かえで☆のデジブラ日記〜♪

優しい野の花に癒されています! デジカメお供にぶらり散歩の日記です。   画像をクリックしてね〜♪  アウトドアで出逢ったものは全て被写体です。 お粗末な画像にお付き合い有難うございます〜! 素人の同定ですので、間違いがありましたらお知らせ下さい。

2006年06月

今年も初夏の秩父路を歩きました〜! 家から2時間足らずの一本道〜♪ 
かえで☆の大好きな ちょっと遠くの定点野草観察地です!( ´ー`)ニッコリ! 


06.06.30.mamakona01最初の場所では
ふた粒の “マンマ粒”が 可愛い 
ママコナ〜!

梅園向かいの駐車場の山です。
今年は小さい株が 10株ほどでした。
一昨年そこにあった大きな株は
昨年は下草刈りで消滅してました…!

そこから始まる
私の、秩父路のデジブラ散策は 
四季を通して楽しいです♪

 
 【ママコナ】(飯事菜)
 ゴマノハグサ科・ママコナ属
 一年草/花期6‐8月


06.06.30.takunamisou01秩父には一大公園 ミューズパークがあり 
文化・スポーツの各種施設が充実しています。

公園の中には、薬用植物園や
四季の百花園・梅園もありますが…

人込が苦手な私は
自分で気に入った観察地を歩き
美味しいお蕎麦を頂いて帰る…のです!

今年も確認 タツナミソウ〜♪

 

 【タツナミソウ】(立浪草)
 シソ科・タツナミソウ属
 多年草/花期6月

06.06.29.nejibana03今日の公園は 熱い・暑い〜〜〜♪ 

こんなだったもの〜ねっ !  

(^_-)---★Wink 

 

06.06.29.nejibaha0106.06.29.nejibana02

06.06.28.okatoranoo01 いつもの道を車で走っていたら
何と オカトラノオの群生地を見つけたのです!
早速、梅雨の晴れ間に 
坂道をテクテク歩いて…写して来ましたよ。
この花が咲くと、夏が来たと実感します!

この花は爽やかな草原が似合うので、
家の近くの、それもダンプカーがビュンビュン通る沿道に
群生してるなんて驚きでした〜 !
どうして今まで気付かなかったのでしょう〜!

昨年の オカトラノオの記事はここ→ 7/20


06.06.28.okatoranoo02名前の由来は、花序を虎の尾にみたてたもの。
同じ場所で咲く花穂の形は、
どれも同じ方向に伸びていて面白い〜♪

ところがこの画像と図鑑をよくよく見比べたら
葉が細いのです。ノジトラノオだそうです!

 オカトラノオに良く似ているが、葉が細くて茎に淡褐色の毛があるのは ノジトラノオという様です。オカトラノオとは葉が違いますね〜ノジトラノオと言う花もあると初めて知りました♪

 【ノジトラノオ】(野路虎の尾)
 サクラソウ科・オカトラノオ属
 多年草/花期6‐7月

  

今年の梅雨は いつ明けるのでしょうか?
関東地方では今の所、有難い事にあまり大雨量はありません…!
しかし、縦に長い日本列島の南では、大雨による土砂災害が出ています。
沖縄地方・九州地方の被害地の皆さまには、お見舞い申し上げます♪m(_ _)m


06.06.27.komonosu01

梅雨の晴れ間には こんな画像を〜♪
← 大きなクモの巣を 画面に写してみました★

今日は 虫さん達が一挙登場です。
苦手な方は クリックしないで〜d(^ー゚*)ネッ!


06.06.27.akahanemusi02← この赤い昆虫は アカハネムシ 辺りかな?

真っ黒ピカピカの虫は 何でしょう〜?

↓ 星があるので 天道虫だけ分ります。

 
  【アカハネムシ】

06.06.27.musi_kuro01

06.06.27.tentoumusi01

 

 

 


 【ルリマルノミハムシ】            【ナミテントウ】

       ――――― 追記 2006.06.27 ―――――

  * ひろしさん 有難うございます! m(_ _)m
   
今回も早速、 ご自分のHPに「手作り昆虫図鑑」をお持ちの ひろしさんに
    虫の名前を教えて頂きました。これからも宜しくお願いします〜★ 

06.06.26.umanosuzukusa03 お友達のブログで見せて頂き
ユニークな花姿に感心しきりだった 
ウマノスズクサ です〜!

遂にσ(^_^)も
薬草園で出逢えました〜♪
この根や実には、薬効があるそうです。

葉は細長く元部はハート形
つる状の茎は1‐3m、花の長さは 3‐4cm
花の元部は球形で、子房です。
ラッパ形の花が 特徴的でしょう〜?



06.06.26.umanosuzukusa02葉が “馬面”に似て、
花後に出来る実が馬につける“鈴”に似るので
ウマノスズクサ だそうです〜♪

(*'0')あっ!!  お客様が一緒に写ってます。
誰でしょう〜〜ネ★

 【ウマノスズクサ】(馬の鈴草)
 ウマノスズクサ科・ウマノスズクサ属
 多年草/花期7‐8月
 

           ―――――― 追記 06.06.27――――――

 * ひろしさんより 
   この昆虫はカメムシの仲間で、カスミカメムシ科の メンガタカスミカメ であると、
   教えて頂きました! 早速調べて下さって有難うございます。m(_ _)m
    NET検索しました〜間違いありません。前胸部に一対の目玉模様があって、
     人の顔にたとえて命名された様ですね〜♪ 名前が分って嬉しいです。

このページのトップヘ