かえで☆のデジブラ日記〜♪

優しい野の花に癒されています! デジカメお供にぶらり散歩の日記です。   画像をクリックしてね〜♪ アウトドアで出逢ったものは全て被写体です。 お粗末な画像にお付き合い有難うございます〜!

2016.09.26 続きです。 久し振りでマメアサガオに出逢いました。
白花と、ピンク色花の2種類が、直ぐ傍に見つかりました。
白色のマメアサガオ
@マメアサガオ-0178-9

@マメアサガオ-0179-9

:葉は形の変化が大きく、丸いものからアサガオの様に三裂するものまであるそうです。

【マメアサガオ】(豆朝顔)北米原産/ヒルガオ科・サツマイモ属/
つる性の1年草/花期:8‐10月。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


こちらは、ピンク色のマメアサガオ
(間違いでした。こちらはベニバナマメアサガオだそうです。)
★平家蟹さん〜ご指摘を頂き有難うございました。 早速検索して確認しました。

ベニバナマメアサガオ〜〜葯の色が赤紫色を確認です。

@マメアサガオ-0176-9

@マメアサガオ-0181-9

:今迄、マメアサガオのピンク色の種類と思っていましたが、平家蟹さんにご指摘を頂き
早速NET検索すると…マメアサガオのピンク色をしたのは、ベニバナマメアサガオと言う
別種だそうです。ベニバナマメアサガオのピンク色には、花の中心が濃い赤紫色のものと、
していないものの両方があるそうです。花の中心が赤紫色をしているのは、ホシアサガオと
思っていましたが…両者の見分けは葯の色にあるそうです。 ベニバナマメアサガオの葯は
赤紫色、ホシアサガオの葯は白色との事で、区別が付くのだそうです。 
そこで過去の私のホシアサガオの画像を見直してみると…葯は白色でしたので、
ホシアサガオで間違いなさそうです。v^◇^)

【ベニバナマメアサガオ】(紅花豆朝顔)ヒルガオ科・サツマイモ属/ツル性の1年草/
花期:7-10月/分布:本州(中部以南の暖地)/北米原産の帰化植物。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

こちらも久し振りの ハグロソウ〜〜です。点々と咲いています。
@ハグロソウ-0240-9

@ハグロソウ-0241-9

:葉の色が暗緑色なので【葉黒草】…でも少しだけ葉の色が濃いと言う程度かな。
【ハグロソウ】キツネノマゴ科・ハグロソウ属/多年草/花期:9‐10月/分布:本州〜九州。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2016.09.26 続きです。 グランド周辺のクサギに、実が出来ていました。
クサギの実
@クサギ-0235-9

@クサギ-0248-9

@クサギ-0249-9

@クサギ−0234-9

おっ、カメムシが写っていました〜クサギカメムシ 〜でしょうね! ヾ(´ー`*
@クサギ-0237-9

@クサギ-0239-9

:花付きは良いと思えます。今年はもっと大木になって沢山の実を付けているクサギを…
車の中から見つけていますが…県道沿いで車の往来の激しい場所なので止められず。
足の不調の今は、歩いて出掛けられません。 近場のクサギで我慢する事にします。

(2012.11.13)⇒ クサギの果実 (一番のお気に入りです)

【クサギ】(臭木)クマツヅラ科・クサギ属/落葉小低木/花期:8‐9月/分布:北海道〜沖縄
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2016.09.26 昼前の小一時間、自宅傍のグランド周りをデジブラしました。
ウラギンシジミ(が ジャリ道で給水中の様子です。
@ウラギンシジミ-0191-9

開翅を待って撮りました。 新鮮個体の様でした。
@@ウラギンシジミ-0193-9

@@ウラギンシジミ-0197-9

主人と歩き始めたら…何と吃驚〜〜私たちの周りにチラチラ近づいて来ます。
この日は明るい曇り空…しかし湿度が高くてもう〜汗だくだったのです。
@@ウラギンシジミ-7148-9

@@ウラギンシジミ-7152-9

@@ウラギンシジミ-7153-9

続きを読む

2016.09.24 続きです。 この日、初めての場面に出逢いました。ヽ(´▽`)/ 
ヒメウラナミジャノメの交尾〜です。 初見初撮りでした。
@@ウラナミジャノメ-0043-9

@@ウラナミジャノメ-0045-9

:接写させてくれました。d(。^(ェ)^。) good!!

【ヒメウラナミジャノメ】チョウ目・タテハチョウ科・蛇目蝶亜科/
前翅長18-24mm/
時期:4-9月/分布: 北海道・本州・四国・九
州。 
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

そうしたら、次にはモンシロチョウのペア〜にも逢えたんです。v^◇^)
Click⌒d(´▽`*)宜しくね。
@@モンシロチョウ-0021-9

@@モンシロチョウ-0025-9

:モンシロチョウの交尾は、何度か出逢っていますが、いつもこの様な体制です。
蝶によって違うのでしょうね。d(´▽`*))))⌒☆

【モンシロチョウ】(紋白蝶)シロチョウ科・シロチョウ亜科
前翅長:20-30mm/時季:3-11月/分布:北海道・本州・四国・九州・沖縄/
幼虫の食草:キャベツ・アブラナ


続きを読む

2016.09.24 ニラの花がアチコチで、凜とした姿で咲いています。
足を止めるとこちらも大繁盛〜沢山のお客様が訪花しています。('∇^d) ステキ☆!!

ウォーキング路の ニラの群生地
@ニラ-0095-10


ツマグロヒョウモン(雄)が重そうです。 小さな花が傾いてます。
@@ツマグロヒョウモン-0031-9

@@ツマグロヒョウモン-0034-9


近づいても逃げなかった ベニシジミ
@@ベニシジミ-0030-9

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ママコノシリヌグイの白花を撮りました。 ピンク色と並んで咲いています。
@ママコノシリヌグイ-0059-9

@ママコノシリヌグイ-0062-9

小さな花には ウラナミシジミ・・この日も沢山見掛けました。
そんなに美味しい蜜があるのかしら?

@@ウラナミシジミ-0053-9

@@ウラナミシジミ-0051-9

開翅しました。
@@ウラナミシジミ-0052-9

@@ウラナミシジミ-0057-9

:この日は短時間のデジブラでしたが…沢山の昆虫に出逢えましたので〜続きます。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2016.09.22 秋分の日の昆虫です。

クズの葉に カツオゾウムシ〜〜未だ見掛けられるんですね。
@@カツオゾウムシ-0883-9


これは…ミカドトックリバチ〜の様です。
@@ミカドトックリバチ-0880-9

キタヒメヒラタアブ
@@ヒャクチリソバの花-0869-90

キゴシハナアブ
@@キゴシハナアブ-0875-9

スズバチ
@@スズバチ-0991-9

ウリハムシ
@@ウリハムシ-0902-9

急ぎ足のデジブラ〜でした。
:昨日孫の小学校の運動会は、天候が悪いので順延する旨…6:00に連絡が回りました〜♪
天候回復の今日は〜朝から応援に行ってきます。d(´▽`*))))⌒☆
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2016.09.21 続きです。 
この日、少しだけ彼岸花の咲く場所へ…ホシホウジャクがやって来たのです。
赤い花をバックにホシホウジャクが撮れたら良いなっぁ〜とカメラを構えても
忙しなく飛び回っていて 全く撮れませーーーん。(;>_<;)ウゥゥーー
諦め掛けたその時…一瞬姿が消えました。 おぉ、何と近くの葉上に留まったんです。

ホシホウジャク静止画〜撮りました。 これで2度目です。ヽ(´▽`)/ 
今回は、緑色の葉の上で 体型も体色も良く見えます。
@@ホシホウジャク-0980-9

@@ホシホウジャク-0979-9


(2014.11.13)⇒ ホシホウジャク(睡眠中?)

【ホシホウジャク】
(星蜂雀)スズメガ科・ホウジャク亜科/
開張:40‐50mm/時期:7‐11月/分布:北海道・本州・四国・九州・沖縄。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ウラナミシジミ〜〜撮りました。
@@ウラナミシジミ-0903-9

@@ウラナミシジミ-0906-9

@@ウラナミシジミ-0931

アレチウリも立ち上がっています。そこへ〜ウラナミシジミが留まりました。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

少し、お疲れ姿の アサマイチモンジ〜です。
@@アサマイチモンジ-0878-9

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

キタキチョウ〜〜黄色が際立ちます。
@@キタキチョウ-0981-9

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ベニシジミ〜も。
@@ベニシジミ-0989-9

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ヒメアカタテハ
@@ヒメアカタテハ-0995-9

---------------------------------------------------- 続きます ----------------------------------------------------

このページのトップヘ