かえで☆のデジブラ日記〜♪

優しい野の花に癒されています! デジカメお供にぶらり散歩の日記です。   画像をクリックしてね〜♪  アウトドアで出逢ったものは全て被写体です。 お粗末な画像にお付き合い有難うございます〜! 素人の同定ですので、間違いがありましたらお知らせ下さい。

カテゴリ: 海辺

5/21 故郷デジブラの 続きです。
海浜公園の林に入って見ると…コバノタツナミソウが ありました〜♪
真っ白な花です、以前にも出逢っています。

@タツナミソウ-0551

@タツナミソウ-0548

@タツナミソウ-0547

傍にあったのは、萼と花柄に包まれた果実の様です〜! 
これは初めて見ます〜一寸新鮮な姿です。(^_^.)

@タツナミソウ-0550

:タツナミソウの変種で、海辺の岩場や、海岸近くの日陰に群生する。
高さは低く10-20cm。茎や葉に毛が生える。青紫〜白花タイプがある。
花が終わると、実が萼と花柄に包まれる。実が熟す頃になると上部の唇が落ち、
お椀の様なものに4つの実(種)が下へ落ちてもいいように顔を出す。
種は風雨で地面にこぼれて発芽する。
:山渓図鑑【野草の名前・春】

【コバノタツナミソウ】(小葉の立波草)シソ科・タツナミソウ属/多年草/花期:4-5月/
分布:関東以西の本州・四国・九州。

---------------------------------------------------------------------------------------------

砂浜のニガナは、ハマニガナかしら〜? 細部が良く撮れていません。
折角見つけたので…ハマニガナ として置きます。

@ハマニガナ-0502

:ニガナに似て、海岸の砂地に生えます。地下茎を伸ばして増える。
葉は長い柄があり、砂を被ってもすぐに葉を砂の上に伸ばす。

(2013.08.15)⇒ ハマニガナ

【ハマニガナ】(浜苦菜)キク科・ニガナ属/多年草/花期:4-10月/分布:日本全土。
----------------------------------------------------------------------------------------------

あちこちで真っ白な木の花〜撮りました。最初はトベラの花
葉も、花びらも丸いですね〜♪

@トベラ-0536

トベラ(花)   トベラ(実・種)

【トベラ】(扉)トベラ科・トベラ属/常緑低木/花期:4-6月/雌雄異株/分布:北海道〜九州。
--------------------------------------------------------------------------------------------

それから シャリンバイ モモブトカミキリモドキの雌、付き)
@シャリンバイ-0535

:海岸や海岸に近い山地に生息する樹木。

【シャリンバイ】(車輪梅)バラ科・シャリンバイ属/常緑低木/花期:5-6月/果期:10-11月/
分布:本州(山形県、宮城県以西)四国・九州・沖縄。

---------------------------------------------------------------------------------------------

ハイネズの 丸い果実が目に付きました。
葉先が痛そうなので離れて撮りました。 これは雌花の球果ですね。

@ハイネズ-0516

@ハイネズ-0517

:ハイネズは潮風の強い海岸の砂地に生える。1cm程の球果は
翌年の秋に紫に熟して白い粉を被る。


【ハイネズ】(這杜松)ヒノキ科・ビャクシン属/常緑針葉樹/雌雄異株/花期:4-5月/
分布:日本全土。

---------------------------------------------------------------------------------------------

故郷デジブラの続きです。2017.05.21
海浜の野草も久し振り〜元気良くマンテマが、沢山咲いていました。


マンテマ 白い花びらの中に、濃い赤褐色の斑点があります。
遠目では赤い花や、ピンク花に見えるほどです。

@マンテマ-0539

@マンテマ-0575

@マンテマ-0537

@マンテマ-0523

@マンテマ-0574

花の部分を拡大すると、全体に長毛があり上部には短い蜜腺がビッシリ見えます。
花にある蜜腺は、今回マンテマを写して初めて認識しました。

@マンテマ-05370

@マンテマ-05230

駐車場の隅っこにも大きな一株の…マンテマ〜♪
@マンテマ-0546

(2009.06.21)⇒ マンテマ  (2006.06.13)⇒ マンテマ(詳細)

 【マンテマ】ナデシコ科・マンテマ属/1‐2年草/花期:5-6月/ヨーロッパ原産。
----------------------------------------------------------------------------------------------

2017.05.21 朝一番で、両親のお墓参りを済ませて来ました。 
今日は帰宅する予定なので短時間ですが・・・犬吠埼をデジブラ〜しましょう。
5月にこんなに暑いとは、遮る物のない浜辺は堪えます。(;^_^A

週末で人出も多く、波乗りの若者も数名見られました。

@犬吠埼-0508

---------------------------------------------------------------------------------------------

浜辺の野草〜ミヤコグサと、スイカズラ〜こんな状態で沢山でした。
黄色のマメの花・・・ミヤコグサ です。

@浜の野草-0522

@ミヤコグサ-0514

@ミヤコグサ-0515

@ミヤコグサ-0511

(2014.08.02)⇒ セイヨウミヤコグサ (←豪華な花付き)

【ミヤコグサ】(都草)マメ科・ミヤコグサ属/多年草/花期:4-10月/分布:北海道〜沖縄
--------------------------------------------------------------------------------------------

マツバギク〜肉厚の葉ですね。
@マツバギク-0513

@マツバギク-0510

【マツバギク】(松葉菊)ツルナ科・マツバギク属/多年草/花期:5-6月/南アフリカ原産。
---------------------------------------------------------------------------------------------

ラセイタソウ〜こんもり美しい。 
縮緬の様なザラザラした葉です。 花は未だの様でした。

@ラセイタソウ-0499

(2008.08.19)⇒ ラセイタソウ

【ラセイタソウ】(羅背板草)別名:ビロードカラムシ/イラクサ科・カラムシ属/
多年草/花期:7-9月/分布:北海道、本州の太平洋岸。

--------------------------------------------------------------------------------------------

ハマボッスの白い花〜満開です!
@ハマボッス-0496

@ハマボッス-0497

@ハマボッス-0498

@ハマボッス-0501

【ハマボッス】(浜払子)サクラソウ科・オカトラノオ属/越年草/花期:5-7月/
分布:北海道〜九州。

----------------------------------------------------------------------------------------------

ハマエンドウ〜〜鮮やかな紫色がアチコチで目立ちます。
@ハマエンドウ-0524

@ハマエンドウ-0519

【ハマエンドウ】マメ科・レンリソウ属/多年草/花期:4-7月/分布:北海道〜沖縄。
---------------------------------------------------------------------------------------------

ハマヒルガオ
@ハマヒルガオ-0538

(2009.06.22)⇒ ハマヒルガオの群生
 
【ハマヒルガオ】(浜昼顔)ヒルガオ科・ヒルガオ属/ツル性の多年草/花期:5-6月/
分布:北海道〜沖縄。

---------------------------------------------------------------------------------------------

ハマダイコンの花 (大根と同種、根は太くならない)
@ハマダイコン-0507

ハマダイコン果実 
(豆の様ですが、熟しても裂開せずくびれの所でバラバラになるとか。)
@ハマダイコン(果実)-0504

【ハマダイコン】(浜大根)アブラナ科・ダイコン属/多年草/花期:4-6月/分布:北海道〜沖縄。
---------------------------------------------------------------------------------------------

午前中、久々にデジブラに出ようとして玄関のドアを開けたら、凄い強風…!
(^_^")? カメラは無理かな〜と思いつつ裏の川辺へ。
こりゃ〜やっぱり止めた方が良さそう〜です。 その序に買い物に行って来ました!
今日は何か被写体が欲しいので、午後の少し風が治まった頃合を見て
Walking兼ねての、デジブラをして来ました。(*⌒。⌒*)v

毎年楽しみにしている白梅の木を見に行くと…未だまだ蕾は固く冬篭りです。
白梅の硬いツボミ

グランドを回った林で、小さく微かに小鳥の声がします。
じーっと動かず目を凝らしますが何も見えません。 そこへ小鳥が1羽飛来しました。
遠く高い木の上です〜取り敢えずパチリ…お尻しか撮れてません。
遠くのカワラヒワ

これは、カワラヒワ〜〜でしょう! 今年初の出逢いです。
頑張って写しましたが…風に煽られた梢の中ではっきり撮れませんでした。
やっぱり〜カワラヒワ

カワラヒワ

カワラヒワ

目一杯ズームして…やっとカワラヒワと分かるかしら〜?
先日拝見した鳥友のblogのカワラヒワが、余りにも美しいので吃驚したのです。
こちら⇒ 奥武蔵の自然(クリックで拡大します)ご紹介してみますね
是非大きな画像を、ご覧下さいませ。ヾ(^▽^* 

【カワラヒワ】スズメ目・アトリ科/全長=15cm/季節1‐12月

初冬の海岸デジブラで…少ないけれど目に付いた被写体を パチリ〜〜♪ 

アキグミ【グミ科】の可愛い〜真っ赤な実
アキグミ

アキグミ

アキグミ

**************************************************************************************************

ハマアキノキリンソウ【キク科】(アキノキリンソウの海岸型)〜の残り花。
ハマアキノキリンソウ

*********************************************************************************************

スカシユリ【ユリ科】(銚子ではハマユリとも言うようです)の…花後
スカシユリの花後

続きを読む

このページのトップヘ