かえで☆のデジブラ日記〜♪

優しい野の花に癒されています! デジカメお供にぶらり散歩の日記です。   画像をクリックしてね〜♪  アウトドアで出逢ったものは全て被写体です。 お粗末な画像にお付き合い有難うございます〜! 素人の同定ですので、間違いがありましたらお知らせ下さい。

カテゴリ: 草本

8/18 今朝は8:15から、自治会の自主防災訓練がありました。
私は、負傷者の搬送・救護訓練と、消火器を使った初期消化訓練と、
消火栓を使ってホースで放水の消化訓練に参加して来ました。
熱中症予防対策万全で行きましたが、今朝は、前日迄の猛暑日よりは
気温も幾分下がった曇り空で、屋外での訓練にはとても幸運でした。

午後からは雷が発生しそうな空模様で、湿度が上がり蒸し暑いので…
夕方18:00からのウォーキングに切り替えて、出て来ました。
------------------------------------------------------------

ウォーキングの帰路に、自宅傍で撮りました。
8/06に蕾だったシンテッポウユリが 暗闇に咲いていました〜♪
【19:18】
@-3995

@-3998

@-3996

【シンテッポウユリ】 (新鉄砲百合)ユリ科・ユリ属/多年草/花期:7-8月。

livedoor blogにリッチリンクの機能が 付いたので初めて使って見ます。
題字をクリックして下さい。m(_ _"m)



:------------------------------------------------------------:

8/12 小学校のグランドの隅に、今年もセンニンソウの花。 
以前、真っ白な滝の様にそれは美しく垂れ下がって咲きました〜♪
未だに忘れられません。しかしここは、草刈りに遭う運命なのです。
昨年の夏には、ここには姿形がありませんでした。
@センニンソウ-3947

2年前は、このフェンスに横長に真っ白に咲き誇りました〜♪
今年も楽しみに…ずっと観察を続けて見ましょう。
@センニンソウ-3948

@センニンソウ-3949

@センニンソウ-3950

@センニンソウ-3951

センニンソウ(2017年・同一場所)  センニンソウ(2016年・川辺)

【センニンソウ】(仙人草)キンポウゲ科・センニンソウ属/
落葉つる性の多年草/花期:8‐9月/分布:道南〜沖縄。
------------------------------------------------------------

ツマグロヒョウモン(雄)〜〜だけ逢えました。
@ツマグロヒョウモン-3942

@ツマグロヒョウモン-3943

@ツマグロヒョウモン-3946

【ツマグロヒョウモン】(褄黒豹紋蝶)南方系の蝶。
チョウ目・タテハチョウ科/大きさ(前翅長):27‐38弌浸期:4‐11月/
分布:本州・四国・九州・沖縄。
 
【越冬態⇒ 幼虫、又は蛹

------------------------------------------------------------

:足元には多くの、小さなヤマトシジミを見掛けました。他に、
今季初のオオスカシバを見掛けましたが撮れず…アカボシゴマダラ、
シオカラトンボなど…飛翔を目撃しただけで撮影は没でした。
------------------------------------------------------------

8/06 自宅裏の川辺への道。途中の藪中の…ツユクサ〜です♪
光量が足りません〜!! 
午前中に開花し閉じるツユクサ〜この花はたっぷり花粉を出しています。
良く見ると、1本の雌しべは 既に巻き上がってます。
ツユクサの花の仕組み
@-3885

@-3892

@-3895

@-3896

@-3898

ツユクサ(美しい花粉)

【ツユクサ】(露草)ツユクサ科・ツユクサ属/1年草/花期:6‐9月/
分布:日本全土。 

--------------------- お供の 蜘蛛です ---------------------
藪の中に咲くヤブラン〜花が開花しているか屈みこんで見たら…
未だ殆どが蕾状態でした。 おっ…蕾の中にアズチグモ〜発見☆
サングラスをかけた様な顔をしているんですが、この角度では見えず。
全体が白いので雌かも知れません。腹部後方が膨らんだ姿です。
ハナグモ同様に、花の上で脚を広げ訪花する昆虫を待ち伏せし、
自分よりかなり大きな昆虫も捕食するそうです!
@アズチグモ-3887

@アズチグモ-3888

アズチグモ(2013年・トックリバチ捕食)

【アズチグモ】クモ目・カニグモ科/大きさ:(雌)6-8弌(雄)2-3弌
時期:6-9月/分布:本州・四国・九州・沖縄
:-----------------------------------------------------

梅雨が長引いて日照が少なく、諸用が重なってしまい行けなかった 
蕾100個のヤマユリ〜の その後の開花の様子♪ 
週末には台風が接近との予報で
気に成ります。夕方時間が出来たので
7/26 それだけを確認しに行って見ました。−=≡ヘ(* - -)ノ

最初の下見から2週間過ぎたので 花は終盤でした〜!
もぅ夕方なので、ボランティアさんも他の見物人も…誰もいません。
@-3790

@-3779

蕾100個の株は、遥か奥の方で入れません。遠くからの撮影です!
@-3789

重そうに首を垂れています! 花は押し競まんじゅう状態です。
太い茎の状態と葉の密度から〜凄さが伝わります。
支柱がなくても立っているのには驚きです。 モンスターか?
露出に失敗 雰囲気だけです。m(_ _"m)
@-3782

2019年のヤマユリ  

【ヤマユリ】(山百合)ユリ科・ユリ属/多年草/花期:7-8月/
分布:本州(近畿地方以北)。 

--------------------- 7/28 追記 ---------------------
:もっと傍で茎や花の様子を確りと写せたら良いのですが…この様な状態が他にも
UPされて居ないかとNET検索してみました。茎が平べったく「帯化現象(たいかげんしょう)
状態だそう。何と142個の花を付けたヤマユリの画像が載っています。 異常現象ですが、
病気ではなく栄養過剰との事、この地が余程ヤマユリの生育に適しているのでしょう。
このヤマユリの株は、来年はどうやら普通の状態に戻るそうです。

------------------------------------------------------------

アキノタムラソウ
@-3787


@-3786

【アキノタムラソウ】(秋の田村草)シソ科・アキギリ属/多年草/
花期:7‐11月/分布:本州〜沖縄。

:--------------------------------------------------------------------------:

7/23 川辺の茂みで、ガガイモの花を見掛けました〜♪
いつも草刈りがされて何もない場所に、今年はどうした事か・・・
手が入らずボウボウに草が生えて、ガガイモが絡んでいました〜
お陰で沢山の花が見られたと言う訳で〜ここは初めての場所です。
ガガイモの花
@-3744

@-3745

@-3746

@-3747

これだけの花が咲けば、あの果実も見られると嬉しいのですが、
いかにも草ボウボウの川辺の遊歩道〜夏前に業者の草刈りが入りそうです。

ガガイモの
(2018年・自宅裏の川辺)  ガガイモの果実(2014年・別場所) 
ガガイモの果実とカメムシ軍団(2014年・自宅裏の川辺)

【ガガイモ】鏡(輝美)/別名:草綿/
ガガイモ科・ガガイモ属/多年草/花期:7‐8月/分布:北海道〜九州。

------------------------------------------------------------

ノカンゾウ〜〜沢山咲いていました!
ここには、花弁のオレンジ色が濃くて中央の白筋が目立った個体!
@-3762

@-3763

@-3764

その先の場所では、優しいオレンジ色ノカンゾウ〜♪
@-3765

@-3767

【ノカンゾウ】(野甘草)ユリ科・ワスレグサ属/多年草/花期:7-8月/
分布:本州〜沖縄。

------------------------------------------------------------

ヤブカンゾウも〜〜有りました!
@-3769

ヤブカンゾウノカンゾウの変種。一重の花弁が八重に変化したんですね!
今年はヤブカンゾウの蕾を食すと言う…初体験をしました。('∇^d) ★

【ヤブカンゾウ】(藪甘草)ユリ科・ワスレグサ属/多年草/花期:7-8月/
分布:北海道〜九州。中国原産。

:------------------------------------------------------------:

このページのトップヘ