2015.07.12 再び本園の、神代植物公園に戻ってから…
スズカケソウ、ヤブミョウガ、イチゴノキ、スモークツリーetc…幾つか花を撮りました

花色は綺麗な紫色ですが、草の中に垂れ下がっているので 全く目立ちませ〜ん。
神代植物公園にあると聞いていたのに、今迄一度も見掛けていませんでした。 
スズカケソウ(初)です   花が小さいので、Click⌒★してご覧下さいね。
スズカケソウ

スズカケソウ

スズカケソウ

花の部分を トリミングしましたけれど…分かり難いですね〜〜。
長い雄しべは、まだ葯のままだったり、花粉を出していたり、花粉が落ちた物も見えます!
ん? 1本の雌しべって どこかしら?  どれか良く見えません。(;>_<;)
スズカケソウ

:【和名の由来】⇒ 花のつき方が、山伏が首から懸ける鈴懸に似ているから
花冠は筒状で、先が4裂。雌しべは1本。雄しべは2本で、花より突き出る。茎は斜上して
先が垂れ下がる。葉は卵形で互生し、鋸歯がある。実は卵円形のさく果だそう。 
:折角ですから 今年は果実まで見られたら良いのですが…。(^◇^)b

 【スズカケソウ】(鈴懸草)
ゴマノハグサ科・スズカケソウ属/多年草/花期:7‐8月/分布:本州(岐阜県)

***********************************************************************************************
午後からの園内は暑いので、急ぎ足で通過です。
薄暗い通路で群生していた白い花は、久々の…ヤブミョウガ〜〜♪
ヤブミョウガ

(2010.08.20)⇒ ヤブミョウガ(詳細)

【ヤブミョウガ】(薮茗荷)
ツユクサ科・ヤブミョウガ属/多年草/花期:8‐9月/分布:本州(関東以西)〜沖縄

***********************************************************************************************

もやもやと煙の様な〜〜スモークツリー(smoke tree)
これは花が散った後で、花柄が煙のようになった状態なんですネ。 スモークツリー

:煙の木、ハグマノキとも言う様ですが、Smoke treeの方で覚えていました。花期には、
直径3世領仗Г硫屬咲くそうですが…ここを通っても花を見た記憶がありません。
こちらも次回の宿題になってしまいました。d(´▽`*))))⌒☆

【スモークツリー】(煙の木)ウルシ科・ハグマノキ属/
落葉小高木/雌雄異株/花期:6‐7月/アジア、南ヨーロッパ、アメリカ原産

**********************************************************************************************

ヤマモモの果実に似ているのは…イチゴノキ(ストロベリーツリー)の実
イチゴノキ

:10‐12月にスズランに似た白いベル型の花が咲く。12‐2月には果実を付ける。
花の時期に、昨年の果実が同時に見られる。果実は直径1.5‐2cmほど球形で赤色。
こちらは以前、花と果実を同時に見ていました〜

【イチゴノキ】(苺の木=strawberry tree)ツツジ科・イチゴノキ属/
常緑高木/花期:10‐12月/原産地:ヨーロッパ南部、地中海周辺/別名:西洋ヤマモモ。

******** 次へ *******