GWも後半、お天気の良い「みどり日」。

Green CherokeeさんとGran Lussoさんの釣行に
飛び入りで同行させて頂きました
Gran Lussoさんとお会いするのはこの日初めてです!
いつもブログを拝見させていただいているので、
生の「空飛ぶオイカワ」が見られるかも!と楽しみにしていました。


そしてGreen Cherokeeさんの愛車Green Cherokeeに
便乗させていただき出発!

フライでの釣りも久しぶりです



この日も安定の~フライと共に~


2015 010


長靴持参で出向いた私に、Gran Lussoさんの知人のNさんが見ず知らずの私に
ウェーダーを気軽に貸してくださりました(汗
私のウェーダー着用初体験がひょんなところで・・・

釣りを愛する素敵な方々のあたたかな気持ちがとてもありがたく嬉しかったです。




ぴったりフィットしたウェーダーをお借りし、


まずはこちらに案内していただきました。。。

2015 008



ハックルフライを結び釣り開始。

ライズあり、ヒラウチあり、、、
魚っ気はあります。

しかし、風が強くキャストしても煽られて前に飛びません(笑

なんとかキャストのコツを掴み、テンポよく打っていき、リトリーブすると・・・


「コッ」



「ググッ」

など、様々な当たりがあります。。。


しかし、なかなかフッキングしないので、


リトリーブ→ナチュラルドリフト・・・
を繰り返すと、リトリーブを止めて、流しに入った瞬間。。。


「ガッ!!!!」


乗った



結構引くなー

なんて思って寄せてみると。。。


アレッ?



オイカワじゃない・・・



ウグイかっ?



違うな・・・


なんと鮎!!

2015 004


しかもちゃんと口がかりでした!


鮎は、サイズの割りに引くので楽しいです(笑

やさしくリリースして再開。。。


同じ要領で釣っていくと・・・

2015 009


またしても鮎(笑





2015 011


写真中央の岸すれすれは深くなっており、そこに流し、中層までフライが沈んだと思われるところから
リトリーブ開始という釣法で、2、3度当たりましたが、フッキングには至らず・・・

遂には反応がなくなりました・・・・






お次は、Gran Lussoさんのホームというポイントへ移動
緑が映える良い天気です

2015 014





そしてオイカワが溜まっているという場所を譲っていただきましたm(__)m
ありがたいです。

お二人の視線を横目に、釣るのはなかなかプレッシャーですが(笑



「せっかく譲って頂いたのだから釣らなきゃ・・・」


という心情でキャストを繰り返します。

すると・・・


ホッ(^_^;)

2015 017


釣れてくれました!!綺麗なオイカワ



私は、ウエットで攻めやすいところをテンポ良く打って行くことに



良い感じの筋から・・・


お二方の身長の5倍ほどのモンスターオイカワが!!(笑。。。。ナンテ

RIMG0932







同じ筋でもう一尾追加


2015 021

綺麗にかかってくれました!!

2015 023


お次は、深いですが、奥に速い流れ、手前にも速い流れ、その二つの流れの間はほとんど流れていないという
魚のストックが多いと思われるポイントで粘ることに!


できるだけゆっくり流すため、ウエイトをたっぷり巻き込んだビーズヘッドに。



手前の流れにはメンディングをかけ、奥の流れをナチュラルドリフト!

するといきなり!!

ナイスファイトのカワムツ。



RIMG0933


次は、奥の流れに入れて、リトリーブ!

すると、、、

オイカワ!ってあれ??


RIMG0937


撮影寸前で落ちた・・・けど、写真左下に落ちた魚が写ってます(笑



その数尾程追加し、大物狙いで#16のビーズヘッドに。


すると、奥の流れに若干逆らわせながらゆっくり流していると、カワムツっぽい当たり!!


合わせを入れた瞬間・・・



今日一番の竿のしなり!!!

走る走る!!!

「尺ウグイか!!」

なんて馬鹿なことを考えながら寄せてみると、エメラルドグリーンの背中が・・・



「あれっ? ニジマス・・・  あっ!ニジマスだ」


しかし、触れるところまできたものの、撮影する前に逃亡(笑


気を取り直して再開。

リトリーブで入れ食いモードに!!

RIMG0939

ハックルフライに戻しました(笑

RIMG0941


良いところにかかりました(^_^)

RIMG0942


ロッドとオイカワ

RIMG0944


やはり、水につけて撮影すると良い色が出ますね~


次は、撮影しやすいように、岸近くで竿を振ってみると・・・

RIMG0946


岸近くで良型三尾追加

RIMG0951

写真では目立ちませんが、うっすら婚姻色がではじめていました!

RIMG0954


Gran Lussoさんとオイカワと夕日




BlogPaint

おっと、Green Cherokeeさんに良型ヒット

おニューの観察用ケースを取り出して・・・

入魂!!


のはずが・・・

RIMG0957

オイカワ落水(涙



※しかしこのあとしっかり入魂されてました。
おめでとうございます




私は、ヘアーズイヤーニンフで追加。


RIMG0959


ここまでウエットで満足できたので、苦手とするドライで挑戦してみます!

が・・・#20のエルクヘアカディスを投じましたが、フッキングしないので、
#14の渓流用ドライをキャスト(笑



すると、、、ドルフィンジャンプでフライにアタック!

一呼吸おいてあわせると、丁度、口先にフッキング



RIMG0966


もう一尾釣れた(*^^)v

RIMG0972



すると、オイカワとは別の大きな魚のライズが下流のプールで起きているのを目撃(・o・)

「で、でかい」

釣り人の性でしょうか、足がそちらに向かいます(笑

もう一度ライズするのをまち・・・

1分程経つと・・・

まとまって流れてきた虫に2連続でライズ!

「コレはいける!!」

ライズしたところより1メートルほど上流にキャストし、流すと一発で

「シュポッッ!」


でた!

またまた一呼吸おいてあわせると

乗った!



ニジマス。。。

しかし、手ごたえを感じたのもつかの間
またばらしてしましました。。。



オイカワに慰めてもらいましょう(笑
RIMG0970

もうかなり暗いです






一番星も出始めました(笑

RIMG0973


「ドライフライは見えない。。。ウエットに結びかえるのにも、アイに通すの難しそうだな・・・」

ということで、私は納竿。

最後の5分間程、Green Cherokeeさんの釣技を遠目で見学させていただいていました。




あーしかったです


皆様のおかげで連休3日分楽しんだ気分です。
ロケーションも釣りやすさも最高レベル。バックスペースが広いので、ストレスなく釣れます。
釣れてくるのがほとんど美形オイカワ君達で、川の圧しも強いので、よく竿を曲げてくれました


また行きたいところベスト5には絶対入りますね。。。
すでに電車での行き方、チャリでの行き方も調べるという始末(笑
最近は単独電車釣行がメインになっているので
皆様と一緒に釣りができたことが今日の一番の幸せです


Green Cherokeeさん、Gran Lussoさん、また機会がありましたらWで「空飛ぶオイカワ」見せてください(*^^)v
Nさん、ウェーダーありがとうございました。なかなかウェーダーまでは用意できなく長靴で我慢していましたが、浸水の心配もなく楽しめました!
ウェーダー貯金始めます(笑)



また機会がありましたらお邪魔させてください(*^_^*)