かえで☆のデジブラ日記〜♪

優しい野の花に癒されています! デジカメお供にぶらり散歩の日記です。   画像をクリックしてね〜♪  アウトドアで出逢ったものは全て被写体です。 お粗末な画像にお付き合い有難うございます〜! 素人の同定ですので、間違いがありましたらお知らせ下さい。

2007年04月

 北陸の山道の至る所で目に付き、今を盛りと咲いていた白花のイカリソウです〜♪
 山渓図鑑「山に咲く花」に寄れば…日本海側の多雪地の山野の林内の生えるので
 葉が常緑のトキワイカリソウなのでしょうか? 
 場所的には合っているのですが…自信はありません。☆⌒(*^∇゜)v♪


07.04.30.ikarisou01

 

 

 

 

 




 

 

 

 

 

 

 

 




 誰かがインベーダーみたいだと言ってました。ユニークな花姿ですね〜♪ヾ(^▽^* 

07.04.30.ikarisou02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

07.04.30.ikarisou0307.04.30.ikarisou04

 ←クリックして
 大きい画像を
 見て下さいっ★

 

 

 図鑑を見ると、イカリソウも種類が多そうですね〜!(● ̄ ~  ̄●;)ウーン 
 悩まないことにします。

【トキワイカリソウ】(常磐碇草)
別名=オオイカリソウ
メギ科・イカリソウ属
多年草/花期4‐6月

07.04.28.hokurikunekonome01


4月中旬に新潟〜北陸方面へ出掛けました。新潟の山越えの時、林の湿地に
 目を凝らすと…美しい黄色の野草が群生している様に見えます。
 『(;゜〇゜)アッ、ちょっと止めてぇ〜!』 いつも決まった叫び声です〜♪
 上手い具合に山道の少しだけ広い場所に停車して貰って…写して来ました★
 初遭遇のネコノメです〜〜嬉しい出逢いでした♪ 帰ってから調べてみると
 本州の新潟から島根の日本海側に分布する ホクリクネコノメの様です〜!
 高さは10cm程です。今日は出先なので1枚だけ載せます。ヽ(´▽`)/


【ホクリクネコノメ】(北陸猫の目)
ユキノシタ科・ネコノメソウ属
多年草/花期5月


++++++++++  07.04.30  追記 ++++++++++ 

画像の追加です〜〜!
pandaさ〜ん、花のアップ画像を載せましたので見て下さいネ♪

07.04.28.hokurikunekonome02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

07.04.28.hokurikunekonome03

07.04.27.nyoisumire01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 スミレが続きます〜〜m(__)m 小さな白花のスミレです。 
 
日本各地の高原・平地・道端等で普通にられるニョイスミレ(ツボスミレ)です。
 これは大分前から知っていましたので…間違いないと思います〜(b^ー゜)♪
 山渓図鑑「野草の名前・春」によると…花柄は長く伸びて先端に花をつける様が
 高僧が持つ長い棒の様な“如意”に似るので、“ニョイ”の名前があるそうです。

 

07.04.27.nyoisumire02 高さは25cm程にもなります。
 壺型をした唇弁の中心部には濃い筋が入ってます。
 唇弁が壺形なので、別名をツボスミレと言うそうです♪
 (^_^)3 フムフム…
 ←こちらはクリックして 大きい画像を見て下さい♪

 

【ニョイスミレ】(如意菫) 
別名=壺菫、坪菫
スミレ科・スミレ属
多年草/花期3‐5月
 

07.04.26.akahutatitubosumire01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 苦手なスミレですが…これは、アカフタチツボスミレではないかしらと思って撮りました。
 
葉脈に沿って赤紫色の斑が入ったタチツボスミレです。狭山丘陵で写しました。
 いかがでしょうか〜?違っていましたらコメントでお教え頂ければ幸いです。ヽ(´▽`)/


07.04.26.akahutatitubosumire02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 【アカフタチツボスミレ】(赤斑立坪菫)
スミレ科・スミレ属
多年草/花期3‐5月

07.04.25.fumotosumire0107.04.25.fumotosumire02

 

 ← クリックして

 大きい画像を見て下さい。

 

 
狭山丘陵で 初めての出逢いをした〜〜フモトスミレです♪ w(´▽`)w
 狭山丘陵の「緑の森博物館の事務所」には、季節毎に見られる鳥・昆虫・植物の
 写真アルバムが何冊もあるのです〜。 ♪ d(⌒▽⌒)b♪ 
 初めて見る野草や難しい
スミレさん達も…この写真アルバムに名前が載っているので 
 とても助かっています♪ あちらこちら咲いていそうな場所の見当を付けて歩くのもまた
 楽しいものですよね。 精悍なお顔のスミレちゃん気に入りました〜♪(^◇^)b


07.04.25.fumotosumire03


 低い山地の日当たりの良い所に生え、葉は花期には1‐1.3cmで三角状卵形で
 毛があります。葉の裏は
紫色をしており、花柄は葉より高く4‐7cm程です。
 白色の花の側弁には毛があり、唇弁には紫色のスジが目立ちます。距は太くて
 淡紫色をしています。


 【フモトスミレ】(麓董)
スミレ科・スミレ属/多年草/花期4‐5月

このページのトップヘ