かえで☆のデジブラ日記〜♪

優しい野の花に癒されています! デジカメお供にぶらり散歩の日記です。   画像をクリックしてね〜♪  アウトドアで出逢ったものは全て被写体です。 お粗末な画像にお付き合い有難うございます〜! 素人の同定ですので、間違いがありましたらお知らせ下さい。

5月の初め裏の川辺をデジブラ中に・・・初めての場所で出逢いました。
見慣れない地味な花でした〜直ぐに名前が浮びません。

川辺に繁茂していた・・・ずっと不明だった花〜です。【5/06】
アチャー 花が後ろ向き。 
@-9976

@-9977

こんな具合に、大繁茂していたのです〜それまで見た事がありません。
@-9981

@-9984

@-9985

-------------------------------------------------------------------

それがこの度、花blogのお友達の所で、同じ様な花を拝見出来ました〜♪
それで、一気に謎が解けそうなので・・・6/01】に再度行って来ました。しかし、
もう26日過ぎて花は跡形もなく・・・蔓状の葉が伸びて辺りに絡まっていました。
@-9972

@-9969

@-9974

@-9975

@-9998

@@-9995

あんなに咲いていた花は どうなってしまったのでしょう??
元画像を確認して見ると・・・花柄が落ちた跡 分かりました。
何も残っていない様子なので、これは雄株の雄花だったのでしょうか!
@-99981

ここも、やがては河川管理の業者が草刈りをする場所なのです。
果実の時期まで、刈られずにいれば・・・雌株か雄株かはっきりするんですが!
そうだ・・・ツルウメモドキの果実の出来る場所へ行って今どうなっているか
確認して来れば良いのよね〜〜?? −=≡ヘ(* - -)ノ行って来ました。

【6/02】今の状態はこちら・・・ 若い果実が早くも誕生していま〜す。
@-9976

葉腋から長い果柄が出て、若い果実が出来ています。川辺の姿とは違います。 
こちらは間違いなく、雌株の果実です。
@-9977

@-9978

川辺の花は、雄株の雄花と言う事で良いのでしょうか!
あの中に両性花があったなら、今後果実を見る事が出来るかもしれません。
草刈りされそうな 薄幸な運命の川辺のツルウメモドキですが・・・
出来るだけ追跡しようと思います。d(´▽`*))))⌒☆ 

 【ツルウメモドキ】(蔓梅擬)ニシキギ科・ツルウメモドキ属/
雌雄異株(両性花も)
蔓性落葉木本/花期:5-6月/分布:北海道〜沖縄

:------------------------------------------------------------:

愈々6月になりました〜!  
学校も分散登校が始まりました〜〜もう暫く孫サポートは続きます。

--------------------------------------------------------------------------


5月に出逢った昆虫達〜同定が難しい種もありますが、載せて見ます。
間違いがありましたら、ご指摘下さい。

最初は・・・灯火の元にやって来た昆虫〜自宅の玄関先で撮りました。
net図鑑にヒットせず同定に時間が足りませんが・・・オオメコナガカワゲラ〜かな?? 
でも、違うかも知れません。
@オオメコナガカワゲラ-9971

@オオメコナガカワゲラ-9970


---------------------------------------------------------------------------------

カマキリの幼体、小さいと愛らしい。
@カマキリ(幼体)-0011

--------------------------------------------------------------------------

こちらは、コメツキの仲間。
(日本産のコメツキの種類は、650種もいるそうなので同定は無理。)@コメツキムシの仲間-0007


--------------------------------------------------------------------------

ホオズキカメムシ
@ホオズキカメムシ-9989

@ホオズキカメムシ-9990

--------------------------------------------------------------------------

ハグロハバチ(幼虫)・・・この体色でどうにか判明〜♪
@ハグロハバチ(幼虫)-9991

@ハグロハバチ(幼虫)-9993


--------------------------------------------------------------------------

ナミホシヒラタアブ(雌)
@ナミホシヒラタアブ(♀)-0018


--------------------------------------------------------------------------

ミカドドロバチ・・・で、大丈夫かな! Net画像と一致しました。
@ミカドドロバチ-0004

何かの幼虫を 捕食していました。
@ミカドドロバチ-0003

--------------------------------------------------------------------------

ヒメギス(幼虫)
@ヒメギス(幼虫)-0019

--------------------------------------------------------------------------

新鮮なオレンジ色は、ベニシジミ
@ベニシジミ-0001

@ベニシジミ-9998

--------------------------------------------------------------------------

そして、最後は・・・こちらさん!
過去に写していますが、大分前なので名前が出て来ません。
あっ、そうそう・・・確か、カツオブシって付いた気がします
ヒメマルカツオブシムシ〜〜思い出して良かった。
@@-9995

@@-9994

:カツオブシと名前が付いているのは・・・カツオブシが大好物。
鰹節があまり流通していない海外では、絨毯や衣類に良くつく害虫として、
食品害虫・衣類害虫として有名だそうです。幼虫と成虫とでは見た目も、食性も
全く違うけれど・・・どちらにしても害虫として家には入れてしまうと大変な被害に
遭うそうです。成虫は白色に誘引されるので、白い外壁や洗濯物にも
取り付き易いので、注意が必要なのだそうです。この時も白い花にいました。
:---------------------------------------------------------------------------------:

5/29 かえで☆の 思い付きクイズ の答えです〜♪

毎度済みません〜大した問題でもありませんのに・・・大げさでしたネ。
コメント頂いた皆様に感謝申し上げます。☆〜Thanks!! 

5/29の画像の他に、別場所でも撮りました。@-0010

@-0012

@-0013

かえで☆的には、接写したらとても綺麗な冠毛で一寸吃驚〜!
年に何度も大群生する、あのブタナです。
茶系の冠毛が金色にも見える輝きが〜とてもお洒落でした。

そうですぅ〜〜答えは【ブタナの冠毛】でした。
お二人とも正解で〜す★  お見事・・・パチパチパチパチ〜〜〜
--------------------------------------------------------------------------

2016年・大群生中、一面のブタナ。(再掲です)
ブタナ

【ブタナ】(豚菜)キク科・エゾコウゾリナ属/多年草/
花期:4-10月/ヨーロッパ原産。

:--------------------------------------------------------------------------:

5月も後2日ですネ。 今日は風もあって爽やかです〜♪

種名は分かりませんが・・・川沿いのお宅の生垣に咲いていました〜!
載せそびれない内に、初夏の花です。 【5/26撮影】
@-0031

@-0034

@-0033

@-0035

@-0038

:さて、こちらは・・・ツツジと、サツキのどちらなのでしょう。
ツツジと、サツキの違いをnet検索してみました・・・!

:ツツジは、ツツジ科の植物の総称で・・・サツキは、ツツジの中の一種。
ツツジの樹高は5-10m。常緑樹と落葉樹の両方。葉は5-7cm。花径は5-7cm。
●●サツキの樹高は0.5-1.5m。常緑樹。葉は2-3cm。花径は3.5-5cm。:

サツキは、ツツジの中でも比較的小さな種類なんですね。
こちらのお宅の生垣にこじんまり〜植えられていました。花径も4-5cm程。
取敢えず、サツキかしら〜と思って撮りましたが、詳細は不明です。
:-------------------------------------------------------------------------------------:

2020.05.29 今日は Yahoo!!ニュースに・・・13:32
【新型コロナへの対応を続ける医師や看護師に敬意を示すため、航空自衛隊の アクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」6機が29日、 時間は12:40頃〜13:00頃の間、東京都心を飛行した。】と出ていました。 --------------------------------------------------------------------------

私は前日、話は聞いていたので、丁度午後に何やら轟音が聴こえて来たので ブルーインパルスが入間基地に帰って来たと知って・・・カメラを持ち出しました。 6機の最後の2機が、右方向より侵入し旋回して基地に下りて行く様子を 遠くに写せました。 【13:59】 @2020.05.29-0022

旋回して、基地内へ下りて行きます。
@2020.05.29-0024

もう一機、右方向より・・・!
@2020.05.29-0025

旋回して、基地内へ・・・!
@2020.05.29-0027

@2020.05.29-0028

@2020.05.29-0029

@2020.05.29-0030

:Yahoo!!ニュースに寄れば・・・
新型コロナウイルス感染症に対応する医療従事者らへと、敬意と感謝を届ける目的で
行われた。 宮城県松島基地の第4航空団に所属する「第11飛行隊」が東京都心を
中心に葛飾区、川崎市中原区付近方面まで2回、空に白いスモークを描いた。:  
--------------------------------------------------------------------------

ツイッターでは常に賛否両論が呟かれますが、敬意と感謝を表す事は大切です。
屋上で白衣にブルーマスクを付けた医療従事者の皆様が、青空の編隊飛行に
手を振って答えておられる姿も載っておりました。久し振りにカラっとした
青空ですから、今日は綺麗な編隊飛行が見られた事でしょう。沢山の画像を
拝見出来ました。空自の皆様、医療従事者の方々・・・双方の皆様に感謝です⌒☆
:--------------------------------------------------------------------------:

--------------★☆★ かえで☆の思い付きクイズ ★☆★--------------

この冠毛は誰の物〜? 
是非クリックを お願いします!
@-9974


今迄、意識してこの冠毛を写した事がなかったのです。
そして、この時以来・・・すっかり〜お気に入りに成りました。

私は、誰でしょう〜??  答えは、5/31に致します。

:---------------------------------------------------------------------------------:

2020.05.28 
夕方になって散策に出た家人からので・・・東の空に虹が出ていると知り
早速ベランダに出て、近くのマンションの傍に出ている虹を 
撮りました〜〜ダブルレインボーです。(⌒∇⌒)

【18:05】
@2020.05.28-9990

@2020.05.28-9995

(画像のコントラストを強くしてあります。)

:今日の午後には、遠くで雷が鳴っていました。 夕方の天候は不安定で・・・
ホンの少し小雨が降っているけれど・・・と、言いながら散策に出た主人でしたが
殆ど濡れず帰宅。 σ( ' - ' )も家事の合間に虹が見られて良かったです。

:---------------------------------------------------------------------------------:

このページのトップヘ