かえで☆のデジブラ日記〜♪

優しい野の花に癒されています! デジカメお供にぶらり散歩の日記です。   画像をクリックしてね〜♪  アウトドアで出逢ったものは全て被写体です。 お粗末な画像にお付き合い有難うございます〜! 素人の同定ですので、間違いがありましたらお知らせ下さい。

2007年06月

07.06.30.kibushi01         

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 先日の県民の森で見掛けた キブシの実です〜!
 小さな木でしたから少しだけ実が下がっていました。 ちょっと面白い形です♪

    '07.03.31→ キブシ   ← この春のキブシの花はこちらです〜! 


【キブシ】(木五倍子)
キブシ科・キブシ属
落葉低木/花期3‐4月

 昨年市内の公園で初めて出逢った キバナノマツバニンジン…!
 今年の
様子を見に行って来ました〜! オオオッ〜〜初夏に咲くというだけあって
 時季はぴったりだった様です♪  昨年は20cm程の高さにポツリポツリと付けていた
 黄色花が、今年は大きな株に花も沢山見られました〜〜(b^ー゜)♪グッ!
 

07.06.29.kibananomatubaninjin0107.06.29.kibananomatubaninjin02

 

 

←クリックして下さい!
   ↓

       m(_ _)m

 

 



 この花は午後からしか咲かないのです。そして2.3時間で散ってしまうのです。
 今日は午後から出掛けたのに、ついた時間には咲いていませんでした。
 池の周りを回ってる間に(*'0')あっ!!  あちこちが黄色花が咲き始めたんですよ♪

07.06.29.kibananomatubaninjin0307.06.29.kibananomatubaninjin04

 

 

 

 

 

 

 


 今年の株は、大きいもので高さが40cm程にもなっていました。茎先に花も沢山
 咲かせています。大きいので上手く納まりきれません。
  昨年の様子です。→  '06.10.07→ キバナノマツバニンジン

07.06.29.kibananomatubaninnjinn05

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 【キバナノマツバニンジン】(黄花の松葉人参)
北アメリカ原産の帰化植物
アマ科・アマ属
多年草/花期6‐8月
 

 自宅周辺の小さな休耕田に橙赤色の ノカンゾウが咲きました〜!
 この色を見ると…夏が来た事を実感します〜♪

07.06.28.nokanzou01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



07.06.28.nokanzou02


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 花は1日花です。 花びらの中央に黄白色の筋が入っています。
 葉は細く、長さは50‐70cm。 花茎の高さは50‐90cmになります。


【ノカンゾウ】(野萱草)
ユリ科・ワスレグサ属
多年草/花期7‐8月 

 只今お仕事中なので、ずーっと以前に描いたペンタブレットの絵を 
 引っ張り出して来ました!
 最近は仕舞い込んだままのペンタブレット…悪戯書きのまま進歩なしです。  
 結局、ペンよりマウスの方が使い易いのでマウスで描いてます。 ヾ(^▽^* 
                                     


07.06.27.hahakogusa00

 

 

 

 

 

 

 普段目にしても、しゃがみ込んで写していなかったヤブタビラコ?を写しました! 
 高さが10cmそこそこで花が咲いてます〜とても小さいので 今迄「コオニタビラコ」だと
 ばかり思っていました。 図鑑を見ると…舌状花の数が違います〜★ ヾ(゜o゜)))


 ヤブタビラコ…? (やっぱり違う様でーす)
07.06.26.koonitabirako01                         

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして ↓こちらは蕾でしょうね〜♪ 順番に開花するのでしょうか?07.06.26.koonitabirako02

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

07.06.26.koonitabirako03                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 コオニタビラコは頭花が直径およそ1cmで、舌状花が6‐9個だそうです。 
 ヤブタビラコは頭花が直径0.8cmで、18‐20個の舌状花が有るようです。
 従ってこれは ↑ ヤブタビラコ だと思うのですが…如何でしょう!! 

 綺麗な黄色でした。高さは10cm程で、数株のうち蕾の沢山見られるのもあり
 ました。全体に柔らかく、冠毛はありません。

 

【ヤブタビラコ】(藪田平子)
キク科・ヤブタビラコ属
2年草/花期5‐7月
       

* はもようさんから「ヤブタビラコ」とは違う旨のご指摘を頂きました!
はもようさん〜見て頂き早速ご意見を有難うございます。
この後どうなって行くか…もう少し観察して追記書いてみますネ。m(_ _)m
 

どうやら間違っているようです。
花茎が真っ直ぐ立っているしオニタビラコの様ですから
オニタビラコに訂正です。m(_ _)m                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     

このページのトップヘ