かえで☆のデジブラ日記〜♪

優しい野の花に癒されています! デジカメお供にぶらり散歩の日記です。   画像をクリックしてね〜♪  アウトドアで出逢ったものは全て被写体です。 お粗末な画像にお付き合い有難うございます〜! 素人の同定ですので、間違いがありましたらお知らせ下さい。

【2022.07.04】
台風4号の影響で、全国的に雨模様です〜!
東日本も曇りや雨との予報で・・・
今朝はホンの少し雨が降り、幾らか気温が下がりました。

自宅傍で・・・前日に写した「白い花・3種」です♪
八重のクチナシ
@クチナシ-0016

-----------------------------------

昼前に数時間だけ咲き〜午後には萎むので目に入りません。
雪花庭石菖
@雪花ニワゼキショウ-0031

-----------------------------------

ギラギラと陽の当たる場所では萎びたアジサイですが…
ここは薄暗い林の中なので、花は未だ少しだけ元気でした〜♪
@紫陽花-0017

:-----------------------------------:

【2022.07.03】 今日のお客様〜♪
洗濯物を干し終わりで気づきました。
網戸に黒っぽい小さき昆虫が、留まってました!
今朝も、目の眩むような外気温・・・直ぐに家に入ろうとして
ん? 何かしら? 取り敢えず写して置きましょう! 

良く見ると・・・小さなカミキリムシでした。
見た様な〜? 似た種がいる様な〜? 
早速、検索検索っと「飛んで火に入る夏の虫」って所かな。
今日のblogネタ画像〜に丁度Goodです。

ナガゴマフカミキリ〜です! 
@ナガゴマフカミキリ-9997

接近しても動じません。 数枚get・・・
@ナガゴマフカミキリ-9995

@ナガゴマフカミキリ-9993

:どうやら、ナガゴマフカミキリと〜同定出来ました。
私は、2018年2013年に写していますので、
今回は4年振り・3度目の出逢いになりました〜〜
見つけ易い場所に来てくれて〜有難う!
猛暑の今、居ながらにしての嬉しい再会でした。


【ナガゴマフカミキリ】甲虫目・カミキリムシ科/
大きさ:13-22弌浸期:5-7月/分布:北海道・本州・四国・九州。

-----------------------------------

 昨日は埼玉県内でも、40℃越えの地域が数か所ありました。
今朝も外はギンギンに眩しい太陽光線で〜身の危険を感じる暑さです!
外へ出る気になれませんが・・・それでも冷房で冷えた身体で
思い切って数分だけ〜裏の川辺まで行って見ました。

野鳥の大きな濁声が・・・ギーギー林の中から聞こえるばかりで
川岸にはチョウも、トンボも姿なしです。

オレンジ色の花が数輪・・・ヤブカンゾウでした。
@ヤブカンゾウ-0001

@ヤブカンゾウ-0002

@ヤブカンゾウ-0003

ヤブカンゾウ】(藪萓草)ユリ科・ワスレグサ属/多年草/
花期:7‐8月/分布:北海道〜九州/ノカンゾウの変種/中国原産。


*******【ヤブカンゾウの蕾・食レポート】*******
ノカンゾウ・ヤブカンゾウと言えば…こちらです。
2年前に花友さんのお話から〜初挑戦して食しました。


第2回【2020.07.23】

 


第1回【2019.07.01】


-----------------------------------

:この後グルっと〜グランド周辺を急ぎ足で戻りました。
(;^_^A暑い〜暑すぎです☆ 

朝から猛暑の〜6月の最終日
風もなく太陽ギラギラでは、外に出る気力が削がれます。
小さき命のストック画像〜です。

派手に色変わりしたイタドリの葉に・・・モンキチョウ(雄) 
@モンキチョウ-0001

-----------------------------------

カマキリの幼体
〜発見♪
この姿では、種の同定は無理そう〜です。
@カマキリ-0009

-----------------------------------


そして・・・可愛い〜イトトンボ
散々検索して見ましたが、同定ならず・・・( ノД`)

★☆★【2022.06.30】追記★☆★
もば爺さんに、コメント欄でご意見を頂き・・・このトンボは
アサヒナカワトンボ(♀)と判断しましたが・・・如何でしょうか?
@イトトンボの仲間-0009

金緑色の胴体を持ったトンボ。オスには、透明の翅を持つタイプと、
褐色の翅を持つタイプがいる。メスの翅は透明。

渓流沿いでよく見られ、ヒラヒラと飛ぶ。

【アサヒナカワトンボ】(朝比奈川蜻蛉)(カワトンボ、ニシカワトンボ) 
トンボ目・イトトンボ亜目・カワトンボ科/
大きさ:42-57弌浸期:4-8月/分布:本州・四国・九州。
【昆虫エクスプローラ】参照・引用

★ ☆ ★ ☆

もば爺さん〜今回もご覧下さって、ご指導を有難うございます。
コメント欄に私の検索結果を書きました。この可愛いトンボの
同定が出来て幸せです。間違いがありましたら訂正致しますネ。
お世話になりました〜〜感謝申し上げます。

★☆★同定までの過程は・・・この記事の
コメント欄を見て頂けたら幸いです。★☆★

-----------------------------------

最後は・・・脚が1本欠損した蜘蛛でした。
ササグモ
@ササグモ-0006

雨にも負けず、風にも負けず・雪にも夏の暑さにも負けぬ…
この尊い小さな命たち愛おしいです。
さて、明日からは・・・どんな7月になるでしょう:

-----------------------------------

 【2022.06.28】 
梅雨が明けて2日目・・・今日は蒸し暑い一日でした。
久々に、夕陽を撮りました〜♪
@2022.06.28-9998

@2022.06.28-9997

:観測史上最短の梅雨が明け、水不足が心配されます。
街中に外出時は、コロナ感染予防のマスクは必携・・・!
各地で猛暑日が続き、気象庁が熱中症警戒アラート発令〜♪
室内では【エアコンの適切な使用と、こまめな水分補給を】
と言いつつ・・・東京電力管内需給逼迫注意報・発令中〜! 
出来る限りの節電をと・・・呼び掛けています。
今夏は特に、幾重にも困難が加速中〜であります。
頑張ろう〜日本

-----------------------------------

当地は、数日前から可なり高温で・・・
昨日今日は、37-38℃の猛暑日となっていましたが・・・
今日、早々に梅雨が明けました〜♪ 

-----------------------------------


又しても6月末、自宅にお越しのお客様です〜
夜の自宅外壁に美しいオレンジ色の蛾が留まっていました。
急いで2枚… パチリ。接写したら飛ばれました。
この綺麗な翅の色で検索・・・【2022.06.26

キムジノメイガ(黄無地野螟蛾)・(初)〜でしょうか 
@キムジノメイガ-9993

黄色と言うか、淡いオレンジ色と言うか…美しいです!
手足が真っ白・・・触角2本を揃えて背中側に倒しています。
@キムジノメイガ-9994

:名前の通り、全体が黄色一色。雑木林の林縁などで見られ、
灯火にもよく飛来する。

【キムジノメイガ】チョウ目・ツトガ科・ノメイガ亜科/
大きさ:(開帳)28-35弌浸期:5-8月/分布:北海道〜九州。

【昆虫エクスプローラ】参照・引用


-----------------------------------

こちらなんと…キッチンでキャベツの外葉を剥いだら
見つかった誰かさんで〜〜す!
どうやら ヨトウガの幼虫でないかと、思われます。
@ヨトウガ(幼虫)-9993

@ヨトウガ(幼虫)-9995

:丸々太った幼虫さん〜!
萎びない様にしたキャベツの葉ごと、草叢の陰に
そっとお連れしましたが〜果たして運命や如何に… 

-----------------------------------

6/23 Walkingの続きです〜♪
ネジバナ撮影時、その近くで初見のコケ(?)を撮りました。
そして、色々netでコケを検索したのですが・・・
同定までには至りませんでした〜!


ゼニゴケとも違う様ですよね〜! 未同定の・・コケ
@@-0008

@@-0009

@@-0010

:特徴的な形をしているのですが、分かりません。
記録の為に、載せて置きます。m(_ _"m)

------------------------------------

このページのトップヘ