26日に、今年も「南高麗・春の野草観察会」でしたが…所用と重なりやむなく欠席でした。  
そこで28日に、初めての友人を誘って一足遅れて春の野草を写しに行って参りました〜
地震の日の下見では未だ眠っていたハナネコノメ… 無事に出逢えました。

 


やはり春を感じる 小さな野草の代表格ですね〜!

南高麗の沢に咲くハナネコノメ 可愛い姿です

Click ('∇^d)⌒☆ 宜しく

ハナネコノメ 開花です〜♪

 撮影【EOS40D + SIGMA105mmMACRO/F2.8】


日陰と日当りの良い場所では…かなり開花状況が違っていました。
やはり例年より 花の咲き始めは晩い様ですね。

【ハナネコノメ】(花猫の目)ユキノシタ科・ネコノメソウ属/多年草/花期3‐4月

 

続きを 宜しくね。

未だ小さな蕾のままの場所もありますので、開花を探して撮りました!この冬は雨・雪が
少なかったので…水不足なのかしら〜と思ったりしました。


日当りの良い場所の 満開のハナネコノメ
赤ちゃんの手の様な小さな緑の葉・白い4弁のガク・真っ赤な葯・黄色の花粉…
このコントラストがとっても愛らしくて美しい〜ハナネコノメ さんです。


日当りの場所で…!

 

日当り場所の ハナネコノメ

 

この場所は 満開でした!

 

ハナネコノメ 開花です!

 

日陰の場所では 真っ赤な葯からは未だ黄色の花粉は出ていません。
全開はこれからの様子でした。

日陰の ハナネコノメ


高尾路の→ ハナネコノメ ('10.03.19)


毎年、この小さな可愛い姿に元気を貰っています。
地震後 久し振りにカメラを持った友人も、喜んでくれて良かったです
南高麗の春野草が、もう少し有るので見てくださいネ。m(_ _)m


** 続きます **