甲斐犬ケータを探して!

只見・黒沢 風光舎便り-甲斐犬・恵太の捜索日記-

風光舎ギャラリー

只見ふるさとの雪まつり

DSC_3039_20160213_1060

DSC_3041_20160213_1059

DSC_3044_20160213_1058

DSC_3071_20160213_1052

DSC_3089_20160213_1054

DSC_3106_20160213_1055

DSC_3111_20160213_1057

DSC_3136_20160213_1056


野菜の花

ゴマの花
DSC_1301_20150825_478

オクラの花
DSC_1314_20150825_482


会津朝日岳(3)

DSC_1069j

DSC_1078j

DSC_1080j

頂上でほんの一瞬、ガスが晴れた。
DSC_1083j

DSC_1084j

DSC_1085j

DSC_1086j

上のファミリー、300名山完登のお祝いをしているところ。
DSC_1089j

DSC_1098j

DSC_1102j

DSC_1107j

DSC_1108j

この後、En菜女史が耳敏く見つけたホシガラスの写真撮りをしばらくする。
それからひたすら地獄?の下り。

ヒカゲノカズラ…今まで気にも留めなかった。
DSC_1158j



会津朝日岳(2)

DSC_1027j

DSC_1029j

大クロベ
DSC_1034j

DSC_1038j

大クロベ
DSC_1039j

DSC_1044j

DSC_1048j

DSC_1052j

DSC_1058j

避難小屋
DSC_1060j




会津朝日岳(1)-両手に花!山行

8月11日、En菜さんと茨城一号の両女史と3人で会津朝日岳に登った。
仕事の関係でこの時季になってしまい、熱中症で倒れはしないかと不安だったが、幸いというのか曇り空で、展望は臨めなかったけれどいつもよりは涼しく、日射しに照りつけられることもなく無事登頂できた。

鳥と花の専門家2人との両手に花!?山行。
朝5時20分に登り始め、下山したのが17時過ぎの12時間行動。
ただ、ただ、長い下りにひたすら疲れた。

車を降りるとともにメジロアブに迎えられ、朝露を含んだ背丈の高い草が登山道に覆い被さってモチベーション上がらず、かなり登って水場でやっとカメラを出した。
DSC_0962j

DSC_0970j

DSC_0972j

DSC_0978j

「このコはね…」と茨城一号女史が説明してくれるクルマバハグマ。
DSC_0984j

DSC_0990j

森の中、いたるところリョウブの花盛り。
DSC_1003j

人見の松…ずっと展望なし。
DSC_1005j

DSC_1009j

DSC_1015j


ケータを捜しています
  • ケータ捜索-8/10~8/13
ケータ捜索を多くの方に知っていただくため、ランキングに参加しています。クリックお願いします。
メッセージ

名前
メール
本文
月別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: