かえで☆のデジブラ日記〜♪

優しい野の花に癒されています! デジカメお供にぶらり散歩の日記です。   画像をクリックしてね〜♪  アウトドアで出逢ったものは全て被写体です。 お粗末な画像にお付き合い有難うございます〜! 素人の同定ですので、間違いがありましたらお知らせ下さい。

2017年05月

5/28 自宅周辺駆け足デジブラで〜目に付いた物を撮りました。

最初は【草本】  アメリカフウロの果実。
一寸お気に入りの葉先の赤さと、緑色の若い果実が見えます。
@アメリカフウロ-0635

萼の赤さが インパクトありますね。
@amerikahuro-0639

@アメリカフウロ-0637
 
(2016.12.20)アメリカフウロの草紅葉、(2010.04.21)お気に入りのアメリカフウロ
------------------------------------------------------------------------------

カタバミの 黄色花が群生中。 葉が茶褐色の物。
@カタバミ-0744

こちらは、緑色の葉〜〜です!
@カタバミ-0747

---------------------------------------------------------------------------------

雨上がりの マメグンバイナズナ
@マメグンバイナズナ-0638

--------------------------------------------------------------------------------

オニタビラコ ??
ヤブタビラコ?と、思いましたが、茎が直立している様なので・・・オニタビラコかと。
オニタビラコはもっと林立状態を見ているので、 やはり違うかもしれませんネ。
これは斜上していると言うのかな〜? 分らなくなりました。さてどちらでしょう?
@オニタビラコ-0684

@オニタビラコ-0686

@オニタビラコ-0687

花弁の枚数は18枚でした。
@オニタビラコ-0688

-------------------------------------------------------------------------------

【木本】  花も終わったミズキには、若い果実が出来てきました!
@ミズキの果実-0627

@ミズキの果実-0628

------------------------------------------------------------------------------

同じくこちらも、小さいですが木です〜クサイチゴが 生っています。
@クサイチゴの果実-0631

-------------------------------------------------------------------------------

そして〜垣根の サザンカの果実です。
@サザンカの果実-0656

-----------------------------------------------------------------------------

今、自宅周辺のツツジの植え込みが 段々賑やかになって来ました。
2017.05.28
@ツツジ-0660

@ツツジ-0661

ポスト迄の往復にカメラ持参です・・・植え込み周りをウロウロ。
居ました〜
ツツジグンバイ(それぞれ別個体)。 目を凝らして見て下さいね。
@ツツジグンバイ-0715

@ツツジグンバイ-07160

@ツツジグンバイ-0717

@ツツジグンバイ-0724

@ツツジグンバイ-0727

@ツツジグンバイ-0728

(2015.05.29)⇒ツツジグンバイ(初)  (2014.06.23)⇒ アワダチソウグンバイ

【ツツジグンバイ】(躑躅軍配)カメムシ目・グンバイムシ科/
大きさ:3.5−4.0mm/時期:5−9月/分布:北海道・本州・四国・九州・沖縄

------------------------------------------------------------------------------

こちらは、頭が黒いので別種の トサカグンバイ初)の様です。(同一個体)
@トサカグンバイ-0693

@トサカグンバイ-0694

:強い光沢があり、黒い網目模様がはっきりしています。アセビやネジキに多くつく
グンバイムシの様です。   これでグンバイムシが3種撮れました。
 
【トサカグンバイ】 (鶏冠軍配)カメムシ目・グンバイムシ科/
大きさ2.7-3.7mm/時期:4-11月/分布:本州・四国・九州・屋久島・奄美大島

-----------------------------------------------------------------------------

2017.05.28 自宅周辺駆け足デジブラで、しゃがみ込んで撮りました。 
ツメクサでした〜花は4mmの大きさ・・・昨日の雨で葉が汚れています。

@ツメクサ-0738

@ツメクサ-0739

花を写していると・・・おっ、果実が出来ていました。
@ツメクサ(果実・種)-0740

果実の先端は5裂し、中に茶色の小さな種が入っている様です。
これ以上の写真は、道端では無理〜撮れませんでした。
ツメクサの果実も、種も・・・初めての撮影です。ヽ(@▽@)/
@ツメクサ(果実・種)-0742

 【ツメクサ】(爪草)ナデシコ科・ツメクサ属/1-2年草/花期:3-7月/
分布:日本全土。
---------------------------------------------

同じ場所で、もう一つ撮りました。
良く似た小さな花は5mm程、 ノミノツヅリ〜〜です。
@ノミノツヅリ-0745

なんと、こちらの花にも・・・果実が出来ていました。
乾燥して果実が茶色になって、中から種がのぞいています。
これも初見初撮りです〜嬉しい出逢いでした。

@ノミノツヅリ-0746

(2010.04.14)⇒ 極小の花 (ツメクサ、ノミノツヅリ他)

 【ノミノツヅリ】(蚤の綴り)ナデシコ科・ノミノツヅリ属/1-2年草/花期:3-6月/
分布:北海道〜沖縄。

---------------------------------------------------------------------------

5/21の おまけ編で〜〜す。
朝早い実家の庭でアリグモ(雄)と遭遇でした。大顎を持っています!
私の大好きな ハエトリグモの仲間です。
@アリグモ-0464

久々の出逢いです。 雄は全体が黒かったです。
クロヤマアリに 擬態しているそうです。

@アリグモ-0467

(2014.06.02)⇒ アリグモ(雌)    

【アリグモ】(蟻蜘蛛)クモ目・ハエトリグモ科/
大きさ:(雌)7-8mm、(雄)5-6mm/時期:4-8月/分布:本州・四国・九州・沖縄。
--------------------------------------------------------------------------------------------

☆--- おまけの おまけ ---☆

こちらもクモですが、同定が出来ませんので、おまけで載せておきます。
脱皮した後の姿かと思ったら・・・違う様な?  クモがクモを捕食中〜?
------------------------  2017.06.12 追記です 
------------------------
コメント欄で昆虫blogのumajinさんより、デーニッツハエトリではと
教えて頂きました。成程、お腹の太い赤褐色の条が同じと思われます。
他のサイトも確認した結果、デーニッツハエトリ(初)と致します。
umajinさん〜いつもご指導頂いて有難うございます。感謝です。 

@クモ-0565

:どなたかこの画像でお分かりでしたら、ご教示下さると有難いです。
umajinさん〜いつもご指導頂いて有難うございます。感謝です
-------------------------------------------------------------------------------------------

2017.05.21 犬吠埼で大好きなあなご丼で早い昼食を摂り、買い物を済ませ… 
途中で一か所、野草観察しながら帰路につきます。

駄目元で観察地に立ち寄ると…終盤ながらも未だ確りと花が咲いていました!
故郷で唯一ここで見られる〜私のお気に入りです。
足の踏み場がない程に広がっている コケリンドウ撮りました⌒☆
@コケリンドウ-0588


@コケリンドウ-0577

半分は花後で、果実になりかかっていました。そう言えば、
コケリンドウの花後の果実と種は写していません〜これは宿題ですね★
@コケリンドウ-0580

@コケリンドウ-0582

@コケリンドウ-0583

@コケリンドウ-0585

@コケリンドウ-0584

@コケリンドウ-0586

:この後は、草が伸び放題となり野草観察が難しそうです。いつの日か
上手く時期を合わせて種の時期に、帰省出来ると良いのですが。

(2015.05.26)⇒ コケリンドウ

【コケリンドウ】(苔竜胆)リンドウ科・リンドウ属/越年草/花期:4‐5月/分布:本州〜九州。

--------------------------------------------------------------------------------------------

この時は、他の野草はあまりなかったのですが…唯一迎えてくれたのは
なんと嬉しい・・・ヒメハギでした〜〜もう大満足でした。
@ヒメハギ-0595

@ヒメハギ-0594

@ヒメハギ-0596

@ヒメハギ-0597

:今季初の遭遇です〜!しかも故郷では二度目の出逢いで、至福の時でした。
これでもう思い残す事はなく、圏央道に乗って一路帰宅しました〜♪

地元・南高麗の⇒ ヒメハギの自生地

【ヒメハギ】(姫萩)ヒメハギ科・ヒメハギ属/多年草/花期:4-7月/
分布:北海道・本州・四国・九州。

----------------------------------------- 終 り --------------------------------------

このページのトップヘ