KADeLと富国ハウジングのブログ|関西で土地探しから建築家と共に注文住宅を建てる

大阪を中心に関西全域で注文住宅(パッシブデザイン住宅)を手掛けているKADeLと富国ハウジングの社員の日常なブログです。KADeLは光や風、熱や空気をデザインしている、受賞歴多数の大阪の一級建築士事務所。土地探しから設計施工、アフターサービスまで一貫対応いたします。

カテゴリ:現場レポート KADeLの家ができるまで > 泉大津市O様邸

大工さんの内装工事が続いています。今のメインは、壁と天井の下地となる石こうボード貼りです。石こうボードを貼れば、お部屋の形が分かりやすくなります。この時点で造り付けの棚のサイズなどを現場で決めると良いですね。 現場監督 下津 ...

外壁モルタルの左官下塗りが始まりました。今日から始まったのですが、もう半分以上塗れています。明日て下塗りは終わり、上塗りまでしばらく期間をとることになります。 現場監督 下津 ...

ユニットバスの設置が無事終わりました。大きめの窓が付き、日中は非常に明るいです。入浴時間が長くなりそうですね。 現場監督 下津 ...

天井と壁のボード貼りが進み、だんだんと部屋が形作られてきました。ドア枠付けや下地補強といった作業も同時進行です。この時点でも完成イメージを描きながらの作業なのです。 現場監督 下津 ...

玄関ドアと勝手口の上、2ヵ所に庇ができました。すぐに板金が貼られましたので、雨でも大丈夫です。 現場監督 下津 ...

↑このページのトップヘ