かえで☆のデジブラ日記〜♪

優しい野の花に癒されています! デジカメお供にぶらり散歩の日記です。   画像をクリックしてね〜♪  アウトドアで出逢ったものは全て被写体です。 お粗末な画像にお付き合い有難うございます〜! 素人の同定ですので、間違いがありましたらお知らせ下さい。

2013年07月

 
 2013 暑中見舞い

【キツネノハナガサ】(狐花笠)ハラタケ科・キヌカラカサタケ属/
大きさ:笠径2-5cm/時期:春〜秋、林内/

 

連日暑い日が続きます。 皆々様〜どうぞご自愛下さいませ。

かえで☆も元気で、小さな家族と一緒に暑い夏を乗り切りたいと思います


 


 2013.07.24 帰省中〜!

小雨が上がって明るくなった奥能登の浜、穏やかな磯で遊びました。
岩場は危ないので7ヶ月ベビーは 私の背でお昼ね中〜
能登の海

岩場で遊びました〜♪


収穫のサザエが7個…その場で生サザエを 頂きました~。 やっぱり旨い…
サザエ7個get〜その場で頂きました。


海辺に咲いていた キカラスウリ〜〜
海岸に咲いていた キカラスウリの花〜!




今夜の輪島のホテルの 7階からの眺望〜!
輪島市のホテル 7階からの眺望〜♪

 
 朝の連ドラの“あまちゃん”の小舟が見えま〜す。一艘に2人で乗り込みます。
(能登のアマさんは…「海士あま」と書きます。)
今、朝の連ドラで話題の あまちゃん!!


夜21:10...7月の平日はこのホテルでしか鑑賞出来ない御陣乗太鼓の実演〜〜
ステージの真ん前に陣取る息子一家。ベビー用の耳栓を用意してスタンバイ…
しかし〜耳栓など役に立つ筈もなく...弩迫力の太鼓一打ち...
このホテルでの、御陣乗太鼓が目的の一つ…!


オープニングの一打ちで…7ヶ月姫は大啼き。

大鬼の打ち鳴らすお腹に響く太鼓の音〜生まれて初めての怖い体験〜
私の予想通り...オープニングの一打ちで 大泣きする7ヶ月〜〜
会場から連れ出してなだめる役は勿論σ' - ' ) 結局写真はこれだけ..小一時間泣き止まず
.私もベビーも汗ダクダクになりましたとさ〜。(;^_^A




2013.07.25  帰路につく最終日は天気予報が外れて 明るい空〜〜
千里浜なぎさドライブウェーを走りました。
この砂浜ぎりぎりを観光バスやマイカーが走ります。海水浴場もあります。
千里浜なぎさドライブウエー


金沢・近江町市場の人気のお店で...お気に入りの海鮮丼で昼食です。
私の食したウニ・イクラ丼〜〜ご馳走様。d(´▽`*))))⌒☆
金沢・近江町市場にて…それぞれが海鮮丼〜!


前夜の怖〜い太鼓の音のトラウマもなく、ベビーもご機嫌で帰宅しました。
夏休みの3年生も、3日間海で遊んで良い体験をした様です。 どんどはれ


 2013.07.23 のとじま水族館にて…

亡き義父母の墓に孫姫驚太己鷙陲鬚靴法■臆搬欧納膺佑龍仁い傍⊂覆靴泙靴拭
梅雨明け前の天候がずーっと雨マークで心配でしたが…「晴れ女」がいた様です。
欲張った全ての計画をクリアー出来て〜大満足な旅でした。(^◇^)

2日目は のとじま水族館で遊びました〜
のとじま水族館


イルカショー
のとじま水族館

 のとじま水族館

 のとじま水族館

続きを読む


夏らしいトンボ・4種を 撮りました〜 2013.07.21

自宅傍では…初撮りの コシアキトンボ〜この色は(♂)です。
コシアキトンボ(♂)

 コシアキトンボ(♂)

  以前、地元の公園の池で何度か撮りましたが、この黒に白帯は雄の様です。
雌は白帯でなく、黄色の帯だそうです。素早い飛翔で雄同士がバトルをしていましたが、
夕方なので(?) 何度か止まったので撮れました。(^◇^)

【コシアキトンボ】トンボ目・トンボ科
全長=40‐49mm/時期=5‐9月/分布=本州・四国・九州 




同じ川辺に 真っ黒なハクロトンボが 沢山いました〜!
翅も腹部も黒いのは…ハグロトンボ(♀)

ハグロトンボ(♀)


 腹部がグリーンメタリックが ハグロトンボ(♂)です〜〜!
ハグロトンボ(♂)


【ハグロトンボ】
(羽黒蜻蛉)/カワトンボ科・アオハダトンボ属
体長=60mm/羽化=6‐7月/成熟個体=8‐9月  




シオカラトンボ(♀)〜〜★
雌は、
その体色から、ムギワラトンボとも言いますね〜〜!
シオカラトンボ(♀)


【シオカラトンボ】
トンボ目・トンボ科
大きさ:49−60mm/時期:4−11月/分布:北・本・四・九・沖

 

 


 

 オオシオカラトンボ(♀)
オオシオカラトンボ(♀)

 
【オオシオカラトンボ】トンボ目・トンボ科
大きさ:51−61mm/時期:5−11月/分布:北・本・四・九・沖

 


 ★☆ 帰省旅行から戻りました。コメントを頂き有難うございました〜♪ ☆★

 

 



 2013.07.16  今年も、アオバズク雛が巣立ちました
どうやら例年とは全く違う、高〜い場所で営巣した模様です。(^◇^)b
鳥友さんに教えて頂き 対面して来ました。

かなりの高い場所に留まっています。陰になって見えないけれど…
すぐ傍に アオバズクmamaが寄り添っていました〜
アオバズクの 1番雛


ママはお疲れで寝ています〜! 
好奇心旺盛な雛は大〜きなお目々で…確り起きています。
アオバズクの雛 と、 アオバズクmama

目一杯ズームで…


 枝被り葉被りの難しい場所に留まってます。どうにか雛のお顔が撮れました〜
この日は少し風があったので…雛のエンジェルポーズが見られました。
アオバズクの雛


アオバズクpapaは 母子の近くから巣の様子も見守っています。
アオバズクのpapa

 アオバズクのpapa

私の観察は16日迄でした。 21日時点で、次の雛は出てない様です…
この雛に、兄弟姉妹がいると好いですね〜。(^◇^)


【アオバズク】(青葉木兎)フクロウ目・フクロウ科
全長(翼開長)=27−30cm(66−70.5cm)/一夫一妻
/キジバトよりやや小




★☆ 帰省中にて…blogは予約投稿しています。 m(_ _)m ☆★ 

 

このページのトップヘ