門真市薬剤師会 活動報告Blog

門真市 薬剤師会 の “活動報告ブログ” へ ようこそ!

喫煙防止教室 

小学3年生を対象に喫煙防止教室を行ってきました。
例年は学年毎に行いますが、今年はコロナ禍のため、クラス毎に実施しました。 

マスク装着しての2時間は、結構、喉を酷使します。
先生方は、1日中、それも毎日ですから、喉だけでなく、他の部位まで
不調になってしまわないかと心配になりました。

コロナ禍は長期戦となりますので、 教員の先生方には、特に喉を酷使しないように
していただきたいです。


喫煙防止配布資料2019


 

真冬でも学校現場では、きっちりと換気をしています!

先日、門真市内小学校の教室空気検査をしてきました。


1,2時間目だったので、外気温は6台とかなり寒さを感じました。

教室の温度は14と、冬場の基準18~20より4も下回っていますが、

上着を着ていれば、何とか過ごすことができます。


常時換気のため、外窓と廊下窓を開けているので、時折隙間風が抜けていきますので、

ぐっと寒さ感じます。

休み時間毎の空気の入れ換えで、窓を全開にしての換気をしてみますと非常に寒いです。


児童たちは、真冬でも寒さをこらえてコロナ感染防止対策としてきっちりと換気をやっています!

雪景色


 


冬場の脱水にご注意を!

日常生活において、自然に失われる水分のことを不感蒸泄と言います。

この不感蒸泄は、呼吸の際に呼気に含まれる水分と皮膚や気道の

粘膜から蒸発する水分を差します。
1日で、体液は2.5Lずつ出入りしていて、そのうちの約1Lが不感蒸泄とのことです。
 

冬場の乾燥からの脱水は、自覚しにくいので、喉の渇きを覚える前に

こまめな水分補給を心がけましょう!

放っておくと心筋梗塞や脳梗塞などにつながることがあることをお忘れなく。

冬場の脱水にご注意を!




 

公式ホームページ
門真市薬剤師会
ギャラリー
  • 喫煙防止教室 
  • 真冬でも学校現場では、きっちりと換気をしています!
  • 冬場の脱水にご注意を!
  • かどやくセミナー第14弾 令和3年1月23日(土)16時スタート
  • かどやくセミナー第14弾 令和3年1月23日(土)16時スタート
  • 中止となりました。サプリメントとの上手な付き合い方 健康教育講座
  • 明けましておめでとうございます
  • 第12弾かどやくセミナー
  • 毎年恒例の歯科健康展開催