ふっと思い立って相模線に乗りました。

そもそもは、ふっと思い立って生しらす丼を食べに江の島へ行こうでした。
通常は、横須賀線か小田急江ノ島線と江ノ電を使うのですが、相模線で行こうと思い立ったのです。
状況次第で夕陽も撮ろうと、デジタル一眼を持参します。

相模線は、橋本~茅ヶ崎の間を走るJR東日本の鉄道路線です。
橋本では、JR横浜線、京王相模原線に、茅ヶ崎ではJR東海道本線に接続します。

かつては、日本のローカル線100選にも記載され、ディーゼルカーが走っていました。
1991年に全線が直流1500Vで電化されましたが、現在でも全線が単線です。
車両は相模線専用の205系500番台が使われています。

この車両のドアには開閉用の押しボタンがあって、相模線の区間では乗客の操作によるドアの開閉が可能です。(乗り入れている横浜線の区間では車掌による一括開閉)
ディーゼルカー時代は冬場の運行で、押しボタンによる半自動扉の開閉が行われていたので、その名残でしょう。
冬場の寒さに対応するものだと思います。

松任谷由美の天気雨という曲の中で相模線が登場します。
「白いハウスをながめ、相模線にゆられて来た」というフレーズです。
THE 14th MOON(14番目の月)というアルバムに収録されています。

さて、橋本駅から乗り込むと当然のように先頭車両に乗り込みます。
カメラを出したら、あらびっくりメモリーカードが入っておりません。(笑)
やむを得ず、スマホでの撮影となります。

運転手さんがこちらを気にしているようでした。
小学生ならともかく、僕が張り付いていたので、テロリストとでも思われたのでしょうか?(笑)
茅ヶ崎まで1時間程度の行程です。

相模線 1
相模線01-20161009

橋本駅相模線ホームにて

相模線 2
相模線02-20161009

相模原市内(旧市内)ですが、のどかな景色が残っております。

相模線 3
相模線03-20161009

相模線 4
相模線04-20161009

相模線 5
相模線05-20161009

上溝駅付近。
旧駅舎の頃は絵になる光景でした。
いつか撮影に来ようと思いつつ果たせませんでした。

相模線 6
相模線06-20161009

相模線 7
相模線07-20161009

相模線 8
相模線08-20161009

相模線 9
相模線09-20161009

相模線 10
相模線10-20161009

相模線 11
相模線11-20161009

相模線 12
相模線12-20161009

すすきの穂が季節を感じさせてくれます。

相模線 13
相模線13-20161009

ドア窓に張られた広告です。
すれ違い列車を背景に。

相模線 14
相模線14-20161009

相模線 15
相模線15-20161009

相模線 16
相模線16-20161009

相模線 17
相模線17-20161009

左側は相鉄の施設のようです。

相模線 18
相模線18-20161009

相模線 19
相模線19-20161009

相模線 20
相模線20-20161009

相模線 21
相模線21-20161009

相模線 22
相模線22-20161009

相模線 23
相模線23-20161009

相模線 24
相模線24-20161009

相模線 25
相模線25-20161009


だんだん街らしくなってきました。

相模線 26
相模線26-20161009

相模線 27
相模線27-20161009

この先、東海道本線と並走します。

相模線 28
相模線28-20161009


茅ヶ崎駅相模線ホームへ進入します。
約1時間の小さな旅も終わります。


フォト蔵アルバム:http://photozou.jp/photo/list/278614/1115696

<ブログランキング>
 ポチッとな!でお願いします。

 にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

お時間のある方は、以下にもポチッとお願いします。

 
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング


ブログ王