白鳥おじさん ブログ

継続は力なり

僕のブログは日記ではない。少年隊のニッキでもない! お後がよろしいようで。

8月19日月曜am3時40分。

おはようございます。皆さんいかがお過ごしかな?

本日も夜露死苦!

ふああああ。眠いでやんす。こういうのは中々珍し
いよ。普段は「パッ」と目覚めて「おっしゃあ!
などと思い切り声をあげるのだが、心の中でだよ。
だってさ、まだ夜中だぜ。本気で叫びなどしたなら
近所迷惑だもの。でも、こうして日々続ける。それ
自体に大きな意味を持つ、と個人的に思う。要する
に「継続は力なり」だな。今は何者でもないし目標
に掲げている小説家だってなれるかどうかは不明。
もしかしたら10年後もこうして生きているかも。
ただ、そんな事は関係ねえ(クワッ)!37歳の男
が必死に前を向いて歩を進める姿、素敵だ。きっと
いつか美しい女性が「あなたしかいない」と言って
くれるに違いない。別に一人でいいのだ。若い頃は
やたらとモテる奴が羨ましかった。色んな相手を、
とっかえひっかえして「畜生!なんでアイツばっか
おいしい思いしているのだ!」と苦渋の表情を常に
浮かべていた。でも、結局は誠意よ、真心よ。顔や
お金や話術ではない。その点は自信があるね。まあ
不器用な人間だけど、この実が塾される時が必ずや
訪れる。タイム、一服して来る。

後半へ続く。IMG-1527

ふう、タバコは美味い。身体によくないから推奨は
出来ないが。それで、話を戻すが肝心なのは中身
心意気。外見ではない。そりゃ何でもチョチョイと
こなせる奴に憧れを抱いた時期もあった。でもね、
所詮はボロが出る。運とか才能とかだけで乗り越え
られる程、人生甘くはない。コツコツと努力を積み
重ねていれば絶対に芽が出る。やがて、大きな花が
咲く。そうしたら嬉しさも倍増だ。いや、3倍増し
だね。イチローだって、最初からイチローだった訳
ではない。彼が何歳で野球を始めたかは知らない。
でも、当たり前だが生まれて初めてバットを掴んだ
瞬間はある。そこからあの頂に昇りつめるまで幾多
の試練があったのは想像に難くない。私もやるしか
ない。5年前に障がい者となっていっ時は腐ったが
現在ではすっかり立ち直った。勿論、色んな部分で
不自由さはある。だが精神面の充実度は病気前より
高い。それに死ぬ程の苦労を体験してきたから怖い
モノはない。失うモノもないね。長い、ピノキオの
鼻の様に長いトンネルから、ようやく脱け出しつつ
ある。よっしゃ、来い。

時刻は5時45分。急いで書いたらいつもより大分
早く終了してしまった。いいか。IMG-1045

おしまい
 

8月18日am3時16分。

おはようございます。皆さんいかがお過ごしかな?

本日も夜露死苦!

今朝も恒例の真夜中ブログを開始。アナタも懲りな
いねってか?そうです、私は何があろうとヘコタリ
はせんのよ。5年前に大きな病気で障がい者になり
死の淵を彷徨い歩いて、ようやくここまで辿り着い
たのだ。当時はどん底だったよ、どん底。平々凡々
と生きてきた人間には分からない、絶対に。諦める
とか冗談じゃねえ。教師を目指し、念願の教育実習
まで到達したのに、その真っ最中に突然ぶっ倒れて
そのまま約ひと月無自覚状態。そして長期入院の末
某総合病院をおっぽり出されて、気がつくと失調症
だの車椅子だのなんだのかんだの。死にたい程辛く
過酷な毎日の始まり。大好きなサッカーもバスケも
出来ない。歌えない、酒も飲めない、恋愛?そんな
モノ夢物語だね。自分の居場所などどこにもない。
いや、正確にはなかったと言えばよろしいか。仕事
も趣味も全て失った。残ったのは、魂の抜けたこの
肉体だけ。泣いた、泣いた、何度も泣いた。大声で
わめき散らし、部屋の壁をぶん殴り、悲しみの果て
まで行った。「なんで俺なんだ?」そう思ったが、
少しづつ少しづつ立ち上がる。それについては…。

後半で述べる。IMG-1158

今、私は不幸なのか?いや、とてつもなくシアワセ
である。何故なら大きな目標があるから。それは、
言うまでもなく小説家。偏差値50前後の県立高校
を出ただけの男にとって、これはとても無謀な挑戦
だと思う。敵は日本の一流大学文学部出身だ。要は
エリート集団が相手。「勝ち目はない」と人は笑う
だろう。大いに結構。笑いたきゃ笑え!後ろを向く
暇など全くない。才能とか環境とかで、本当に良い
芸術作品が生み出せると思うか。早稲田だろうが、
慶応だろうが、かかって来やがれ。自分がどれだけ
苦い人生経験をしたと思っている?不屈の闘志は、
誰にも負ける気がしねえ。努力に努力を積み重ねて
戦う。容赦など一切しない。心の中は、ふつふつと
沸騰している。もはや爆発寸前。例えるならば試合
直前の様だ。アドレナリンが頭から足先まで漲って
いる。まさに、そんな感じだ。止められない、この
熱い情熱は止められない。必ずゴールネットを揺ら
してみせる。今日も書く、明日も書く、明後日も、
勿論書く。学校の先生にはなれなかったが、小説家
になります。これは決定事項なので。

さあ頑張ろうぜ!IMG-0075

おしまい

8月17日土曜am2時53分。

おはようございます。皆さんいかがお過ごしかな?

本日も夜露死苦!

今朝もしっかり目覚めて恒例の真夜中ブログを書き
ます。当然だが、まだ外は暗い。恐らくこんな時間
から活動しているヤツはいないと思う。日本全国を
探しても自分だけかも。もしくはクワガタカブト
ムシ。あいつらなら、丁度今頃がピーク時なのでは
なかろうか。クヌギの木から滲み出る、樹液の匂い
に誘われ、森の中へ彷徨いこむ…。これは、完全に
受け売りだ。私が敬愛するハイロウズの曲。その名
もズバリ「夏なんだな」です。作者はマーシーこと
真島昌利甲本ヒロトと無敵のタッグを組んで長い
間我が国のロック音楽界の頂にいる。伝説のバンド
THE BLUE HEARTS(1985結成)
以来、前述したハイロウズ〜クロマニョンズと世代
や時代を問わず親しまれ続けて来た。この約35年
で世に送り出した名曲は数知れず。最近、自分の柱
にあるのは「継続」だ。5年前に大きな病気をして
から、特にその意識が強まった。だが、人間なので
挫けそうになって心がポキっと折れる瞬間もある。
そんな時に彼らの温かい魂の演奏がどれだけ支えに
なっただろうか。

後半へ続く。IMG-1547

この二人は最強の名コンビだ。例えるならマイケル
ジョーダンスコッティピッペンかな?もしくは、
王貞治長嶋茂雄。もう一声?じゃあカツカレー!
もしくは寅さんさくら!ふう、大体ご理解頂けた
かな?要するに、誰も敵いっこないという事だよ。
あ、ついでにもう一個。ピザコーラ。もう良い?
了解した。所で、読者の8436951名はヒロト
とマーシーどっち派かな。コレは究極の選択だよ。
世間ではフロントマンでカリスマ性のあるヒロトの
方が人気あるみたいだが、私は断然マーシー派閥
何故なら13歳でギターを始めた自分にとって彼は
神サマ的存在。あの音は出せない。唯一無二だな。
マーシー、特別技術が高いという訳ではないのだ。
その点だけで言えばいくらでも上手いヤツはいる。
だけど彼を超えるギタリストはいない、と個人的に
思っている。勿論、音楽の趣味趣向は人それぞれ。
だから「俺は違うと思うよ」などの意見があっても
大いに結構!ラーメン好きの方にカレーを勧めても
無意味だろう?まあ、自由に生きようや。現代社会
で多くのしがらみと向き合うのは大変だけれどネ。

最後に、私が親しくさせて貰っているマイト、いや
ご友人に絵のとても上手な方がいるので、そちらを
ご覧になって下さい。それでは、また明日。

あとーんす!IMG-1545


おしまい

このページのトップヘ