かえで☆のデジブラ日記〜♪

優しい野の花に癒されています! デジカメお供にぶらり散歩の日記です。   画像をクリックしてね〜♪  アウトドアで出逢ったものは全て被写体です。 お粗末な画像にお付き合い有難うございます〜! 素人の同定ですので、間違いがありましたらお知らせ下さい。

カテゴリ: 公園

7/26 蒸し暑さに閉口です〜退散 退散(;^_^A

お迎えを頼んで外周路で一休み…そこへ黒い蝶★
今年は初見ダイミョウセセリです〜〜♪
@-3791

【ダイミョウセセリ】セセリチョウ科・チャマダラセセリ亜科
 大きさ:(前翅長)15‐21弌浸期:4‐10月/分布:北海道・本州・四国・九州。
------------------------------------------------------------

そして…ここで再会の ムラサキシジミ〜♪
ここに来ると出逢えるチャンスが多くて とても嬉しいです。
@-3794

@-3795

@-3798

【ムラサキシジミ】(紫小灰)シジミチョウ科/大きさ:(前翅長)14-22 /
時期:3-4月、6-10月/分布:本州・四国・九州・沖縄

------------------------------------------------------------

関東に接近し大雨をもたらす予報で心配した台風6号は…熱低になって、
我が県では被害なく通過してくれた様子です。梅雨明けも間近ですね

:------------------------------------------------------------:

梅雨が長引いて日照が少なく、諸用が重なってしまい行けなかった 
蕾100個のヤマユリ〜の その後の開花の様子♪ 
週末には台風が接近との予報で
気に成ります。夕方時間が出来たので
7/26 それだけを確認しに行って見ました。−=≡ヘ(* - -)ノ

最初の下見から2週間過ぎたので 花は終盤でした〜!
もぅ夕方なので、ボランティアさんも他の見物人も…誰もいません。
@-3790

@-3779

蕾100個の株は、遥か奥の方で入れません。遠くからの撮影です!
@-3789

重そうに首を垂れています! 花は押し競まんじゅう状態です。
太い茎の状態と葉の密度から〜凄さが伝わります。
支柱がなくても立っているのには驚きです。 モンスターか?
露出に失敗 雰囲気だけです。m(_ _"m)
@-3782

2019年のヤマユリ  

【ヤマユリ】(山百合)ユリ科・ユリ属/多年草/花期:7-8月/
分布:本州(近畿地方以北)。 

--------------------- 7/28 追記 ---------------------
:もっと傍で茎や花の様子を確りと写せたら良いのですが…この様な状態が他にも
UPされて居ないかとNET検索してみました。茎が平べったく「帯化現象(たいかげんしょう)
状態だそう。何と142個の花を付けたヤマユリの画像が載っています。 異常現象ですが、
病気ではなく栄養過剰との事、この地が余程ヤマユリの生育に適しているのでしょう。
このヤマユリの株は、来年はどうやら普通の状態に戻るそうです。

------------------------------------------------------------

アキノタムラソウ
@-3787


@-3786

【アキノタムラソウ】(秋の田村草)シソ科・アキギリ属/多年草/
花期:7‐11月/分布:本州〜沖縄。

:--------------------------------------------------------------------------:

7/13 公園周りの昆虫〜

昆虫探しながらの帰り道です〜色々出逢えた中で嬉しかったのは…
私の大好きな、小さな小さなヒメクロオトシブミでした〜! 
@ヒメクロオトシブミ-08866

@ヒメクロオトシブミ-08868

写していると【落とし文】が出来上がっているではないですか〜!!
周りを見つめると、意外と沢山出来ていました。
@ヒメクロオトシブミ-6365

おぉぉーー、立派に出来上がった【落し文】と、
仲良し交尾中の…ヒメクロオトシブミを見つけましたよ〜♪
この様なショットが初めて撮れて〜嬉しいです。
@ヒメクロオトシブミ-6368

@ヒメクロオトシブミ-6378

小さいながら、中々この太い脚の踏ん張り具合が…('∇^d) ステキ☆!!
@ヒメクロオトシブミ-6379

ん?? 最後に撮った場所は…どこ??
PCに取り込んでから気付きました〜凄いトゲトゲの葉の上に居ました!
どうか、クリック〜してご覧になって見て下さい。
@ヒメクロオトシブミ-6384

:えーっとこれは何の葉でしょう? 検索するとハリブキに、似てるかしら?
写している時、この棘は全く認識しませんでしたし、花も見ていません。

ヒメクロオトシブミ(2018年)  ヒメクロオトシブミ(2015年)  
ヒメクロオトシブミ(2014年)  ヒメクロオトシブミ・(2011年)

【ヒメクロオトシブミ】(姫黒落文)甲虫目・オトシブミ科/大きさ:4-5弌
時期:4-8月/分布:本州・四国・九州。

-------------------------------------------------------------

そして、ブドウの葉をキョロキョロ・・・あっ、居ました。
七色の可愛い〜アカガネサルハムシ
@アカガネサルハムシ-3671

@アカガネサルハムシ-3672

アカガネサルハムシ     アカガネサルハムシ(交尾)

【アカガネサルハムシ】(赤銅猿花虫)
甲虫目・ハムシ科/大きさ:7mm/時期:5-8月/分布:日本全土。

:-------------------------------------------------------------------

7/13 公園の外周散策路で写した野草〜です!

久し振りの出逢い・・・この場所では初遭遇で嬉しいです
コバノカモメヅル ?
@コバノカモメヅル-08865

コバノカモメヅル(2012年)  
コバノカモメヅル(2007年)

:今迄写していた狭山丘陵のコバノカモメヅルは、数年前の草刈り後に
姿を消しました。自宅近くでの嬉しい出逢いですが、改めて見ると
今回は花弁がシャープさに欠ける様に見えますが、如何でしょう!
似た花で別の種類もあるのかなと、思いましたがはっきりしません。
取敢えずコバノカモメヅルとして載せて置きます。違っていましたら
ご指摘下さい。m(_ _"m)

【コバノカモメヅル】(小葉の鴎蔓)ガガイモ科・カモメヅル属/
多年草/花期:7-9月/分布:本州(関東地方、中部地方、近畿地方)

------------------------------------------------------------

白い紫陽花〜アナベル(園芸品種)・・・咲き始めはライムグリーン!
@アジサイ-08808

------------------------------------------------------------

ヒメヒオウギズイセン  明るい元気花〜です
@ヒメヒオウギズイセン-08818

------------------------------------------------------------

オカトラノオ  残念ながら今年は終盤でした〜!
@オカトラノオ-08821

@オカトラノオ-08827

@オカトラノオ-08840

@オカトラノオ-08834

@オカトラノオ-08839

オカトラノオ(2018年・同所)

オカトラノオ  ヌマトラノオ  ノジトラノオ  
ハナトラノオ(=カクトラノオ)

【オカトラノオ】(岡虎の尾)
サクラソウ科・オカトラノオ属/多年草/花期:6-7月/分布:北海道〜九州。
:-------------------------------------------------------------------

7/13 ヤマユリを見に行た日の行き帰りに…写した昆虫です♪
公園の裏側の傾斜地では、昆虫を沢山見掛けるので楽しみなんです!

今年も逢えました〜ムラサキシジミ〜〜嬉しい出逢い 
往路の個体は、少々翅が痛んでました!
@ムラサキシジミ-3566

飛翔中に、チラチラとこの青紫色が見えると…やはりワクワクします
@ムラサキシジミ-3568

------------------------------------------------------------

復路では〜〜新鮮個体のムラサキシジミに 出逢えました!
@ムラサキシジミ-08892

@ムラサキシジミ-08894

@ムラサキシジミ-08897

カメラを替えて…接写!
@ムラサキシジミ-3640

@ムラサキシジミ-3642

ムラサキシジミ(2018年)

【ムラサキシジミ】(紫小灰)シジミチョウ科/大きさ:(前翅長)14-22 /
時期:3-4月、6-10月/分布:本州・四国・九州・沖縄

------------------------------------------------------------

アオクサカメムシ〜〜淡い緑色の体色が ステキ☆!!
@アオクサカメムシ-08814

アオクサカメムシ(5齢幼虫)

【アオクサカメムシ】カメムシ目・カメムシ科/大きさ:12-16弌
時期:4-11月/分布:北海道・本州・四国・九州・沖縄。

------------------------------------------------------------

カラフルな〜〜アシグロツユムシ(若齢幼虫)
@アシグロツユムシ-08882

:出逢いは何時も若齢幼虫ばかりで、成虫は写していません!

 アシグロツユムシ(2013.07.14/若令幼虫・初撮り)

【アシグロツユムシ】バッタ目・ツユムシ科/
大きさ:15-17弌(翅端まで)29-37弌浸期:7-10月/
分布:本州・四国・九州。

------------------------------------------------------------

ホシハラビロヘリカメムシ〜〜です!
@ホシハラビロヘリカメムシ-088861

【ホシハラビロヘリカメムシ】カメムシ目・ヘリカメムシ科/
大きさ:12-15弌浸期:4-10月/分布:本州・四国・九州。
:------------------------------------------------------------

このページのトップヘ