かえで☆のデジブラ日記〜♪

優しい野の花に癒されています! デジカメお供にぶらり散歩の日記です。   画像をクリックしてね〜♪  アウトドアで出逢ったものは全て被写体です。 お粗末な画像にお付き合い有難うございます〜! 素人の同定ですので、間違いがありましたらお知らせ下さい。

2018年01月

2018.01.30 午前中、入間川の川辺をデジブラ〜でした♪
川辺の北側は、雪が残っています〜! 
@入間川-07755

対岸に、ジョウビタキ(雄)・・・発見〜〜♪
@ジョウビタキ-07744

何度も何度も川の中央に飛び上がっては・・・再び枝の中に戻ります。

この日は、55-210mm望遠レンズなので画像は小さいです。
@ジョウビタキ-07753

これが精一杯〜!
@ジョウビタキ-07754

時々こちら側の、カワセミの止まり木に遣って来ましたよ。
こんな感じです。(;>_<;)
@ジョウビタキ-07741

@ジョウビタキ-077566

@ジョウビタキ-077586

偶然撮れた 飛び出し〜♪
@ジョウビタキ-077576

@ジョウビタキ-077666

こっちの岸から、又またあちらへ・・・繰り返しです!
@ジョウビタキ-07767

@ジョウビタキ-077686

@ジョウビタキ-07769

@ジョウビタキ-077696

:やはり、川辺でじっとしていると冷えて来ます。
被写体の一つに出遭えたからこれで良し。
d(´▽`*))))⌒☆
--------------------------------------------------------------------------

1/31(水)寒さが続きそうです。日本海側や西日本では夜にかけて雪の範囲が
広がるでしょう。31日(22時)は満月(大潮)。
夜は皆既月食ですが、東日本や
北日本の太平洋側では雲の切れ間から観察出来る所もありそうです。(気象庁)
--------------------------------------------------------------------------

1/28 白梅を見てからの戻り路で…カワセミを見掛けました。
思い掛けない出逢いなので慎重にピントを合わせていると
ウォーキングの人が来て、一枚だけで飛ばれました。
こちらは カワセミ(雄)
@カワセミ-0684

その後、別のポイントで別個体のカワセミ〜撮りました。
こちらは カワセミ(雌)
@カワセミ-0693

@カワセミ-0692

@カワセミ-06976

@カワセミ-0698

その他…足で川の中をかき回して採餌中の コサギさん!
あまり成果はなさそうでした。
@コサギ-0686

@コサギ-0687

川の中央でお昼寝中のカワウのまま動きませんでした。
@カワウ-0691

:建物の北側はアイスバーンで歩き難いです。
丁度、6000歩の〜デジブラでした。:
---------------------------------------------------------------------------

1/28 昼食後、入間川河川敷遊歩道を〜歩いて来ました!
目的は…残雪の中の、一本の白梅の様子見です。
遠くからでも…咲き始めているのが分かりました〜♪
@残雪-0668

傍によると、かなり開花が進んでいます。
風はないけれど、余り明るい青空ではなくて残念でした。
@白梅&雀-0671

@白梅-0669

@白梅-0672

@白梅-0673

@白梅-0674

@白梅-0675

何処を写したらよいか分かりません。雀の群れが一斉に飛び立ちました!
残雪の中の白梅で〜楽しそうに寛いでいました〜♪
@白梅-0676

@白梅-0677

自宅隣の小学校のグランドの白梅が満開になるのは、大分後です。
梅にメジロの 梅ジローを撮るのが楽しみです。

--------------------------------------------------------------------------

:昨日は、孫娘の「JA・書初め展」を見に行って来ました〜♪
2年生の終りからお習字を習い始めて5年目…です。
中学生になって「行書体」が、かなりお気に入りの様です。
2月下旬には「市の書道展」で、児童・生徒の書初め展もあります。
「継続は力なり」
努力は報われますょ〜頑張って☆彡
-------------------------------------------------------------------------

1/25の続きです! 残雪で冷え冷えしている川辺ですが
私は翡翠pointのおじ様方に、新年のご挨拶に立ち寄りました♪

小さな林の天辺で・・・チリチリチリと優しい声がします。
カワラヒワが たった一羽。
@@カワラヒワ-0640


対岸の木の何時もの天辺に、この日もダイサギが一羽。
@@ダイサギ-0642


その下の川辺に佇むのは・・・一寸ショボイ姿のアオサギ
@@アオサギ-0643


そして・・・この日は出が良いと伺っている所へ、good timingで
早速に翡翠くんが〜飛来しました〜
@@カワセミ-0644

こちら側の以下2枚 逆光で〜す。
@@カワセミ-0648

@@カワセミ-0650

:元日も雪の日も、このカワセミpointに来られたそうです。
さぞかし 素敵なショットが撮れた事でしょうネ。
本年もどうぞ宜しく お願い致します。:

-------------------------------------------------------------------------

 自宅付近の駐車場フェンスに 植栽されたサンゴジュがあります。
定期的に、業者の消毒が入るのにも拘らず〜葉がボロボロ。
何時見ても
みすぼらしい姿なので、スルーしていたのですが…、
花友さんが、別場所の綺麗なサンゴジュの葉痕を写していたので
私もボロボロを承知で、久々にサンゴジュを見て来ました。

1/19 雪降る前に 撮影したものです。
やはりボロボロな葉のサンゴジュで〜葉痕を探しました!
@サンゴジュ-0094

生憎の逆光です〜葉痕は撮れるかな〜?
@サンゴジュ(葉痕)-0099

@サンゴジュ(葉痕)-0095

どうにか、サンゴジュの葉〜撮れました。
黄緑色の冬芽があります。

@サンゴジュ(葉痕)-0100

葉痕は三日月型で維管束痕は3個、可愛い子ども顔です。
@サンゴジュ(葉痕)-0101

:このボロボロな葉は、サンゴジュハムシの食痕だと思います。
毎年ハムシが多発するのだと思われます。ここはきちんと業者が入って
植木の消毒をしていますが、幼虫や成虫のいる時期に間に合わせて
消毒しないと、サンゴジュの維持には意味がないのでしょう!
しかしここでは未だ、サンゴジュハムシを写した事はありません。
珊瑚の様な赤い実をつけるから…サンゴジュの名があります。
何本も植栽されていますが、何故か赤い実は見た事がないのです。

私には、詳細は分かりません。 ?(°_。)?(。_°)?…

サンゴジュハムシ(2014・別場所)

【サンゴジュ】(珊瑚樹)スイカズラ科・ガマズミ属/常緑低木/
花期:6-7月/分布:本州〜九州。

-------------------------------------------------------------------------

ガクアジサイの葉痕
@アジサイ(葉痕)-07703

-------------------------------------------------------------------------

房になっていた赤い実がすっかりなくなったイイギリ〜です。
ん? 野鳥が食べたの〜? それが撮りたかった…残念!!

@イイギリ-0571

仕方がなく、葉痕が見えたのでトリミングして見ましたが、
高過ぎて、良く見えませんね。m(_ _"m)
@イイギリ(葉痕)-0571

枝の天辺にある大きな半球形は頂芽で、葉痕の円形の顔に見える部分の
両方の目の位置の維管束痕の上にあるのは、側芽です。
これでは良く分からないので、次回はもっとマシに撮りたいです。

---------------------------------------------------------------------------

冷え込んだ毎日。1/22の残雪が融けず日陰は凍結して危ないです!
現在日本海側では、記録的な大寒波が襲来し居座っています。
当該地域の皆様〜週末にかけて更なる大雪とか…ご用心下さい。

--------------------------------------------------------------------------

このページのトップヘ