2013年07月08日

リカンベントのリビルド

津波で海水浸けになったリカンベントを再組立中です。3ヶ月ぐらい海水の中に浸けたままにしてしまいました。分解して、応急措置はしていたのですが・・・・その後2年も放ったらかしてあるので・・・・フリーが固着していました。初めてフリーボディ(なぜかスペア部品を買ってあった)を交換しました。10mmアーレンキーで意外と簡単に外れました。玉押しにも虫食いがあったので、玉押しとベアリングも交換しました。シート取付けボルトが固着していて難渋しています。アルミフレームに鉄ボルトですからねえ(外しておくんだった)。チェーン3本(1台分)は新たに買わないといけないでしょうね。フレームの色は群青色、私の色じゃないので、塗り替えようかナア?。明るい緑か淡い黄色、それとも金色?。このリカンベントが私の自転車でいるのか?はまだ未定です。飛行機輪行も可能なマッドガード付きリカンベント、はウリになるかなあ。



Posted by kadooka0222 at 23:09│Comments(0)TrackBack(0) 自転車ハードウェア 

この記事へのトラックバックURL