羽曳野市のK様邸では、年明けから外壁工事が進んでいます
DSC_0619
DSC_0620
玄関ポーチの庇や軒裏、外壁ガルバリウムの施工が進むと一気に重厚感が増しました。
DSC_0621
大工工事のフロア貼りや天井下地が終わり、ボード貼り、階段廻りの作業へと進んでいきます。
工事も中盤から終盤へと差し掛かってきました。
現場周辺は非常に道が狭いので配慮の上、工事をすすめますが、ご理解、ご協力の程、宜しくお願い致します。

現場監督 石塚

KADeL ホームページへ