かえで☆のデジブラ日記〜♪

優しい野の花に癒されています! デジカメお供にぶらり散歩の日記です。   画像をクリックしてね〜♪  アウトドアで出逢ったものは全て被写体です。 お粗末な画像にお付き合い有難うございます〜! 素人の同定ですので、間違いがありましたらお知らせ下さい。

2009年05月

白馬山麓・2日目 '09.05.10

湿原の木道から 営巣中のコサメビタキを観察・撮影した後で…綺麗な清流でしか育たない
バイカモに出逢えました!上手く撮れないけれど初見・初撮りです〜とても嬉しいです。 


 綺麗な流れに咲く バイカモ〜〜♪

全て Click⌒★

清流の指標植物です〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

汚れた水では生育できないのです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 



バイカモが 輝いてます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


水の流れが見えますか〜〜ここは広角が欲しかったかな! キンポウゲ科なんですね。
日が射さないと開花しないのでしょうね。 梅似の花が一斉に眩しく輝いていましたよ〜♪

花が、梅の花に似ているのです〜♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 


バイカモは浅くて綺麗な水中に生える多年草。茎は長さ1‐2mで、節から根を出す。葉は
細かく切れ込んで、全体が房状になる。葉の付け根から水上に花柄を伸ばし直径2cm程の
白い花をつける。花弁は5個でほぼ円形、基部は黄色。萼片は緑色で5個。
                                          【白馬・植物手帳】参照


 【バイカモ】(梅花藻)
キンポウゲ科・キンポウゲ属/多年草/花期6‐9月/分布=北、本。


 28回・亀っ子倶楽部写真展【花抒情】開催中
* 5/31今日は最終日です。会期中お立ち寄り下さった方々、どうも有難うございました。今日は15:30で終了となります。今からヾ(´▽`*)ゝ行ってきまァ〜す♪  

白馬山麓 '09.05.10

親海(およみ)湿原へ移動すると、女性の“白馬野鳥マイスター”さんとお会いました。
コサメビタキが営巣しているとのお話に、私が眼を輝かせるものですから…私達に
同行して下さいました。O(≧▽≦)O ワァ―――――――ィ 嬉しいです♪ 


高い木の上、枝被りも甚だしいですが…皆で見上げてやっと確認しました。
逆光で見難いのですが…ちょっと嬉しい出逢いとなりました〜!

親海湿原で営巣中の コサメビタキ〜〜get ♪ ヾ( ̄▽ ̄*

Click⌒★

親海湿原で営巣中〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

湿原のコサメビタキ〜♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 



営巣中の高い木は、これの様ですね…! ←高い木は これと同じですね?
 うーん…名前が浮かんできません。
 ミヤマハンノキ〜〜かしら??
 違っていたらご免なさい。m(__;)m

 白馬野鳥マイスターさんは双眼鏡で
 見て居られてましたので…お礼に
 画像をお送りするお約束をしました。



白馬では、沢山野鳥が囀っていました。目の前にも飛んで来たのですが…中々写せませんでした。辛うじて、キビタキの黄色がぼんや〜り写っているばかり。
Macrolensでは撮れませんからね〜仕方がありません。
このコサメビタキは、急いでコンデジにテレコンを装着して撮れました〜!(*´ー`)ニコッ


ちょっとお気に入り〜〜山葡萄の可愛い新芽ちゃんです★

Click⌒★

山葡萄〜新芽!
 

 

 

 

 

 

 

 

 


 28回・亀っ子倶楽部写真展【花抒情】開催中

白馬山麓 '09.05.10

2日間とも、信州でも真夏のようでした…移動中も(;゜▽゜A``暑いです。それでも
花好きのメンバー達が集えば、朝からの散策でも観察地への移動でもo(^o^)oウキウキ。

観察地へ移動中〜!


今日も真夏日!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ニリンソウの大群生〜!
ニリンソウの大群生〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 マルバタチツボスミレ                  フモトスミレ
マルバタチツボスミレ。フモトスミレ。





 

    ヒカゲスミレ                        エイザンスミレ
ヒカゲスミレ。エイザンスミレ。

 

 

 

 



 28回・亀っ子倶楽部写真展【花抒情】開催中

白馬山麓 '09.05.10

再び続きま〜す。 樹木の黄色花・2種です。
朝陽を受けてとても綺麗でした〜日本海側に分布するクロモジは、太平洋側の物より
葉が大型になるのでオオバクロモジと言うそうです。葉の展開と同じ頃、黄緑色の花を
密に咲かせます〜♪


 オオバクロモジ〜〜!

Click⌒★

オオバクロモジ

 

 

 

 

 

 

 

 



 

オオバクロモジ〜!



 

 

 

 

 

 

 

 


 秋は美しく黄葉する。材には特有の良い香りがあり、高級爪楊枝として利用される。 
1つの花は5‐8mmと、小さい。


【オオバクロモジ】(大葉黒文字)
クスノキ科・クロモジ属/落葉低木/花期4‐6月/分布=日本海側の山地。


 

ウリハダカエデの花も、見上げると半ば透けた葉がとても美しくて綺麗でした。
樹皮が暗緑色でマクワウリの実に似ているので、ウリハダの和名が付く。葉は対生する。


ウリハダカエデ〜〜!

Click⌒★

ウリハダカエデ

 

 

 

 

 

 

 

 


 


ウリハダカエデ

 

 

 

 

 

 

 

 



雌雄異株。花は淡緑色。花は5月、葉が開くとほぼ同時に、若枝の先に長さ8cm程の
総状花序を垂らす。雌花は雄しべが退化し、雄花は雄しべが退化している。花弁、萼片は
5枚ずつ交互に付く。


  【ウリハダカエデ】(瓜膚楓)
カエデ科・カエデ属/落葉高木/花期5月



◆ 
28回・亀っ子倶楽部写真展【花抒情】 開催中
   

◆ 28回・亀っ子倶楽部写真展【花抒情】 開催中

事情があって…暫く留守になりました。m(__;)m

昨日戻りましたので〜写真展会場にも  在席の予定を入れました。

春の薔薇フェスタも開催中です。 

お近くの皆様〜遊びにお越し下さい(゜▽゜v)ネッ。





 ベニバナヤマシャクヤク〜〜に逢えるかも ??

Click⌒★

紅ヤマシャクヤク〜♪

【09.05.19撮影/EoskissD・N+105mmMacro】


【ベニバナヤマシャクヤク】(紅山芍薬)ボタン科・ボタン属/多年草/花期5月 

このページのトップヘ