLからアクセスしてください。


https://www.amazon.co.jp/dp/B08G8MD1YY/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_Uy5tFbPATARV5

チャートの達人

https://www.amazon.co.jp/dp/B08G8MD1YY/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_Uy5tFbPATARV5


個人投資家の最強運用
https://www.amazon.co.jp/dp/B0874QPNDG/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_YO9LEbX6VWKB0



株式需給の達人 (投資家編))

https://www.amazon.co.jp/dp/B07VW66RCN/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_5NdqDbDN159VD



株式需給の達人(基礎編)

https://www.amazon.co.jp/dp/B07TFM4GNL/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_2UadDbTW8SSZM






にほんブログ村