かえで☆のデジブラ日記〜♪

優しい野の花に癒されています! デジカメお供にぶらり散歩の日記です。   画像をクリックしてね〜♪  アウトドアで出逢ったものは全て被写体です。 お粗末な画像にお付き合い有難うございます〜! 素人の同定ですので、間違いがありましたらお知らせ下さい。

カテゴリ: 白馬尻


7/24。 やっと白馬尻小屋に到着…最後の目的地・大雪渓の取り付きまで、もう一踏ん張りです。

 

 

白馬尻小屋

白馬尻・道標

 

 

 

 

 

 

 




やっとやっと花を撮りながらここまで上りました。「おつかれさん!」の看板にほっと一息です。
空気はひんやり〜気分爽やか ペンションにお願いした昼食をここで摂りました。(*⌒。⌒*)v

展望台からの雪渓を望みます。 Click⌒☆

白馬大雪渓取り付き



白馬尻・大雪渓取り付きです!

ここまで来て
大満足気味の
かえで☆さん…
後少し上ると知り
( ̄o ̄;)…

『お弁当少し控えて
置くんだったぁ〜』と
反省しながら…
大雪渓取り付きへ

 

 

 

 

 続きも 宜しく

続きを読む

7/24。白馬尻・大雪渓花散策。いよいよ大詰めに近づいて来ましたよ。ヾ(^▽^* 


ゆっくりと写したのは初めての…サンカヨウ(初)で〜す

大雪渓末端の白馬尻では、雪が融けるはじから次々とサンカヨウが咲く。
同時期に咲くのは、オオサクラソウキヌガサソウシラネアオイ等。
頑張って上った白馬尻小屋付近で 群生に出逢えて嬉しい。 Click⌒☆

サンカヨウ

 

フキの様な大きな葉を2枚、その上に直径2cm程の白い花を数個付ける。
高さは30〜60cm。  Click⌒☆

サンカヨウ

 

実は長さ1cmの液果。白い粉をかぶり食べられる。 1粒賞味しました
未だ青かったサンカヨウの実。 段々青紫色になる。 Click⌒☆

サンカヨウの 実

 

【サンカヨウ】(山荷葉)メギ科・サンカヨウ属/低山帯〜亜高山帯の湿った林内や
林縁に生える大型の多年草/花期:5‐7月/分布:北海道・本州。




続きも 宜しく

続きを読む

7/24。白馬尻・大雪渓の花散策。大きな岩のゴツゴツした山道を上りながら花の撮影です。
もう少し続きますので、お付き合い下さい。m(_ _)m



大きな葉の キヌガサソウ(初) に迎えられました〜

これです、これです…ついに対面出来ました。  クリック〜☆

キヌガサソウ

 

目を瞠る大きな葉が9枚輪生、中央の花は9枚の花弁。(葉は8‐10枚)。
高さは30‐80cm。 葉は直径が50cm程。花径も6‐7cm程になる。
盛りを過ぎると、花は淡紅色〜淡緑色。 これは花弁が10枚。淡紅色です。
Click⌒☆

キヌガサソウ

 

白馬大雪渓の白馬尻付近では 雪の融けた跡に必ずこの花が見られるとか。
白馬尻小屋の傍では大群生していました〜  Click⌒☆

キヌガサソウの 群生



** 追記 '11.08.20 **
探したら、キヌガサソウの実を写してありました。  Click ('∇^d)⌒☆

キヌガサソウの 実

 

【キヌガサソウ】(衣笠草)ユリ科・ツクバネソウ属/亜高山帯〜高山帯の湿った草地や、明るい林床に
生える多年草/花期:7‐8月/分布:本(東北・関東地方北部、中部地方の日本海側)/日本固有


 

続きも 宜しく

続きを読む


7/24・猿倉〜白馬尻花散策。大きな岩だらけの山道を花を撮りながら慎重に上ります。


 スイカズラそっくりの可愛い花…オオヒョウタンボク(初)〜です
やはり2個ペアで仲良く並んでいます。 高さは1‐2m程。 Click⌒☆

オオヒョウタンボク

 


花を見た後ではこちらが蕾だと分かります。ピースサインの様で愛らしいです〜 
秋には真っ赤な実がなります。花は2個ですが花の後の実は二つが合着して
瓢箪の様な形になるそうです。 わぁ〜瓢箪の実を一度見たいわ〜   Click⌒☆

オオヒョウタンボクの 蕾み



【オオヒョウタンボク】(大瓢箪木)スイカズラ科・スイカズラ属
亜高山に見られる落葉低木/花期:7‐8月/分布:中部・関東の山岳地帯/
実は有毒

 

続きも 宜しく

続きを読む


7/24「猿倉〜白馬尻・大雪渓」花散策。 初見初撮りの植物を確認しながら少しずつ掲載していますので一体いつまで続くやら…です。 暫くお付き合い下さると嬉しいです。(;^_^A

 

シソ科と直ぐ分かる  ミソガワソウ(初)に出逢いました〜
雪崩の端辺りの湿った場所に生息します。白馬では白馬尻辺りが適地だそうです。

Click⌒☆

ミソガワソウ

 

高さは50−100cmほど。株立ちになるそうです。
名前の由来は…木曽川の支流で味噌川に多く見られたから。

ミソガワソウ

 

【ミソガワソウ】(味噌川草)シソ科・イヌハッカ属/低山帯〜高山帯の渓流沿いの湿った草地に生える多年草/花期:7‐9月/分布:北・本(中部地方以北、奈良県)・四(石鎚山)/日本固有

 

続きも 宜しく

続きを読む

このページのトップヘ