かえで☆のデジブラ日記〜♪

優しい野の花に癒されています! デジカメお供にぶらり散歩の日記です。   画像をクリックしてね〜♪  アウトドアで出逢ったものは全て被写体です。 お粗末な画像にお付き合い有難うございます〜! 素人の同定ですので、間違いがありましたらお知らせ下さい。

2007年08月

昨日今日は小雨も降って、関東は幾分凌ぎ易い気温になりました!
酷暑の夏も いよいよ後姿を見せ始めた様です〜d(^_-)ねっ。

 

 【ウマノスズクサ】(馬の鈴草)/ウマノスズクサ科・07.08.30.umanosuzukusaウマノスズクサ属/花期7‐8月


       

 

 ジャコウアゲハの
 
食草です。


 

 '06.06.26
       ↓
 ウマノスズクサ

 


 

 

 

 

 

 

  ひろしさんのジャコウアゲハをご紹介http://maioka.exblog.jp/d2007-09-05


 

 マムシグサ・実】(蝮草・実)/サトイモ科・テンナンショウ属/花期4‐5月
07.08.30mamusigusa

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 
 
 【サワオトギリ(沢弟切)/オトギリソウ科・オトギリソウ属/花期7‐8月
07.08.30.otogirisou 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

07.08.30sawaotogiri02 ←葉の縁には沢山の 黒点が見えます。
 そして、葉の中央には暗い点がありますが…
 これは何と言うのでしょう。 明点? 黒点?
 あまり鮮明でないですが、
明点ならもっと白い様な
 気がします。 それで悩んでます。ヾ(^ー^* 
 ←クリックして下さい。 m(_ _)m 

 

+++++++   '07.09.01   追 記     +++++++

当初 ↑【オトギリソウ】(弟切草)/オトギリソウ科・オトギリソウ属/花期7‐8月   
としましたが…ボスケさんより、サワオトギリではないかとご指摘を頂き
再度確認した結果…オトギリソウは間違いでした。サワオトギリと、訂正致します。
 ボスケさん ご指摘有難うございました〜これからも宜しくお願い致します。(^◇^v

07.08.29.saotomebana01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は何故かヤケに沢山見られるのです〜サオトメバナ(ヘクソカズラ)★
皆さんの所では如何ですか〜? 我が家の前の学童保育所のサザンカの
垣根に覆い被さって その上蕾がまれに見る鈴なり状態なのです! 
昨年と余りに状況が違うのに驚いて 早速写して来ました〜!
サオトメバナと呼んで取り上げましょうね〜♪ ヾ(^▽^* 

07.08.29.saotomebana02

 

 

 

 

 

 

 

 




 

07.08.29.saotomebana03

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


異常な暑さが長ぁ〜〜く続いたせいかしら? (^_^")?
植物によっては全く見かけないものもあったりするのに…サオトメバナは
遠目に爽やかなツートンカラー これからが最盛期です★
さぁ〜花後の黄金の種になるまで見届ける事が出来るでしょうか!

【過去の日記】 '05.08.04.→ ヘクソカズラ   '05.10.27→ クソカズラ・2実


【サオトメバナ】(早乙女花)
アカネ科・ヘクソカズラ属
 多年草/8‐9月

07.08.28.turuna01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 海岸で良く見られる小さな黄色花の ツルナ★ 
他でも結構出逢うのですが こんな所で出逢えました〜〜!
花よりも立派な葉 その中に埋まるように咲いていたのが愉快です♪
小さな花のほうが得意…風に揺れないしネ…(* ´ー`) にこっ !!
今日はツルナ花の ド・アップはいかがですか〜〜♪

07.08.28.turuna02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


高さは50‐80cmにも!葉の長さは4‐6cm、蔓のように分枝して広がり 
立派な葉は食せるので“菜”。 葉の付け根に黄色の花が1‐2個つきます。
花弁はなくガクが4‐5裂して花弁状に見えます。大きさは6‐7mm程です〜♪
雄しべは多数、花柱(雌しべ)は4‐6本だそうですが ↑分かるかな?

NET検索すると…ツルナは 
若い葉を天ぷら・おひたし・あえ物・汁の実にして
食用としたり、又、薬用として
胃炎・胃酸過多・胸やけ・胃、十二指腸潰瘍などに薬効があるそうです★
 

【ツルナ】(蔓菜)
ツルナ科・ツルナ属
多年草/花期6‐11月

 県民の森で 夏草のグリーンの中にひと際目立つオレンジ色の花…です!

 久しぶりで見ぃ〜つけた フシグロセンノウ〜〜〜♪07.08.27.fusigurosennou


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

07.08.27.fusigurosennou02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

茎の一部が紫黒色を帯びるので フシグロセンノウ〜です。
 葉は対生し、茎頂に朱赤色の直径5cmの大形の花をつけます!
 花弁の基部に2個ずつ濃い色の鱗片があります。
ガクは長い円筒状で 
先は5裂します。

07.08.27.fusigurosennou03

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
↑ 以前、net友が幼少の頃にフシグロセンノウの花びらで
“お膳”を作って遊んだと言って画像を見せて下さったので、
私も真似して作った“お膳”です〜! ♪d(⌒o⌒)b♪愉快、愉快!

【過去の日記】 '05.08.17→ フシグロセンノウ

【フシグロセンノウ】(節黒仙翁)
ナデシコ科・センノウ属
多年草/花期7-10月
 

07.08.26.nigakusa01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


大きな花穂をつけて淡紅色の花が咲いていました〜!
以前にどこかで出逢って写した事がある様な? そうそう ニガクサです♪
以前は家の傍の暗い林の中で、ここは日当たりの良い草地。
大きくて立派な株が何株もで、直ぐに思い出せない程 印象が違います。

07.08.26.nigakusa02


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


葉は、柄があって卵形長楕円形、長さは5-10cm程で
不揃いの鋸歯があります。淡紅色の唇形の花冠は、長さ1-1.2cm。
雄しべと雌しべは花冠よりも大きく上に向いて飛びだし、
花冠の下側に当たる下唇が舌のようにたれ下がっているのが特徴的です。
残念ながら花冠が鮮明に写せませんでした。 (×_×;)シュン

07.08.26.nigakusa03

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



【過去記事】 '05.07.29.→ ニガクサ

もしかしたら…過去記事のニガクサはツルニガクサだったのではないかしら〜!
これを書いている今、ふと…そんな疑問がわいて来ました。(^^ゞ


【ニガクサ】(苦草)
シソ科・ニガクサ属
多年草/花期7-9月

このページのトップヘ