12/7公開カード考察

「根っこは素直 ネロ」
レベル3コスト2パワー9500。
経験でレベル置き場のカードのレベル合計が4以上ならこのカードの
パワーを+1000する能力と、手札から舞台に置かれた時か、チェンジで
舞台に置かれた時に1点回復する能力と、クライマックス連動でアタック
した時に、そのターン中、自分のキャラすべてのパワーを+3000する能力持ち。

「夏服のネロ」
レベル2コスト1パワー4000。
前のキャラ+1000応援と、チェンジで、ドローフェイズ始めに1コストとこのカードを
控え室で、自分の控え室の「根っこは素直 ネロ」を1枚選んでこのカードがいた
枠に置く能力持ち。

チェンジ元とチェンジ先ですね。
ドローフェイズ始めのチェンジなので後列に置いておいても問題のない応援持ちの
能力はいいですね。
レベル3のほうも経験でのバンプと回復持ちなので使いやすいですし。
あとは、他のクライマックスと兼ね合いですかね。他にも使いやすいクライマックス連動
が多いことですし。

12/6公開カード考察

「夏服のシャロ」
レベル2コスト2パワー8000。
経験でレベル置き場のカードのレベルの合計が3以上ならこのカードの
パワーを+1000する能力と、1ターンに1度、レベル置き場にカードが
置かれた時に、そのターン中、このカードのパワーを+1500する能力持ち。
レベル2コスト1で自分のキャラがすべて《探偵》だと、パワーが9000になる
シャロがすでにいるので微妙なカードですね。
ソウルがほしいなら他のシナジー持ちを入れたほうがよさそうですしね。

「血盟騎士団への入団 キリト」
レベル2コスト1パワー8000。
相手ターン中、このカードのパワーを+1000する能力持ち。
トライアルらしいシンプルで使いやすい1枚ですね。

12/5公開カード考察

やっとアマゾンから届いた、るるいえびぎなーずを読んでいたらもうこんな時間で
驚いています。
では、今日の公開カード

「忠実なる臣下 トゥエンティ」
レベル1コスト0パワー4500。
他の自分の前列の「忠実なる臣下 ストーンリバー」、「忠実なる臣下 ラット」
がいるなら、このカードのパワーを+2000し、手札アンコールを持たせる能力
と、1コストで、そのターン中このカードのカード名を「忠実なる臣下 ストーンリバー」、
「忠実なる臣下 ラット」としても扱う能力持ち。

「忠実なる臣下 ストーンリバー」
レベル1コスト0パワー5000。
他の自分の前列の「忠実なる臣下 トゥエンティ」、「忠実なる臣下 ラット」
がいるなら、このカードのパワーを+1500、ソウルを+1する能力持ち。

「忠実なる臣下 ラット」
レベル1コスト1パワー6500。
他の自分の前列の「忠実なる臣下 ストーンリバー」、「忠実なる臣下 トゥエンティ」
がいるなら、このカードのパワーを+2500する能力持ち。

ということで、前列でカードがそろえばそれぞれパワーアップする3人組ですね。
上手くそろえられればそれなりには活躍できそうですね。
トゥエンティの能力もあるので一応そろわなくても効果を発動できるのもいいところでは
ありますね。そのターン中のみなので相手ターンがきついわけですが。
プロフィール

当ブログについて
このブログはヴァイスシュヴァルツに 関する情報を発信していくブログです。 何かありましたらメールにてご連絡ください。
相互リンクも受付中です。 ついでにリンクフリーです。
記事検索
商品
  • ライブドアブログ