かえで☆のデジブラ日記〜♪

優しい野の花に癒されています! デジカメお供にぶらり散歩の日記です。   画像をクリックしてね〜♪  アウトドアで出逢ったものは全て被写体です。 お粗末な画像にお付き合い有難うございます〜! 素人の同定ですので、間違いがありましたらお知らせ下さい。

2006年02月

06.02.28setubunsou01 先週訪れた 秩父の里山にある
 福寿草園の古民家の裏庭に
 ひっそりと咲いていた セツブンソウです〜!

 北側の斜面で 生憎後ろ向きです…。
 こっちを 向いて〜〜♪

 この日、秩父のセツブンソウ園では
 未だ全く姿はありませんでしたので
 ここで出逢えて Lucky〜〜★

 遠くから ソワソワしながら写しました♪


06.02.28setubunsou02

 真っ白で可憐な 10cm程の姿に
 花に見えるのはガクの直径1.5cm位です!

 春を告げる使者… セツブンソウ〜!
 第一弾は 後姿で登場です〜(^◇^)b

 
 【セツブンソウ】(節分草)
 キンポウゲ科・セツブンソウ属
 多年草/花期2‐3月
 

 

06.02.27oubai01 都市緑化植物園にて 
 黄色の花 オウバイ〜〜です!

 オウバイ = 黄梅
 ですが…梅ではなくて、
 ジャスミンの仲間だそうです〜!


06.02.27oubai02 江戸時代初期に 中国から渡来して、
 花が梅に似てる上、同じ時季に咲くので
 この名前が 付いたようです。 

 一重と八重とあって 観賞用に植えられたり
 盆栽などでも 好まれるそうです。
 
 私は今迄に、一重しか見てませんが、
 香りは感じませんでした〜〜!!
 
 春に咲く花は 
 黄色花が多い様な…気がしますね♪

  * 別名 = 迎春花

 【オウバイ】(黄梅)
 モクセイ科・ソケイ属
 常緑半ツル性低木/花期3‐4月

 

06.02.26seribaouren01可愛い春の妖精が やっとお目覚めで〜す。

今年は2度目で 会えました〜!

金曜日も夜まで雨でした…
日曜日も雨の予報
それなら何としても 土曜日に行かなくてはね。

セリバオウレンは
本州・太平洋側の山中に自生します。
草丈は15-20cmくらいで、
花の直径は1cm程度で小さいです。


06.02.26seribaouren02


雄花と 雌花が有ります。
← こちらは 雄花。



06.02.26seribaouren03

←こちらが 雌花。

 良く見ると中央に
 紫色又は緑色を
 帯びたツノの様な
 ものが見えます。


  葉は「セリ」に似た小葉が有り、根が黄色いので「オウレン」で“セリバオウレン” 
 私が一番早く出逢える、春を告げる白い妖精です〜w(´▽`)w 

 【セリバオウレン】(芹葉黄蓮)
 キンポウゲ科・オウレン属
 多年草/花期1‐3月

 

06.02.25akabanamansaku01 これも 都市緑化植物園にて…
 2本だけあった アカバナマンサクです〜!

 赤というより 濃いpink色の様に見えます。
距離が中途半端で200mm望遠でも写し難い!!


06.02.025akabanamansaku02

 マンサクは一つの花に花弁は4枚…
アカバナマンサクは寄り添う花は少なくて
 黄色のシナマンサクよりも なんとも淋しい感じです!

net検索すると…!
 シキマンサク、アカバナマンサクは、
日本海側に自生する
マルバマンサクの 花弁の色変わりで 
連続的な変異があります。
植物分類学上も
ニシキマンサク、アカバナマンサクとして
扱われています。 ”       
…と、言う事が分りました〜♪

 別名=ベニバナマンサク  花の色と同じ様に赤く紅葉するそうです。紅葉の時季に
 またここへ 写しに来て見ましょう〜★

 【アカバナマンサク】(赤花満作)
 マンサク科・マンサク属
 落葉小高木/花期

 

06.02.24sansyuyu01 植物園の高い木の サンシュユの花です〜!
 未だ、やっと蕾が膨らんだ所です〜d(^ー゚*)ネッ

 サンシュユは早春の花木ですが…
 木が高くなるし(5‐10m)
 残念ながら あまり見掛けないですね〜!!
 
 ♪〜庭のサンシュウの木〜♪の唄は これかと
 思っていましたが…、「山椒の木」だそうです! 
 

 秋には真っ赤な実が生るそうですが…未だ見て
 い
ません。熟した果実は種を取った後乾燥させて、
 
漢方薬や薬用酒に 用いられるそうです。  

06.02.24sansyuyu02 今秋は真っ赤な実を追って 課題が山積です〜! 
 
沢山観察しないといけません〜フウ (;^_^A …

 開花したら 又行って見ます〜〜〜★☆



 【サンシュユ】(山茱萸)
 ミズキ科・サンシュユ属
 常緑低木/花期3月


 

このページのトップヘ