甲斐犬ケータを探して!

只見・黒沢 風光舎便り-甲斐犬・恵太の捜索日記-

暮らし

ユキ10歳

ラジオを聞いていて、今日が誕生日という人からの投稿があった。
そうだ!今日はユキの誕生日なんだ。
あの地震の日のユキは、まだ5歳だった。
フウコは2歳半で、ケータはまだ生まれてなかった。

「ユキ、お誕生日おめでとう!」今日は特別、テーブルに載せてみた。
いつもと勝手が違うから、頭の上に?マーク10個くらいつけてこちらを見ている。
DSC_3293_20160311_1140

どうぞ、と言っても食べないので器を差しだすと、あっという間に食べてしまい、あとはいつもの如く…。
DSC_3297_20160311_1144

DSC_3300_20160311_1133

DSC_3303_20160311_1139



今の積雪は70cmほどとか。
風が強くあまり積もらない西側の窓下は、どんどん土が拡がってきた。
DSC_3311_20160311_1138

今朝は雪が散らついていた。
DSC_3312_20160311_1137

あの日も、雪が舞っていた。
震度5強で倒壊する可能性があるという役場の建物に居た私たちは、サンダルのまま雪の積もる外に飛び出して、ゆらゆらと長く続く揺れの中に佇んだ。
揺れが収まって、建物に戻ると、誰かがつけたらしいテレビで津波が襲ってくる画面を見た。

5年前のあの日のデータは、積雪240cmほど。

今日の1枚

Jake Shimabukuro『LIVE ~ジェイク・シマブクロの世界~』

追っかけ!をしていた(る?)山の会maiちゃんからのプレゼント。
ウクレレに対する概念が変わる。


昨夜は、農家レストラン『やまびこの家』でオカリナ仲間emi子さんの送別会をした。
カメラを持って行ったのに、気付いたときはもうほとんど平らげていた。なんということ!!
女子会だから、締めは雛祭り風にちらし寿しと蛤の潮汁を用意してくださった。

昨秋はsa子さんが千葉へ、今回emi子さんが神奈川へ、maiちゃんも東京へ行ってしまい寂しくなった。

まだまだ降り続く

DSC_3266_20160302_1126

DSC_3270_20160302_1125

ときどき小止みになって、もう終わりかと思うとまた激しく降る。
積雪は120cmほどになった。
12時現在の24時間降雪量は41cmで、峠の向こうの守門に次いで2位。今はこの辺りが降っているのだろう。

台所の窓から眺めるこの雪景色、見飽きることはない。
なんという贅沢な時間。

今朝、散歩から戻ったクマが除雪した後に、またかなり積もってしまった。
フウコとケータのトイレタイムで外に出たら、ちょうど郵便屋さんが歩いて来て、葉書を届けてくれた。
いつもの年なら半日で数10cmなんてごくふつうのことだけれど…。

DSC_3273_20160302_1123

DSC_3275_20160302_1124



一段落

夕方、確定申告関係の書類一式を郵送して、一段落。

DSC_3211_20160222_1102

DSC_3213_20160222_1104

DSC_3218_20160222_1106

DSC_3222_20160222_1100


青色申告にも慣れてきて、過去最短?2月中に終えた。
頑張ったご褒美!は何にしようか…?

眠い~。
まだ細々とした整理はあるけれど、これでふつうの?暮らしに戻れる。
まずは、また!在庫がなくなってしまったコースターを織らなければ。
莢のままの豆も片付けなければならないし、糸も紡がなければ。
織りたいものもいろいろあるし、村のcaféも春までに本格オープンしたい。
そうそう、またたびの蔓割きも、ね。
たいへんだぁー、ぐずぐずしてると冬籠りが終わってしまう。

今日の1枚

『KARMA カルマ』佐野碧

去年の12月に仙台のSさんが届けくれたCD
うーん、私好みの素敵な声。
小さな頃を知っているから、すっかりオトナのオンナになって!感慨深い?ものがあります。

確定申告は、ようやく先が見えてくる。
今日の午後は、ドキュメンタリー映画『春よこい 熊と蜜蜂とアキオさん』の自主上映会に行って来た。


(I崎へ)
琵琶猫miyukiさんから「辺野古行き」に“いいね!”もらったよ!
ケータを捜しています
  • ケータ捜索-8/10~8/13
ケータ捜索を多くの方に知っていただくため、ランキングに参加しています。クリックお願いします。
メッセージ

名前
メール
本文
月別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: