かえで☆のデジブラ日記〜♪

優しい野の花に癒されています! デジカメお供にぶらり散歩の日記です。   画像をクリックしてね〜♪  アウトドアで出逢ったものは全て被写体です。 お粗末な画像にお付き合い有難うございます〜! 素人の同定ですので、間違いがありましたらお知らせ下さい。

カテゴリ: 人里

5/06 帰り掛けに、スーパーの出入り口付近で カメムシを見つけました〜♪
車載のカメラを取りに行って、急遽撮影出来ました。
ヘリカメムシの仲間かなと思って撮りましたが…NET検索して見ると一寸違う。
地味ですが、 腹部に幅広の結合版が目立つので・・・サシガメ科の様です!

どうにかオオトビサシガメ(雌) (初見初撮り)〜と判明です★ 
@オオトビサシガメ(♀)_0011

雌・雄ではこの結合版の 幅が違うそうです。幅広なのは〜でした!
@オオトビサシガメ(♀)_0013

:全身が茶褐色の大型なサシガメの仲間で脚が長い。小さな昆虫を捕らえて体液を吸う。
カメムシは悪臭がする印象があるが、このオオトビサシガメはどうやら「バナナ臭がする」
とか。しかし、サシガメ類は触ってはいけません。鋭い口吻で刺されると激痛が走るので、
呉々も要注意です!

サシガメの仲間⇒ シマサシガメ  ヨコヅナサシガメ

【オオトビサシガメ】カメムシ目・サシガメ科/大きさ:20-27弌
時期:4-11月/分布:本州・四国・九州。

:-------------------------------------------------------------------------------:

5/04  続きです! 河川敷中央公園は春植物の宝庫でした。

真っ赤な花…タニウツギ
@-2834

@-2835
 
-------------------------------------------------------------------------------

モッコウバラ
@-2841

--------------------------------------------------------------------------------

ピラカンサの蕾
@-2844

これ程とは…お見事です!
@-2843

-------------------------------------------------------------------------------

カナメモチの花
@-2839

@-2840

-------------------------------------------------------------------------------

椋鳥が 飛来しました〜♪
@-2836

:------- 時代を跨いだ10連休も 今日で最後です!-------: 

4/21 染井吉野が葉桜となって・・・続いて バトンタッチした八重桜が3種、
今や麗しく咲き競っています〜早速撮影して来ました☆  

ここは私の散策コースの中間にある、隣市の小学校に植栽されてます。
手前に濃紅紫色の八重桜、その奥に少し淡いピンク色の八重桜です!
そして・・・画像の一番奥の方には、少し緑色に見えている八重桜の3種です!
@-08694

車で通過する度に気になっていたので・・・忘れずに撮して来ました。

その 手前にはよく見掛ける濃い紅紫色の八重桜。(品種は不明)
生憎、曇り空の午後・・・光が足りませんね。
@-08695

@-08696

@-08705

@-08706

--------------------------------------------------------------------------------

その その隣には、淡いピンク色の八重桜〜です!(品種は不明)
@-26686

蕾の状態が、まるでバラの花の様でとっても愛らしい〜です♪ 
(最も、桜はバラ科ですものね〜!)
@-2669

@-2670

@-26700

@-08698

--------------------------------------------------------------------------------

その そして・・・一番気に成っていたのが 遠くに見えてる八重桜〜です
遠目でも全体に、少し緑色に見えています。(品種は不明)
@-08699

@-08700

@-08701

-08702

@-08707

@-2663

:この黄緑色掛かった八重桜が、ギョイコウ(御衣黄)か、ウコン(鬱金)か…、
開花の時間の経過によってはNETに良く似ている画像も出て来るので、
あれこれ検索で悩みました。が、御衣黄は花びらが外側に反り気味になるとの
記述がある点で、この画像の花びらは反り返っていないので、ウコンと思います!
ウコン桜は、今迄に何度か写しています。 ウコン(2016年) ウコン(2013年)

もう少し詳細が分かれば嬉しいので、思い切ってこちらの小学校にTELして
お尋ねして見ましたが・・・詳しい事はご存じないご様子でした。
ご多忙中にも拘わらず、ご丁寧な対応を頂き有難うございました。m(_ _"m)
ご近所なので、今後も気に掛けて置きたいと思います。

:--------------------------------------------------------------------------------:

お盆の帰省から戻りました〜! NETで交通情報を見て見ると・・・
往路の圏央道は、朝方の大型車の横転事故で大大渋滞〜!出発時間を遅くして
幾分回避は出来ましたが・・・それでも 2時間半も余計掛かりました。
帰路は未だお盆中なのでラッシュに遭わずに走れ・・・ほっとしました!

今年は千葉も暑くて、結局デジブラはしませんでした。
実家で写した画像で〜〜す。(;^_^A
@コマツヨイグ-2878

@コマツヨイグサ-2876

@コマツヨイグサ-2877

--------------------------------------------------------------------------

シオカラトンボ(雌)
@シオカラトンボ-2883

--------------------------------------------------------------------------

イトトンボ とても小さかったです♪
@@-2889

@@-2893

--------------------------------------------------------------------------

ツユクサ(白花)
@ツユクサ-2894

--------------------------------------------------------------------------

@@-2896

--------------------------------------------------------------------------

だれの 仕業かしら〜?
@@-2899

--------------------------------------------------------------------------

スイカズラ〜花粉が可愛いこと。
@suikazura-2875

--------------------------------------------------------------------------

夏のキャベツ畑は?? ちょっと寂しい(≧m≦)プッ
@夏のキャベツ畑-2874

--------------------------------------------------------------------------

5月上旬に出逢った昆虫です。不明種あり〜です♪ m(_ _"m)

ユウマダラエダシャク(シャクガ科)と思います!
子どもの頃からお馴染みで、夏の夕暮れによく見掛けました〜♪
@@ユウマダラエダシャク-1765

-------------------------------------------------------------------------

花に集まって蜜を吸う ツマグロキンバエ
筋模様がある複眼は青緑色に輝いて〜素敵なんです。
@@ツマグロキンバエ-1751

-------------------------------------------------------------------------

ルリ色で良く似た種が多いので・・・自信なし〜!  
ヨモギハムシ(??)かな、違うかも。(触角が長いですね。)
@@ヨモギハムシ(?)-1791

-------------------------------------------------------------------------

どうやら同定出来たかな〜? と思います。
 カバキリガの幼虫(ヤガ科)@@カバキリガ-1803

-------------------------------------------------------------------------

最後は、こんなに特徴的なのに 同定出来ない幼虫です〜! 
幾つも見掛けましたが〜あなたは誰? (不明ですが載せて置きます)

------- 05.21 追記です-------
昆虫blogのumajinさんが、キアシドクガの蛹と、教えて下さいました!
早速確認出来ました。何時もご教示頂き有難うございます。

越冬の卵〜黒くて長い毛虫〜蛹〜橙黄色の脚の白い成虫です。
キアシドクガの蛹
@@-17781

:net検索に寄れば、ドクガ科で、越冬態は卵。幼虫、成虫ともに毒はない
成虫は橙黄色の前脚がある真っ白の体色で、蝶のように飛んでいるとか!
昼間にミズキの周りを飛ぶ事が多いとか、ミズキに注意しましょう。

【キアシドクガ】(黄脚毒蛾)チョウ目・ドクガ科/
大きさ(前翅長):25-29弌浸期:6-7月/分布:北海道〜四国。

-------------------------------------------------------------------------

このページのトップヘ