甲斐犬ケータを探して!

只見・黒沢 風光舎便り-甲斐犬・恵太の捜索日記-

保護・迷子

甲斐犬の迷い犬情報、保護・収容情報

甲斐犬(風)の迷い犬や保護・収容等について、得た情報を随時アップしていくことにしました。ソース元の記事等が削除された後も、飼い主さんの元に戻った等が明らかでない限りはしばらく載せておきます。
この情報が、行方不明の子を探されている方々の、また、ワンちゃんがご家族の元に戻れるために少しでも役立てれば幸いです。

ケータを捜しています!クリックお願いします!!
 ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
保護犬応援のクリックお願いします!!
↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
ブログ『甲斐犬ユキの日記』http://blog.livedoor.jp/kaede_080930-yuki/
ブログ『村のcafé風光舎』http://blog.livedoor.jp/kaede_080930-tori/

甲斐犬・メス(2022.9/29 山梨県甲府市保健所
ID192602・甲府市国玉町地内で保護・甲斐犬・メス・成犬・中~大・黒トラ・首輪なし

甲斐犬風・メス・幼犬(2022.9/13 山梨県甲府市保健所
ID192599・甲府市酒折1丁目地内で保護・甲斐犬風・メス・幼犬・小型・黒茶・首輪なし

雑種・オス(2022.9/16 宮城県石巻保健所登米支所

9/16中田町宝江で保護・雑種・黒・オス・中・青革製首輪

2022.9/30現在保護中


雑種(甲斐系)・メス(2022.9/9 静岡市動物指導センター

保護犬2・静岡市葵区新間で保護・雑種(甲斐系)・メス・トラ毛(茶黒)・推定8歳・赤い首輪

2022.9/23現在収容中


雑種・メス(2022.9/14公表 茨城県動物指導センター

9/14№2・八千代町平塚で収容・雑種・茶黒・メス・中・首輪なし

2022.9/29現在収容中


雑種・オス(2022.8/29保護 栃木県動物愛護指導センター

管理番号2022-08-0044・真岡市高田で保護・雑種・オス・年齢/成・黒茶・中・赤(布)首輪・短毛


雑種(甲斐犬風)・メス(2022.8/29 柏市動物愛護ふれあいセンター

番号082906・柏市布施で収容・雑種(甲斐犬風)・こげ茶黒・メス・中型


雑種・オス(2022.8/22 埼玉県秩父保健所

管理番号2022-6・皆野町皆野(親鼻橋付近)で収容・雑種・中型・オス・推定12歳から15歳・黒虎(黒茶)・短毛・青い皮製首輪・マイクロチップ無


雑種・オス(2022.8/1 東京都動物愛護相談センター多摩支所

管理番号/22多16・日の出町平井で収容・雑種・中・毛の長さ/短・オス・黒白・首輪/黒

HP上からは削除されているが、2022.8/10現在収容中とのこと。


甲斐犬・オス(2022.7/26住民保護 山梨県甲府市保健所
ID192576・甲府市和戸町地内で保護・甲斐犬・オス・成犬・中型・黒茶・鎖が付いた茶色の革製首輪

2022.9/30現在掲載中


雑種・メス(2022.7/25公表 茨城県動物指導センター

7/25№3・つくば市中別府で収容・雑種・黒・メス・中・首輪なし

2022.9/29現在収容中


雑種・メス(2022.7/26 横浜市動物愛護センター
管理番号2022-07-0005・泉区緑園三丁目で収容・ 雑種・メス・黒・中・合皮製首輪(赤色ハート柄)

雑種・メス(2022.7/22収容 茨城県動物指導センター

7/22№12・古河市東諸川で収容・雑種・黒トラ・メス・中・首輪なし

2022.9/29現在収容中


雑種・オス(2022.7/16 群馬県動物愛護センター本所
管理番号2022-07-0005・下仁田町西野牧で収容・ 雑種・オス・推定6才・茶・中型・革茶色首輪

雑種・オス(2022.7/16 福島県動物愛護センター
管理番号n040716-1・本宮市岩根字みずきが丘地内で収容・ 雑種・中・黒・毛の長さ/短・オス・推定10歳・赤首輪・チェーン着用・左耳が肥厚し垂れている・保護時、柵が引っかかっていた

雑種(甲斐犬系)・オス(2022.7/13 栃木県動物愛護指導センター
管理番号2022-07-0035・那須塩原市島方で収容・ 雑種(甲斐犬系)・オス・成・黒茶・中・青(革)首輪・短毛

雑種(甲斐犬系)・オス(2022.6/15 栃木県動物愛護指導センター
管理番号2022-06-0027・佐野市彦間町で収容・ 雑種(甲斐犬系)・オス・成・黒茶・中・赤(革)首輪・短毛

雑種・メス(2022.6/10 千葉県動物愛護センター本所
管理番号ka220610-01・香取市八筋川で収容・ 雑種・黒色・メス・中型・鎖の首輪

甲斐犬・オス(2022.5/26公表 茨城県動物指導センター

5/26№1・古河市上辺見で収容・甲斐犬・黒・オス・中・黒(側面:黄色) 首輪チョークチェーン付

2022.9/29現在収容中


雑種・メス(2022.5/2 神奈川県横浜市動物愛護センター
5/2泉区桂坂で収容・雑種・メス・黒・中・布製チェック柄首輪

雑種・オス(2022.4/22 千葉県動物愛護センター本所
管理番号ks220422-01・匝瑳市蕪里で収容・雑・黒・オス・中型・首輪あり(赤系布製?)

雑種・オス(2022.4/14公表 茨城県動物指導センター

4/14№1・石岡市東成井で収容・雑種・黒・オス・中・首輪無し

2022.9/29現在収容中


雑種・メス(2022.3/28 栃木県動物愛護指導センター

管理番号2022-03-0063・小山市横倉新田で収容・雑種・メス・成・黒・中・短毛・黒(革)首輪


甲斐系・メス(2022.3/23 埼玉県狭山保健所

管理番号2021-38・狭山市北入曽で収容・中・甲斐系・メス・推定5歳・黒茶トラ・短毛・首輪なし・マイクロチップなし


雑種(甲斐犬系)・オス(2022.3.3 前橋市保健所
管理番号2022-03-01・苗ヶ島町で保護・雑種(甲斐犬系)・オス・推定年齢/10歳・黒トラ・ナイロン製青色首輪・中・少し警戒している

雑種・オス(2022.3.7 千葉県動物愛護センター本所
管理番号in220307-01・印西市瀬戸で収容・雑・黒茶・オス・大型・チョークチェーン(鎖付き)

雑種・オス(2021.10.11公表 茨城県動物指導センター

10/11№1・結城市大木で収容・雑種・黒・オス・中・首輪なし

2022.9/29現在収容中


甲斐犬・オス(2021.9.21公表 茨城県動物指導センター

9/21№3・潮来市茂木で収容・甲斐犬・黒茶・オス・中・チェーン首輪・リード・チェーン・ワイヤー付き

2022.9/29現在収容中


雑種・オス(2021.9.21公表 茨城県動物指導センター

9/21№1・結城市大木で収容・雑種・黒・オス・中・首輪なし

2022.9/29現在収容中


雑種(甲斐犬風)・オス(2021.3.23公表 茨城県動物指導センター

3/23№1・かすみがうら市上佐谷で収容・雑種(甲斐犬風)・黒茶・オス・中・シルバー首輪

※2022.9/29現在収容中


甲斐犬風・メス(2021.2.9住民保護 山梨県甲府市保健所
ID132378・2/9甲府市向町地内(ケーヨーデイツー甲府向町店付近)で保護・甲斐犬風・黒虎5歳位・メス・中型・首輪なし・口の周りが白
※2022.9/30現在掲載中

ケータを捜しています!クリックお願いします!!
 ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ

リクと現場検証

今朝の散歩、ソラは路地を出るとすんなり枝垂れ桜の並木道方向に曲がった。が、途中で用を済ませると先に進まなくなる。じゃ、と道路を渡って違う方向に行こうとしても、少し戻って別の角を曲がろうとしても、立ち止まって動かなくなって、じっと目を見て「そっちは行きたくない」と訴える。

家に戻り、ソラを置いて、リクと再び散歩に出た。
リク一人なので、いつものようにリクの自由に歩かせる。枝垂れ桜並木でオヤツを食べると、何と!公園に向かった。お母ちゃんはあまり気が進まなかったけれど、リクにとっては大した出来事ではなかったらしい。

それならば、と現場検証!をすることにした。
DSC_0128n
お母ちゃんにはこの辺りで奥にヒトとイヌが見えたが、リクとソラには手前の土手が邪魔して見えない。
入り口からヒトが腰かけていた石まで、かなり離れていたように思っていたが、もしかしたら近かったのかもしれないと思い歩数で測ってみたら、15mはあった。

右側の立て看板の手前が入り口。左側に歩道に沿って堀。
DSC_0131n
ソラは、首輪が外れてこの歩道を突っ走り、そのまま交差点を渡ってさらに左に曲がり(または斜め横断して)、そこから家の脇の路地までの1Kmほどを駆け抜けたらしい。

今日のソラは、リクの夕ご飯を食べてしまったり、ソファから下りてお母ちゃんお帰り!に来てはしゃいだり、いつものソラに戻ったようだった。
けれど、昨日、身体を拭くときにお腹をごろんと出したときに見たら、赤黒い内出血のようなものが拡がっていた。襲われた当日、病院で診てもらったときにはなかったものだと思う。
散歩の後、たらいで後ろ脚を洗うときにお腹を抱えると、キャン!と言うことがあって、ここが痛かったのかもしれない。
明日、病院で診てもらおうね。

保護犬応援のクリックお願いします!!
↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
ケータを捜しています!クリックお願いします!!
 ↓ ↓ ↓  
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
ブログ『甲斐犬ユキの日記』http://blog.livedoor.jp/kaede_080930-yuki/
ブログ『村のcafé風光舎』http://blog.livedoor.jp/kaede_080930-tori/

イヌに襲われてソラがケガをした

一昨日の朝散歩、いつものように枝垂れ桜の並木道に入って折り返しのベンチでオヤツ。
(写真は8/20のもの)
DSC_0085_201
DSC_0090_200

戻る途中でトラバースして公園沿いの歩道に行く。
入り口に近づくと、公園を囲む土手の向こうに池の縁の石に腰かけてスマホに見入っているヒトと、その脇に猟犬風mix?のイヌがオスワリしているのが見えた。見たことがない子だったので、中に入らないでそのまま歩道を歩いて過ぎようとしたら、そのイヌが突然走り出した。

不意に引っ張られたそのヒトは前のめりに転んでリードを離してしまったらしく、フリーになったそのイヌはすごい勢いで向かってきてそのまま跳びかかってきた。慌ててその子のリードを踏んだものの、あとは夢中でよく覚えていない。

歩道と車道の間に深さ30cmほどの水のない堀があって、私たちはそこに落ちたらしい。初めはリクと揉み合っていたように見えたのが、いつの間にかソラの上に乗りかかるように首から背中に何度も噛み付き、堀の中を転がって逃げようとするソラのお腹をがぶがぶ噛んだ。リクとソラとお母ちゃんはしっかりつながっていて、簡単には放せない。噛み付かれるかもしれないと思いながらも、転がったまま必死でそのイヌを蹴った。

そのヒトが走り寄って来たのと、ソラが走り去るのが同時だった。
立ち上がってリードを見たら、先に首輪がついていた。
ソラを逃がしてしまった、一瞬、半狂乱になってソラを呼んだ。

リクを連れているので、そのヒトとイヌには近づけない。連絡先を聞きたかったけれど、まず一度、家に戻ることにした。
遠くから「大丈夫ですかっ?」とそのヒトが叫ぶのを、「大丈夫なわけないでしょっ!!」と怒鳴り返す。

「ソラーッ」と叫びながら、ソラが通りそうな道を急いだ。歩きながらどうやって捜そうか、警察と保健所に連絡しなければ、Twitterにも投稿しなければ、首輪がないから捕まえるのは大変だ、といろいろ考えながらも、家に戻っているかもしれないと思っていた。
もし、戻っていなければ、ほんとうに大変なことになる。一度捕獲されているから、二度と檻には入らないだろう。

ドキドキしながら路地を入って家の脇を曲がると、玄関前にソラが座っていた。「ソラ先に帰って来たよ。」とでもいうような嬉しそうな表情をしたように見えた。
急いで鍵を回して玄関の戸を開けると、ソラはリビングに駆け込んでソファの上に跳び乗った。
すぐに首輪を付ける。

家の子になって5年半、成犬で引き取った元野犬ソラがよくここまでなったと思う。
ほっとして、帽子を失くしていることに気づいた。

見つかったことを伝えるため、リクを連れて公園に向かう途中でそのヒトに会った。帽子を拾ってくれていた。あの子は他の人の飼い犬で、ずーっと外に繋がれたままになっているのを見かねてお世話をしているそうだ。
そこで通り掛かった人に、黒い犬がここを走って行ったことを聞いた。

家に戻ってソラの身体を拭こうとしたら、キャン!と泣いた。
獣医さんに診てもらったところ、背中やお腹にあちこち傷がある中で、背中の一か所が深くて化膿するとめんどうなことになると言われた。
待合室で待っているあいだはずーっと震えていたのが、診察台に乗せられエリカラを付けられて治療を受けているときは、それが解っているかのように静かにおとなしくしていた。

考えてみたら、公園から家まで1Km 以上。途中、信号のある車道だけで4回は横切る。それを一気に走り抜けて来たわけだから、よく事故に遭わなかった、とぞっとする。

ソラにはアレルギーがあって、お腹を掻きむしって毛がかなり薄くなり皮膚が赤くなっているので、飲み薬を処方されたばかりだった。ウェットフードに交ぜてもそこだけ食べないし、大好きなチーズに隠し入れても出してしまう。そのまま口に入れて、舌で出すのをまた口に入れて、を繰り返して飲んだ、と思っていても後で落ちているのを発見!?することが度々。
その同じ錠剤をケガの化膿止めには絶対飲んでもらわないと困るので、薬を見せて言い含めてから口に入れたら、すんなりゴックンしてくれた。
なんて賢いのだろう!

今回のことで、ずーっと付けているいつもの首輪はそのままで、お散歩のときはダブルリングの別の首輪をリードにつなぐことにした。
お母ちゃんも、腿の脇から裏や脛に痣があったり、痛みがある。

ソラは、何ごともなかったように一見すると変わりなく過ごしている。さすがに、散歩は公園方面に行こうとはしないけれど。
逆にお母ちゃんの方がトラウマになってしまいそう。
フリーになった犬に襲われたときどうすればいいのか、飼い主がすぐ近くにいればまだしも、脱走して来る可能性もないとは言い切れないし。
以前、柴犬に付け回されて逃げ回り、怖い思いをしたことがあったし、枝垂れ桜の並木道辺りで秋田犬に噛まれた人がいる、という話も犬連れの人に聞いたことがある。

保護犬応援のクリックお願いします!!
↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
ケータを捜しています!クリックお願いします!!
 ↓ ↓ ↓  
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
ブログ『甲斐犬ユキの日記』http://blog.livedoor.jp/kaede_080930-yuki/
ブログ『村のcafé風光舎』http://blog.livedoor.jp/kaede_080930-tori/

ソラとリク 朝散歩拒否

昨日の朝は二人揃って朝散歩拒否。
DSC_3626m
DSC_3625m
朝方から雨が激しく降っていたからだと思うけど、二人揃って、というのは初めての気がする。
DSC_3627m
何度か誘って、リクはお昼過ぎに外に出たけど、ソラは夕方まで行かなかった。

そして、リクは朝ご飯ハンガーストライキ!?
DSC_3629m

お母ちゃんが綿繰り中、お店で寛ぐソラ。
DSC_3631m
カメラを向けても起きなかったし、こんなに近くで寛ぐこともなかった。
今朝は、トイレ掃除をしているお母ちゃんを覘きに来た。トイレはいつもいるリビングからいちばん遠くにあって、こんなところまでソラが来たのは初めてのこと。

保護犬応援のクリックお願いします!!
↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
ケータを捜しています!クリックお願いします!!
 ↓ ↓ ↓  
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
ブログ『甲斐犬ユキの日記』http://blog.livedoor.jp/kaede_080930-yuki/
ブログ『村のcafé風光舎』http://blog.livedoor.jp/kaede_080930-tori/

元野犬ソラ 6歳になりました

朝の散歩で
DSC_3608m
DSC_3607m
DSC_3610m

ソラの誕生日を2016年6月1日にしたのは、お母ちゃんが6月生まれだから!

ソラとお母ちゃんたちをつなげてくれたリク。仔犬だったリクはソラよりずっと大きくなった。
DSC_3605m
DSC_3612m

リクお気に入りの場所にソラも一緒に。
DSC_0176_007
DSC_0174_008

我が家に来て4年と2ヶ月。
最近遊びに来た友人が、「2年前に来たときはソファの上で震えていた」と言っていた。どんどん進化してるソラ。この1年で、お客さまにもごあいさつが出来るようになりました。

保護犬応援のクリックお願いします!!
↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
ケータを捜しています!クリックお願いします!!
 ↓ ↓ ↓  
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
ブログ『甲斐犬ユキの日記』http://blog.livedoor.jp/kaede_080930-yuki/
ブログ『村のcafé風光舎』http://blog.livedoor.jp/kaede_080930-tori/

ケータを捜しています!
    ケータに一票   
 1日1回クリックお願いします!
        ↓
   にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
    にほんブログ村


月別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: