2006年09月18日

牛丼復活祭


今日 一日限定で あの味が復活するそうですね。

しばらくぶりの牛丼故 世論なども考慮して 『祭』と称したサンプリング&ニュースなどによる宣伝活動 なんでしょうね。

不衛生管理抜群の中国産ウナギとアメリカ産牛肉。

私は二度と行きません。

ブログ検索
71f706a1.jpg
※画像は本文とは関係ありません

2006年09月17日

トイレの『小』

5ba4d2ec.jpg

トイレの『小』レバー、使う事ってあるんでしょうか?

やはり『小』を流すためだと思うけど、そのために使う人っているのかな?

なかなか他人が使うのを見る機会が無いんだけど…。

2006年09月14日

体育家庭教師


なるものが、流行っているそうです。

月に一度のレッスンで2万〜3万円。

少子化が進む中、需要が年々上がっているとのこと。

よく考えるな〜、と同時に、
『それでえ〜んか?父ちゃん母ちゃん』
とも思う。

ちょっとおかしいね。

今の世の中

ブログ検索

内緒
11eeba03.jpg
※画像は本文とは関係ありません

2006年08月15日

終戦記念日…小泉総理の一番長い日



61回目の終戦記念日である本日、小泉総理大臣が任期満了の今年、公約通り靖国神社を参拝しました。


色々な思いがあっての事だと思います。

素直に取れば、
『ワタシは約束は守る。有言実行だ』
ということになるんでしょうが、穿った見方をすれば、
『今のところアメリカとの関係も順調だし、牛肉も輸入再開したし、今日の参拝でまた中国がなんか言ってきて、中国市場を狙ってるアメリカがうっとうしがるだろうけど、だって行くって公約したし、亡くなった方々に手を合わせて何が悪いん?』
てワタシは感じる。

今年はいつになく、『靖国フィーバー』というか、マスゴミ各社が特売体制で異常な位盛り上がっていた。

そんな中、昨日のTVタックルで、ハマコー氏が
『騒げば視聴率が取れるんだ。だからTVが取り上げるんだ』
と批判的に言ってました。

その通りだと思いますが、メディアの影響力のおかげで学生さんを始めとする若い方も、この問題について興味を持たれるようになった事は少なからず良い事だと思います。

mumurさんの
【毎日&朝日】靖国とナショナリズムを考える
の記事にある581f9391.JPG東海新報8月15日の記事が掲載されていて、読んだ後、とてもスッキリした。


お亡くなりになった方々の御霊を敬う事自体厳かなものだし、悪い事では決してない。

それを斜め上の国にとやかく言われる筋合いは一切ない。


ただそれだけ。

あの国もこの国も、少なからず日本が貿易相手国の大事な国の一つであることは間違いない訳で、それは日本おいても同様だ。

外交上の優位性を持ちたいだけで ゴチャゴチャ言う事自体 ワタシは決して認めません。

ワタシがこいつらを嫌う理由の一つがここにあります。


お願いします。
ホロビテクダサイ

応援お願いします

ここもよろしく


追記

先ほど首相官邸で、小泉総理が会見してました。

またぞろ馬鹿なマスゴミが
『公人ですか?私人ですか?』
とお約束をかましてました。

『内閣総理大臣である 人間 小泉純一郎が参拝しました。職務ではない。』

と小泉総理。

これについてだけは拍手です。

御霊を敬うのに職務もへったくれも無いのです。



2006年08月14日

見損ないました。石原慎太郎



さっきTVタックル視てました

石原慎太郎。

ワタシは好きでしたよ。

靖国に参拝した際、マスゴミから

『公人ですか?私人ですか?』

と聞かれて

『人間・石原慎太郎だ!つまらん事を聞くな!馬鹿野郎!』

と言っているのを聞いて、かっけ〜!と思ったもんですが…。


なんとその時に、
『A級戦犯には 手を合わせるつもりはサラサラない。心の中で分祠している』

て 言いやがりました。

見損ないました。



結局コイツは

反抗期が治まってない ただのワガママなオヤジだったんですね。


ブログ検索

禿

My Bookmark



kachokacho at 22:15|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)

2006年08月12日

毒肉とアルツハイマーとクロイツフェルトヤコブ病


いよいよ心配していたアメリカ牛肉の輸入が再開される。

今日の愛國日記で、アメリカで激増するアルツハイマー患者が狂牛病由来ではないか?

とする記事をアップされていたが、ワタシも全く同感だ。


記事を読んでいて、渡辺謙主演の『明日の記憶』のヒットに併せて、NHKで組んだ、『若年性アルツハイマー』の特集を視た時の何とも言えない違和感と言うか、焦燥感と言うか、何だか心がもぞもぞした感じがフラッシュバックした。

日本で最近増え始めているアルツハイマー患者も、狂牛病由来が必ず何割かいるはずだ。

買わなければ良い。選ばなければ良い。

それでは済まない。
『知らずに』買わされる、『知らずに』選ばされる 場合だってあるのだ。

分かりやすい所で、ハンバーグや総菜などの加工品には産地の表示義務は無いそうだし…。


美味いし、安いから俺は食う。クロイツフェルトヤコブ病にかかる確率なんて交通事故で死ぬ確率より低いから…。
そういう人は、『気持ちいいから』という理由で●●サロで▲で××する人とかぶって仕方がない。

食ってもいいが 黙って食え。
美味い不味い言うな。人にも強制すんな。
そして黙って逝きなさい。

ただ みんなが本気で買わなくなったら
…その時は需要と供給のバランスが崩れ、アメリカ牛肉も日本から撤退せざるを得ないだろう。

あのNHKの視聴料もみんなの力が結集して新しい流れが起きたではないか?

以前も掲載しましたが、アメリカ牛肉輸入推進企業のリストを貼っておきます。
狂牛病牛肉輸入推進企業リスト


こいつはアメリカへの売名のために、日本人を『売命』した。


クリクリ


クリクリクリ


愛國日記



2006年08月11日

舐めんな!糞公務IN岐阜


ホントにふざけてます。
4億円以上の裏金を作り出し、尚且つ半分近くを各自保管。
挙げ句、4〜500万円を破棄&焼却処分て…

公務員なら『焼却』じゃなくて『償却』せぇよ。


上手に裏金こさえやがって。
夕張市に教えてやれ!
でも市長には教えんな!ゴルフ代になるから…。


それと『焼きました』『捨てました』って言ってるけど、もうちょいマシな言い訳考えろって。

多くのブロガーの方々は

『捨てる位ならくれ!代わりに使ってやるから』

ってスタンスでブログ書いてたけど、


みんな

 有 意 義 に
使ってます

 捨 て る 訳 な い か ら



『バレたけど、今更金返せって言われても使ってしまって もうないやん。どうしよ』


『パチンコやら競馬やら、後は風俗じゃ 領収証出す訳にいかんし…。』


『あっ!そうや!少しずつ紙屑と一緒に混ぜて棄てた事にしよ。後 残りは燃やしたって言えば それ以上突っ込まれんやろ。』


『課長!ナイスです!起死回生の素晴らしいアイデアですね』


『だろ〜。な、な、だって天下の警察が同じことやってるやん。俺らもやらんと損やって!』


…岐阜にお住まいの皆さん!

ここで立ち上がらねば。

もう
これどうぞ

怒りのクリクリお願いします

こちらもドゾ

こちらも…

2006年08月10日

王者の品格(亀田長男世界戦の考察)


ここ数日の亀田長男の件について、いささか食傷ぎみではありますが…書いてみようかな、と思います。


細かい話はすでに数多のブロガーの方々が検証されており、割愛しますが━━


実はワタシの弟がプロボクサーでして、今回の試合について、それこそ多岐に渡り話しました。


『疑惑の判定』

などと言われてますが、やはりと言うかカンペキに真っ黒だそうです。

やっぱり『視聴者の目』が一番正しいとも。


そして何より、こんなにも男性から支持されない世界チャンピオンはいない ですと。


どこの世界でも
ホンモノは吠えないものです。


かの勝海舟も言ってます。


『職業には貴賤はないが、生き方には貴賤があるんだなぁ』

━━と。


はっきり言います。
世間も本人も悪くない。

全部、親が悪い。

子供は絶対に親の真似をするし、親の影響を絶対に受ける。

字が書けるとか書けないとか、キレイだとか汚いとか、大学を出たとか出ないとか…。

そういう次元の話じゃなくて、『生き様=品格』の問題だと思います。


亀田のオヤジも、コイツも、相当下品です。


『親の顔が見たいもんだ━』
子供本人を見れば、どんな親かは容易に察しがつきますから。


かつての王・長嶋がそうだったように、そして 今のイチローがそうであるように、頂点に立つ人間というものは、

『ボクもああなりたい』

『ウチの子供もああなって欲しい』


と思われるものだが、果たして亀田長男を見て、そう思う人は何人いるだろうか?


ワタシはそこら辺が問題の本質だと思います。

どうかボクシングを冒涜しないで欲しい。


ヒトは騙せても、自分だけは 絶対に 騙せませんから…。

協栄と893、パチンコとのダークな部分も書こうと思ったけど止めます。

おおかたは皆さんの想像通りですので…。

やくみつるもここら辺が言いたかったんじゃないかなぁ。
 手震えてたけど。

夏バテの為久々の更新でした。
m(_ _)m


[オマケ]



kachokacho at 13:24|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)人物 

2006年07月31日

ひろゆきの日記。



先日は熱でダウンしてしまいまして
m(_ _)m

お見舞いいただいた方におかれましては この場をお借りして御礼申し上げます。

何とか復活しました!





ワタシは基本的にはブログを始めとするWEB閲覧は携帯電話からがほとんどなのですが、やはりPCからでしか閲覧できないものもある訳でして…。


最近ワタシが見始めたブログで あの2ちゃんねるの管理人 ひろゆき氏の『ひろゆきの日記。』

http://www.ask.jp/users/hiro/

があります。


その中でひろゆき氏自身が好きなコピペの紹介があり、感銘を受けたので 引用します。





126 名無しにかわりましてVIPがお送りします
2006/07/27(木)

アメリカのNASAは、宇宙飛行士を最初に宇宙に送り込んだとき、無重力状態ではボールペンで文字を書くことができない事を発見した。
これではボールペンを持って行っても役に立たない!
NASAの科学者たちはこの問題に立ち向かうべく、10年の歳月と120億ドルの開発費をかけ、研究を重ねた。
その結果ついに、無重力でも 上下逆にしても 水の中でも 氷点下でも 摂氏300度でも、どんな状況下でも どんな表面にでも書けるボールペンを開発した!!



一方、ソ連は鉛筆を使った。







何事もシンプルが一番。

ちょっとしたインテリの言葉よりも、小学生の何気ない一言のほうが ドキッとさせられることもあります。


そんな感性を大事にしたいな、と考えさせられたブログでした。

ブログ検索はここ

こちらもヨロシク



kachokacho at 22:03|この記事のURLComments(6)TrackBack(0)

2006年07月29日

スイマセン

62599a05.jpg皆さんスイマセン。
なんという失態。

『風邪』を引いてしまいました

せっかくブログを作ろうにも、こんな熱ではorz

皆さん
スイマセン。
m(_ _)m

お体大事にして下さい。

薬飲んで寝ます

kachokacho at 18:35|この記事のURLComments(3)TrackBack(1)