2017年08月03日

水曜日のダウンタウン

へいちゃんのご両親が登場し、ついつい
いつもお世話になっておりますと画面越しにご挨拶w
DSC_0272


ニトロってお母さん似なんですねww

DSC_0273


kabutac at 23:52|この記事のURLComments(0)

2017年07月28日

若い娘と

二人きりの焼肉会

DSC_0267

ミスジとザブトンだってさ


彼女も大喜び(笑)

Screenshot_20170728-232409























年の差があろうが・・・

美味しく頂きました

kabutac at 23:44|この記事のURLComments(0)食べ物 

2017年06月12日

続 ドラフト

2位指名を終えて、
何故フィエールマンがもう指名されるんだよ

3位か、どうしよう?
まだサトノが余ってるし、予定変更し
サトノソルタスでハズレ
当初の予定通りダノンマジェスティで行くべきだったか
ハズレでフィエールマンの予定だったのに
ダノンマジェスティも取られ
プランが狂ってしまった

3位 オブセッション 牡
父ディープインパクト
母パーシステントリー
藤沢和

4位タイセイグランツ 牡
父ハーツクライ
母ミッキーパール

4位はスワーヴアラミスと悩みましたが
プロフィールでこっちを優先したところ
スワーヴアラミスを取られ両取り出来ず・・・

アプルーヴァルの2位でリスト入りしてた連中をザワつかせたものの、
ここらへんから早い者勝ちが続々と
傾向が読めないです。。



2017年06月07日

POG2017~2018

唯一まともに近況報告をするのが
このドラフト結果

冬から毎週鍼灸に通って日常生活にほぼ支障が無いところまで回復したのですが
最近また不調で・・・

そしてドラフトですが
まぁ、一人つまらない男が今年もつまらなかったわけで・・・
漢は黙って2年連続母ラトラーダだろ?ww


前々日、ディープ牡馬で絶対これと言う逸材が見付からない。
そうなると1位は牝馬の一番馬で決まりました。

1位 サラキア 牝
父ディープインパクト
母サロミナ
栗東 池添学
日刊競馬21位

ヘンリーは兄と違うし、後出しでマラソン馬フラットレーに手を付けても・・・
で、間違いなくどちらかに
北のミサイルが飛んで来るわけだしw

去年、シナリオが狂って散々な結果になったこともあり
今年は取られたい馬をまず確保

そして2位を取るにあたって
例年指名が被る星に初の牽制メール
2位は音無とだけ宣言し
シエラネバダか?フランツか?
と惑わせるのが悪いPOGww

2位 アプルーヴァル 牡
父オルフェーヴル
母ファシネイション
栗東 音無
日刊競馬47位

サンデー3×3って当然知った上での2位指名
例年なら2位もディープ、キンカメ産駒からとなるが
父ディープは父サンデーほど絶対的存在ではないと
疑ってる参加者が居るのか?居ないのか?

父が強く出てるのが軒並み居る中、
この馬はそれほど強く出てなく
オルフェーヴル産駒はあと一頭取るので
もう一頭は父が強く出てるほうを取って
どちらがよいのか一年間見て
来年の参考になれば

これて今年絶対取りたい馬
2頭を確保出来ました




2016年07月17日

メイクデビュー中京

ドラフト4位マイティドリームのメイクデビュー

結果は残念でした。
馬体も走るフォームも思ってたのとは異なり
レース道中でこりゃ厳しいなと

一回成長放牧させて
もう少し短めな番組で次に期待したいです



個人的な近況として
元々柔軟性がなく
ヘルニアの疑いが長年患ってたのですが
先日、酷い痺れから診断したところ
椎間板ヘルニアに掛かってしまいました

当面、薬とリハビリで
悪化は留まったので、地道に治します

2016年07月08日

今週の新馬戦

まずは土曜日中京1600
リスト下位で残った
ラピッドシップ
検討した馬
タンビュライト
早々と外した馬
ワンフォーオール
ビッグディザイア
と中々の顔触れ

ラビットシップはルーラーシップを管理した角居厩舎で
見込みがあるのか気になってましたが
情報が少な過ぎて


そして日曜福島1800
リスト最下位で残った
マツリダダイキチ

千葉のブリーダーセールで
父マルカシェンクにも関わらず5000万
名前はともかく、回収出来るのか?
気になりますよね


回収で思い出しましたが
へいちゃん所有のマリアライト
キャロット歴代4位の獲得賞金に上がり
馬主回収率1000%に達しそうです

2016年07月03日

2016-2017 POG 序盤戦

2-1-1-1

10年以上続けたPOGで初めてです。
7月頭で5頭もデビューしました。
結果が上記です。
夏デビューはクラシック戦線まで持たない定説があったのが、
近年、何頭か賑わすようになってるのでその中に入ってくれないかなぁ・・・

今期初勝利となったサトノクロノス
夏競馬で使うか、成長放牧させるか
後者なら調教師の期待度が高いはずですが
前者になりそうで、クラシック戦線には遠いのかな?

ハーツ産駒は新馬でなかなか勝てないんですが
スピリットソウルは2着に入り、
セレクト落札額に見合う片鱗はあったと
今後の成長に期待してます。

マナープリンセスも5着で放牧に出たようなので、
成長して戻って欲しいです。

今日もバリンジャーが勝ち上がり
下位指名の馬が小銭稼いでくれて順調な序盤戦です。

マイティドリーム
デビュー前にスポニチの記事になるほど
前評判が上がり過ぎて、
騒がれずにじっくり使って欲しかったんだけどな・・・


一番星は名前で嫌った馬、馬主を見落としてました。
去年もここのセレクト購入を後から教訓にしてたのに今年も忘れてましたorz

2016-2017 POG ドラフト回顧

例年ながら牝馬軽視の傾向が
しかし、過去のドラフトを振り返っても
牝馬リストに当たりが居たのも少なく
見分けが難しいです。


POG本を見始めた頃は、
サンデーRの復権で
最初に1位で浮上したのはフローレスマジック
牡馬はアドミラブルのように直感的に来る馬が居らず
リストを絞り過ぎた結果、
取る馬が居なくなってしまい
サンデーR、キャロットはゼロに。

クロフネ産駒も何度も候補にんですが
検討を重ねるうちに実績面でリストから減らしました。

ディープ産駒はドラフトの展開から、ノーザンF以外に大物が居ないかの検討でした。
指名出来なかったですがダノンオブザイヤー、アンセムがどこまで走るか注目してます。



2016-2017 POGドラフト

ドラフト当日からだいぶ遅れましたが書きます。


1年ぶりに会う方も居れば、15年は会ってなかった新参者まで居てなかなかカオスなドラフト。

1位アドミラブルが星と重複し取れなかったのが痛かった。

外れ外れ1位
スピリットソウル 牡 栗)大久保
父ハーツクライ
母ハイドバウンド
しかし、周りが無反応・・・・

再度、相手のリストにあるか反応を見てみることにしました。
2位 ノーザンスピード 牡
父ディープインパクト
母サザンスピード
古参組のみ反応有り。個人オーナー替わりで情報が少なかったか?

再度、重複するか様子見で
3位 ユラノト 牡
父キングカメハメハ
母コイウタ
数少ないキンカメの奪い合いもなく単独。

2位の反応もあって次辺りで出さないと不味そうな馬を
4位 マイティドリーム 牡 栗)梅田
父ディープインパクト
母ラグジャリー
重複したものの星に勝って確保


5位 未定 牡
父ダイワメジャー
母スマイルトゥモロー
またあのチームと重複してしまったものの
ここも勝ち取りました。
駄目だったら、迷わず全姉ホエールキャプチャでした。

6位 バリンジャー 牡 美)奥村
父ステイゴールド
母バイユーストーム
トリコロールブルーの声が聞こえたので、ステゴ産駒のシルクなら、金子HDが購入したほうを指名。

7位 マナープリンセス 牝 栗)安田
父ハーツクライ
母ホットマンボ
牝馬を忘れてたので、在厩の中から指名

8位 ダノンハーレー 牡
父Shamardal
母ダルタヤ
特に戦略もなくリスト中位候補で余ってた中から、直感的に選びました


9位 サトノクロノス 牡 栗)池江
父ディープインパクト
母トゥーアイテムリミット
一つ残しておいたディープ枠。
中位要員ディープから入厩済のこちらを選択。
外した
母スウィートハース
母ティックルピンク
が当たりだったら、幸薄ってことてw

10位スマートアムール 牝 栗)須貝
父ダイワメジャー
母ラーナック
またまた牝馬を忘れて、須貝、矢作厩舎から取ってなかったので選びました


続きを読む

2016年06月07日

キャスパリーグ

栗東坂路を爆走
POG界の惑星となるのか?